2016年07月07日 19:14

富士フイルム、動体撮影性能が向上したミラーレス「FUJIFILM X-T2」

富士フイルムは、デジタルカメラ「Xシリーズ」の最新モデルとして、ミラーレス一眼カメラ「FUJIFILM X-T2」を発表。ラインアップは、ボディ単体、標準ズームレンズ「フジノンレンズ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」をセットにしたレンズキットの2種類を用意し、9月より発売する。

起動時間0.3秒、シャッタータイムラグ0.045秒(別売りの縦位置パワーブースターグリップ「VPB-XT2」によるブーストモード使用時)などの高速レスポンス性能、最短0.06秒の高精度AF性能などを備えたミラーレス一眼カメラ。AF性能では、高速演算処理とアルゴリズムの改善により、ライブビュー中のAFサーチ回数を増加させ、高精度な予測AFが可能になった。さらに、AF測距点を従来モデル(「X-Trans CMOS II」センサーおよび「EXR Processor II」搭載機種)の49点から91点(最大325点)まで拡大。全画面の約40%(画面中央部49点)を像面位相差AFエリアとすることで、高速・高精度な位相差AFをより多くのシーンで生かせるという。

画質面では、独自開発のAPS-Cサイズ「X-Trans CMOS III」センサー(2430万画素、ローパスフィルターレス)を装備。非周期性の高い独自のカラーフィルター配列によって、光学ローパスフィルターなしで、モアレや偽色の発生を抑える。さらに、高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」との組み合わせにより、ワンランク上の画素数、サイズを持つセンサーに匹敵する写真画質を実現する。また、フィルムシミュレーション機能に「ACROS」モードを追加するほか、フィルム写真が持つ独特の粒状感を再現する「グレイン・エフェクト」機能も備えた。

ボディのデザインは、「FUJIFILM X-T1」で採用している、ファインダーを中心とした安定感のある「センターファインダースタイル」を継続して採用。防塵・防滴性能に加えて、耐低温マイナス10度のタフネス性能も兼ね備えた。さらに、236万ドットの高精細有機EL EVFを装備。表示タイムラグ0.005秒、ファインダー倍率0.77倍を実現し、最大画面輝度は、従来モデル比約2倍(「X-Trans CMOS II」センサーおよび「EXR Processor II」搭載機種)に向上。自動明るさ調整機能を搭載したことで、逆光時などでもファインダーの視認性の低下を防ぐ。

動画機能は、「Xシリーズ」として初めて4K動画撮影が可能。4K動画、フルHD動画ともに100Mbpsの高ビットレート記録に対応し、圧縮ノイズの少ない高解像の撮影を行なえる。また、フィルムシミュレーションが動画撮影でも利用でき、「クラシッククローム」モードによる深みのある色合いと豊かな陰影を表現したドキュメンタリー調の映像や、「ACROS」モードによるなめらかな階調、引きしまった黒での高画質なモノクロ映像など9種類の表現を楽しめる。

背面モニターは約104万ドットの3型液晶を搭載し、「Xシリーズ」初となる3方向チルト方式に対応。横位置撮影時の上下チルトに加えて、縦位置撮影時も上方向チルトが行える。対応記録メディアは、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-T/UHS-II対応)で、2枚挿入できる「デュアルカードスロット」を採用する。

バッテリー寿命は約340枚(XF35mmF1.4R使用時、ノーマルモード時)。本体サイズは132.5(幅)×91.8(高さ)×35.4〜49.2(奥行)mm、重量は約507g(付属バッテリー、メモリーカード含む)。

直販価格は、ボディ単体「FUJIFILM X-T2」が183,060円、「FUJIFILM X-T2 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OISレンズキット」が226,260円。

このほか、本革製レザーケースやハンドグリップなど、「FUJIFILM X-T2」で利用できる別売アクセサリーも発売する。一例として、縦位置パワーブースターグリップ「VPB-XT2」は、バッテリーを2個装填でき、カメラボディと合わせて計3個のバッテリーで、撮影枚数を最大約1000枚(ノーマルモード)に増加することが可能。ブーストモードでは、複数個のバッテリーが同時に働くことで、連写性能が向上し、撮影間隔、シャッタータイムラグ、ブラックアウト時間を短縮。4K動画の記録時間は約30分に延長できる。

「VPB-XT2」の価格は43,000円(税別)。

■関連リンク

【価格.comマガジン】進化のポイントは“動体”への対応! 一眼レフスタイルの「FUJIFILM X-T2」

【新製品ニュース】富士フイルム、「X-T2」の予約&購入でアクセサリー類をプレゼント

【新製品ニュース】富士フイルム、「Xシリーズ」初の防塵・防滴カメラ「X-T1」

富士フイルム

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

富士フイルム(FUJIFILM)のデジタル一眼カメラ ニュース

もっと見る

このほかのデジタル一眼カメラ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. Velbon 中型カーボン三脚 3段 プロフェッショナル・ジオ N630 脚のみ/3段 プロフェッショナル・ジオ N630 脚のみ

    ベルボン、300mm大口径レンズまで使用できる中型カーボン三脚2種

    三脚・一脚
    2020.10.30 06:38
  2. ONE X2

    Insta360、水深10m撮影に対応&手ぶれ補正を強化した5.7K/360度カメラ「ONE X2」

    ビデオカメラ
    2020.10.29 10:50
  3. ベルボン、マクロ撮影に適した「スマホホルダー付きミニ三脚」2種

    三脚・一脚
    2020.10.30 14:45
  4. PENTAX K-3 Mark III

    リコー、開発中のデジタル一眼レフカメラを「PENTAX K-3 Mark III」に決定

    デジタル一眼カメラ
    2020.10.27 11:14
  5. 「ドリンクウォーマー(巻きつけ型)UBDRWA01」

    「レンズの結露対策にも」サンコーが1,380円のドリンクウォーマーを発売

    その他カメラ関連製品
    2020.10.28 11:20

総合ニュースランキング

  1. 光岡 バディ

    光岡初のSUV『バディ』、デザイン初公開…ベースはRAV4?

    自動車(本体)
    2020.10.29 15:08
  2. 「フランク三浦」が新型スマートウォッチを発表、“強そうな角型”モデル3色

    やはり「フランク三浦」だった、スマートウォッチ第2弾は「タフに見えますが…」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2020.10.30 11:02
  3. 「OPTVISION 75UDK400R」

    65V型が税別59,000円に、オプトスタイル4K液晶テレビが価格改定

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.10.29 06:58
  4. レグザ「X9400シリーズ」(左)、レグザ「Z740Xシリーズ」(右)

    タイムシフトマシン機能搭載の東芝レグザが対象、最大4万円還元キャンペーン

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.10.30 07:00
  5. 「C350Xシリーズ」

    東芝、4Kチューナー内蔵のシンプル4K液晶レグザ「C350Xシリーズ」

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2020.10.29 13:55

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • TUF Gaming VG249Q1R
  • ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07H グフ飛行試験型 ver. A.N.I.M.E.
  • LOMOGRAPHY × CHALLENGER Simple Use Film Camera LomoChrome Purple
  • マツダCX-3 15S?Urban Dresser(アーバンドレッサー)
  • 「instax SQUARE SQ1