エポック、カラー電光掲示板を搭載した「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」

ホーム > 新製品ニュース > おもちゃ > ボードゲーム > エポック、カラー電光掲示板を搭載した「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」

エポック、カラー電光掲示板を搭載した「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」

2017年6月5日 17:40掲載

「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」イメージ 「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」イメージ 「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」イメージ

エポックは、ハイグレードモデルの野球盤として、カラー電光掲示板を搭載した「野球盤 3Dエース オーロラビジョン」を発表。7月8日より発売する。

野球盤史上初という、カラー電光掲示板搭載モデル。迫力のあるカラーアニメーションに加えて、実況アナウンスで白熱の対戦が楽しめる。さらに、ボールが宙を飛ぶ3Dピッチング機能も装備。2D/3Dピッチングで合計9種類の投球に対応し、「消える魔球」も投げられる。バッターは左打者/右打者の2タイプをセット可能だ。

このほか、宙を飛ぶ3Dバッティングで、打った球が直接スタンドインする、豪快なホームランを放てるのも特徴。外野守備シフト変更、連続投球機能、投球判定、BSOカウント、外周フェンス、バッターウィンドウ、グローブポケット、野球盤ルーレットなども備える。

電源は、別売りの単3形乾電池×3を使用。本体サイズは425(幅)×425(高さ)×145(奥行)mm。

価格は8,618円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
エポック社 野球盤 3Dエース オーロラビジョン カラー電光掲示板を搭載した野球盤 

関連コンテンツ

ボードゲーム関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト