シャープえふえふーぜろぜろぜろぜろー。カラーコードかるたが2,268円で発売

ホーム > 新製品ニュース > おもちゃ > トランプ・カードゲーム > シャープえふえふーぜろぜろぜろぜろー。カラーコードかるたが2,268円で発売

シャープえふえふーぜろぜろぜろぜろー。カラーコードかるたが2,268円で発売

2017年1月5日 16:27掲載

「COLOR CODE」イメージ 「COLOR CODE」イメージ 「COLOR CODE + 拡張版 日本の伝統色」イメージ

Village Vanguard Webbedは、遊戯部すずき組制作のカードゲーム「COLOR CODE」「COLOR CODE + 拡張版 日本の伝統色」の取り扱いを開始。ヴィレッジヴァンガードオンラインで発売した。

「COLOR CODE」は、Web基本16色のカラーコードをモチーフにしたカードゲーム。コードを読み上げ、対応するカラーをすばやく見つける「処理速度の速さ」を競うという。同社によれば、「パソコンが詳しくなくても、大丈夫。パソコンの知識があったらクスりとできるけど、ゲームに必要はない。気がついたら、コンピュータ的な思考が身についているかも」と案内している。

セット内容は、カラーカード16枚、コードカード20枚、説明書、箱。価格は2,268円。

「COLOR CODE + 拡張版 日本の伝統色」は、「もっと色を多くしてほしい」という要望をもとに制作した拡張版。「制作デザイナーが和服好き」のため、日本の伝統色から10色を選んだという。なお、「COLOR CODE」と同様にかるた風のルールでも遊べるが、拡張版では、ポーカー風ルールも追加したとのことだ。

セット内容は、カラーカード10枚、コードカード10枚、説明書。拡張版に箱はないが、「COLOR CODE」の箱に、内容物がちょうど収まるという。価格は1,512円。

■関連リンク

製品情報

ルール詳細など


関連コンテンツ

トランプ・カードゲーム関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク