2011年06月30日 15:55

オリンパス、AFを高速化した最上位機種「PEN E-P3」

オリンパスイメージングは、マイクロフォーサーズシステム規格に準拠したマイクロ一眼「PEN」シリーズの最上位モデル「OLYMPUS PEN E-P3」を発表した。ラインアップは、標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II R」をセットにした「レンズキット」、「レンズキット」にパンケーキレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」をセットにした「ツインレンズキット」を用意。いずれも7月22日より発売する。なお、ボディ単体は受注生産で、7月より発売する。

2009年12月に発売された「E-P2」の後継機種。新たに、AFシステムの全てを一新した「FAST(Frequency Acceleration Sensor Technology) AFシステム」を搭載。センサー倍速駆動とAF演算処理の高速化、「MSC ( Movie & Still Compatible )」 機構搭載レンズとの組み合わせにより、S-AF(シングルAF)では、従来の位相差方式一眼レフカメラを超える、世界最高速のAFスピードを実現している。また、フォーカス選択エリアを従来の11点から35点へと増加。レリーズボタンを押さなくても常時フォーカスし続ける「フルタイムAF機能」や、暗いシーンでのオートフォーカスをサポートする「AF補助光」なども新たに搭載した。

撮像素子には、従来の「PEN」シリーズに搭載されていた1230万画素ハイスピード Live MOS センサーをベースに、より高速化、高感度化した「新ハイスピード Live MOS センサー」を採用。新たに、動画記録時に1920×1080 59.94iに対応したフルハイビジョンムービーの読み出しが可能になった。また、動画やライブビュー画像のライン読み出し方式に「ライン加算方式」を採用したことで、斜め線のジャギーやノイズが低減。高感度も進化しており、静止画最高感度は、ISO12800に向上している。

画像処理エンジンは、新開発の「TruePic VI」を搭載。ライブビュー専用の画像処理コアを搭載したことで、記録画像の処理中でもライブビュー画像を出力でき、撮影後のライブビュー復帰時間が大幅に改善されている。

画像処理関連では、デジタル一眼レフカメラ最上級機種「E-5」に搭載されていた、高解像度を実現する「ファインディテール処理」に加え、色再現の難しい特定色の再現性を向上させた「リアルカラーテクノロジー」技術を搭載。これにより、従来の高い色再現能力を保持しつつ、エメラルドグリーン、黄色など、今まで再現が難しかった色の再現性や階調性を向上させている。

また、「アートフィルター」機能については、従来モデルに搭載されていた全てのアートフィルター、バリエーション、エフェクトを搭載したほか、新バリエーション「デイドリームII」と、新エフェクト「スターライト効果」「ホワイトエッジ効果」を追加。さらに、1度のシャッターチャンスで、複数のアートフィルター画像を生成できる「アートフィルターブラケット」機能も新搭載した。

操作系は、従来のメインダイヤル、サブダイヤルに加えて、タッチパネル機能を付加した3.0型61万ドット有機ELディスプレイを新たに採用。より直感的な使いやすさと、高い色再現・視認性を両立させている。また、ユーザーインターフェースのデザインも一新。より視認性が高く、上質なものにすることで、美しさ、上品さ、機能美を兼ね備えた、エレガントなグラフィカルメニューとしている。

このほか、背面ボタン操作部も金属で仕上げたフルメタルボディを採用し、堅牢性と軽量化を両立。グリップ部は着脱式とし、撮影スタイルに合わせて標準タイプと大型タイプ(別売り)の2種類のカメラグリップから選択できるようになっている。GN10(ISO200)のTTL調光内蔵フラッシュも搭載。外部フラッシュ「FL-50R」「FL-36R」「FL-300R」を用いることで、ワイヤレスによる多灯フラッシュコントロールが、外部コマンダー無しで可能だ。

本体サイズは、122.0(幅)×69.1(高さ)×34.3(奥行)o(突起部含まず)で、重量は約369g(付属充電池およびメモリーカード含む)。対応記録メディアは、SD/SDHC/SDXCメモリカード(UHS-I対応)。バッテリーは、リチウムイオン充電池「BLS-1」「BLS-5」で、撮影可能枚数は約330枚。

カラーバリエーションは、「シルバー」「ホワイト」「ブラック」の3色が用意されており、ボディカラーが「シルバー」または「ホワイト」の場合、レンズはシルバーとなり、「ブラック」の場合は、レンズはブラックとなる。価格はいずれもオープン。

■関連リンク

【新製品ニュース】オリンパス、可動式液晶塔載の「PEN Lite E-PL3」

【新製品ニュース】オリンパス、重量265gのマイクロ一眼「PEN mini」

【新製品ニュース】オリンパス、MSC機構採用のMフォーサーズ用レンズ

【新製品ニュース】オリンパス、バウンス機能を備えた小型フラッシュ

オリンパス

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

オリンパス(OLYMPUS)のデジタル一眼カメラ ニュース

もっと見る

このほかのデジタル一眼カメラ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. ソニー、6100万画素センサー搭載のフルサイズミラーレス「α7R IV」

    6000万画素オーバーの衝撃! ソニーのフルサイズミラーレス「α7R IV」に注目集まる

    デジタル一眼カメラ
    2019.07.19 16:18
  2. 「907Xスペシャルエディション」

    ハッセルブラッド、月面着陸50周年「907Xスペシャルエディション」を発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.07.21 06:50
  3. 「α7R IV」

    ソニー、6100万画素センサー搭載のフルサイズミラーレス「α7R IV」

    デジタル一眼カメラ
    2019.07.17 13:30
  4. 「50mm F1.1 II」

    KAMLAN、MFレンズ「50mm F1.1 II」を7月19日より発売

    レンズ
    2019.07.18 11:02
  5. フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR

    富士フイルム、6.0段手ブレ補正に対応したXFレンズ「XF16-80mmF4 R OIS WR」

    レンズ
    2019.07.18 16:39

総合ニュースランキング

  1. ソニー、6100万画素センサー搭載のフルサイズミラーレス「α7R IV」

    6000万画素オーバーの衝撃! ソニーのフルサイズミラーレス「α7R IV」に注目集まる

    デジタル一眼カメラ
    2019.07.19 16:18
  2. シボレー・コルベット・スティングレイ 新型

    シボレー コルベット 新型を米国で発表…ミッドシップにV8搭載、右ハンドル車を日本導入へ

    自動車(本体)
    2019.07.21 06:50
  3. 「907Xスペシャルエディション」

    ハッセルブラッド、月面着陸50周年「907Xスペシャルエディション」を発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.07.21 06:50
  4. 「GPD WIN2 2019バージョン」

    天空、Core m3-8100Y搭載の「GPD WIN2 2019バージョン」を7/20発売

    ノートパソコン
    2019.07.19 15:25
  5. B365M PRO-VDH

    MSI、「Intel B365」を搭載した8,000円台のマザーボード2機種

    マザーボード
    2019.07.21 06:11

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • プレミアムコンタクト6
  • HS512
  • Hamee、ディズニーキャラをレトロにデザインした6000mAhモバイル充電器
  • 「エヴァンゲリオン」初号機モデルの自動巻取ホースリール、機体ナンバー入り
  • フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR
  • MAYA SYSTEM、「jetfon P6」「FREETEL P6」新色ホワイト・ゴールド発売日決定