2019年11月07日 12:10

オリンパス、より小型・軽量になったミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」発売日決定

オリンパスは、11月下旬発売予定としていたミラーレスカメラ「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III」の発売日を決定。ボディ単体、および「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III 14-150mm II レンズキット」(「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」が付属)を11月22日より発売する。

マイクロフォーサーズシステム規格に準拠した、ミラーレスカメラ。プロフェッショナルモデル「OM-D E-M1 Mark II」と同じく、画面内のさまざまなポイントでフォーカシングが行える、121点オールクロス像面位相差AFを搭載する。遠近の被写体が混在するシーンでも背景抜けを起こしにくいシングルAF(S-AF)を実現したとのことだ。

また、スポーツなどの動きの激しい被写体に対応する、AF/AE追従で最大10コマ/秒の高速連写が可能。ライブビュー画像だけでなく、撮影した画像からのAF情報を活用して測距を行う。

仕様面では、有効約2037万画素の4/3型Live MOSセンサー、最新の高速画像処理エンジン「TruePic VIII」を装備。さらに、小型・軽量なボディと高い手ぶれ補正効果を両立させるため、5軸手ぶれ補正ユニットを新開発した点が特徴だ。

高感度のジャイロセンサーと画像解析による手ぶれの情報をもとに、画像処理 エンジン「TruePic VIII」が補正ユニットを正確に制御して、最大約5.5段分の手ぶれ補正効果を実現。ボディ内5軸手ぶれ補正機構によって、「OM-D E-M5 Mark III」では、装着したすべての「M.ZUIKO DIGITAL」レンズで手ぶれ補正が働くとのことだ。

機能面では、長時間撮影をサポートする「ライブコンポジット/ライブバルブ/ライブタイム」、決定的瞬間を記録する「プロキャプチャーモード」、ピントの位置を細かくずらしながら1回のシャッターで最大999 コマ撮影できる「フォーカスブラケット」(マイクロフォーサーズAFレンズ対応)、カメラ内で写真を自動的に合成する「深度合成モード」、5000万画素相当の高解像度撮影を行う「三脚ハイレゾショット」などを搭載する。

さらに、手ぶれ補正ユニットに代表される搭載パーツの小型化と高密度実装、消費電力の改善によって、小型のバッテリー「BLS-50」を使用し、さらなる小型・軽量化を実現。「オリンパス OM-1」(1972年発売)の特徴である、ファインダー部分の「デルタカット」を採用した、高級感のあるフォルムに仕上げた。さらに、高い防塵・防滴・耐低温性(マイナス10度)を備えたという。

このほか、3型の2軸可動式液晶モニター(約104万ドット)、アイレベル式有機ELビューファインダー(約236万ドット)も装備。動画撮影は、4096×2160(C4K)/24pの動画記録に対応。外部記録媒体は、SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I、II対応)をサポートする。

本体サイズは125.3(幅)×85.2(高さ)×49.7(奥行)mm(突起部含まず)、重量は約414g(付属バッテリー、メモリーカード含む。アイカップなし)、366g(本体のみ)。ボディカラーは、シルバー、ブラックを用意する。

価格はいずれもオープン。

なお、「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III」用の外付けグリップ「ECG-5」も同日発売する。価格は24,750円。

■関連リンク

オリンパス、より小型・軽量なボディを採用したミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」

オリンパス

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

オリンパス(OLYMPUS)のデジタル一眼カメラ ニュース

もっと見る

このほかのデジタル一眼カメラ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. ※画像は同社サイトより

    ソニーが「α」の新たな展開を予告、1月26日24時に公開か

    デジタル一眼カメラ
    22時間前
  2. Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA SEL35F14Z

    ソニー、Eマウントレンズ「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」を79,920円値下げ

    レンズ
    14時間前
  3. マンフロット、 「アドバンス2」に三脚をぴったり収納できるバックパック登場

    カメラバッグ・リュック
    20時間前
  4. 「TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH Red Limited Edition」

    TTArtisan、「50mm f/0.95 ASPH」に「辛丑レッド」がテーマの特別モデル

    レンズ
    18時間前
  5. 「映えてらすライト YSKDK450H1」

    ヤマダデンキ、テレワーク・リモート学習向け「映えてらすライト」

    その他カメラ関連製品
    2021.01.21 15:18

総合ニュースランキング

  1. 「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    23時間前
  2. 「アルティメットジオラママスターライン ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン第13号機」

    税別156,900円、全高約161cmの「エヴァンゲリオン第13号機」大ボリュームフィギュア

    フィギュア
    2021.01.22 07:00
  3. 今こそ、おうちで楽しくカフェ気分。全自動コーヒーマシン新機種まとめ

    コーヒーメーカー
    2021.01.21 18:00
  4. 日産の新型ミッドシップスポーツを予想してみた

    日産、Zの次は超高級ミッドシップを計画か? MR2後継の対抗モデルを大予想

    自動車(本体)
    2021.01.22 09:17
  5. 「遠くからキャッチ! 虫取りマジックハンド CPETP21B」

    嫌な虫を遠くからキャッチしてポイッ、サンコーが「虫取りマジックハンド」発売

    その他健康器具・医療機器
    2021.01.20 12:30

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • 「映えてらすライト YSKDK450H1」
  • INSTINCT Esports Edition
  • GTW 270 Hybrid
  • 「アルティメットジオラママスターライン ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン第13号機」
  • GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC