2017年01月13日 12:12

SAMYANG、一眼カメラ用交換レンズ「AF14mm F2.8 FE」など4本

ケンコー・トキナーは、韓国・サムヤンオプティクス製の一眼カメラ用交換レンズ「AF14mm F2.8 FE」「XP85mm F1.2」「20mm F1.8 ED AS UMC」「35mm F1.2 ED AS UMC CS」の取り扱いを開始。1月20日より発売する。

■「AF14mm F2.8 FE」

ソニーEマウント用のAFレンズ。早く快適なAF動作を実現したほか、14mmの焦点距離で約114度の超広角仕様。風景撮影やスナップ撮影に適している。ボディは埃の入りにくい設計となっており、耐久性にすぐれた金属素材を採用した。

さらに、レンズとセンサーの間隔が近いミラーレスカメラの特性をいかした専用設計で、35mmフルサイズのセンサーに対応しつつ、ミラーレス専用ならではのコンパクトサイズで携帯に適している。

このほか、3枚の非球面レンズと低分散ガラス採用の2枚のレンズにより、球面収差を抑えるとともに、歪曲収差も少ない。フレアとゴーストを最大限抑制し、同社独自のUMCコーティングを施した。

主な仕様は、焦点距離が14mm、明るさがF2.8〜F22、フォーマットサイズが35mmフルサイズ、画角はフルサイズで113.9度(対角)、APS-Cで89.8度(対角)、最短撮影距離が0.2m、最大撮影倍率が0.12倍、レンズ構成が10群14枚、絞り羽根枚数が7枚。本体サイズは85.5(直径)×97.5(全長)mmで、重量が505g。

■「XP85mm F1.2」

キヤノンEFマウント用の中望遠レンズ。5000万画素、8K動画に対応したマニュアルフォーカスのプレミアムレンズとして、超高画素の撮影にあわせた設計を施した。

望遠レンズとして最大口径であるF1.2は、フルサイズデジタル一眼レフ用としては明るく、より早いシャッタースピードと美しいボケ味を実現する。7群10枚のレンズ構成のうち、1枚の非球面レンズと2枚の高屈折レンズを採用。フレアとゴーストを最大限抑制し、同社独自のUMCコーティングを施した。このほか、本体はアルミ合金による鏡筒を採用した。

主な仕様は、焦点距離が85mm、明るさがF1.2〜F16、フォーマットサイズが35mmフルサイズ、画角はフルサイズで28.52度(対角)、APS-Cで18.98度(対角)、最短撮影距離が0.8m、最大撮影倍率が0.13倍、フィルターサイズが86mm、絞り羽根枚数が9枚。本体サイズは93(直径)×98.4(全長)mmで、重量が1050g。

■「20mm F1.8 ED AS UMC 」

フルサイズセンサー対応の広角レンズ。ニコンFマウント(AE)用、キヤノンEFマウント用、ペンタックスKマウント用、ソニーAマウント用、キヤノンMマウント用、富士フイルムXマウント用、ソニーEマウント用、マイクロフォーサーズマウント用をそれぞれ用意する。

12群13枚のレンズ構成で2枚の非球面レンズと3枚の低分散ガラスを採用し高画質を実現。F1.8の大口径により、低照度下の撮影も可能。また、浅い被写界深度をいかし、ボケで主要被写体を更に際立たせて撮影できる。

主な仕様は、焦点距離が20mm、明るさがF1.8〜F22、フォーマットサイズが35mmフルサイズ、画角は35mm(1.0x)が94.8度(対角)、APS-C(1.5x)が70.3度(対角)、APS-C(1.6x)が66.9度(対角)、マイクロフォーサーズ(2.0x)が56.1度(対角)、最短撮影距離が0.2m、フィルターサイズが77mm、絞り羽根枚数が7枚。

本体サイズは、ニコンF(AE)用が83(直径)×85.9(全長)mm、重量が488g、キヤノンEF用が83(直径)×88.4(全長)mm、重量が497g、ペンタックスK用が83(直径)×86.9(全長)mm、重量が493g、ソニーA用が83(直径)×87.9(全長)mm、重量が498g、キヤノンM用が83(直径)×114.3(全長)mm、重量が525g、富士フイルムX用が83(直径)×114.7(全長)mm、重量が565g、ソニーE用が83(直径)×114.4(全長)mm、重量が525g、マイクロフォーサーズが83(直径)×113.2(全長)mm、重量が520g。

■「35mm F1.2 ED AS UMC CS 」

APS-Cセンサーのミラーレスカメラ対応の標準画角レンズ。キヤノンMマウント用、富士フイルムXマウント用、ソニーEマウント用を用意する。7群9枚のレンズ構成で2枚の非球面レンズを採用し高画質を実現。F1.2の大口径により、低照度下の撮影にも対応。また、浅い被写界深度を活かし、ボケで主要被写体を更に際立たせて撮影できる。

主な仕様は、焦点距離が35mm、明るさがF1.2〜F16、フォーマットサイズがAPS-C、画角はキヤノンMが42.1度(対角)、富士フイルムXが44.6度(対角)、ソニーEが44.6度(対角)、最短撮影距離が0.38m、フィルターサイズが62mm。

本体サイズはキヤノンMが67.5(直径)×74.1(全長)mm、重量が420g、富士フイルムX用が67.5(直径)×74.5(全長)mm、重量が433g、ソニーE用が67.5(直径)×74.2(全長)mm、重量が420g。

価格はいずれもオープン。

SAMYANG

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

SAMYANG(サムヤン)のレンズ ニュース

もっと見る

このほかのレンズ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. 2019年の「歴史的カメラ」7機種が発表

    2019年の「歴史的カメラ」7機種が発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.12.13 20:15
  2. SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

    シグマ、“予想を上回る注文”で「24-70mm F2.8 DG DN | Art」が供給不足に

    レンズ
    2019.12.13 11:50
  3. MVTTWINMA、MVTTWINGA

    マンフロット、100mm径ハーフボールのアルミツイン三脚「MVTTWINMA」など

    三脚・一脚
    2019.12.13 06:25
  4. スピードライト MG80 Pro ニコン用

    ニッシン、高耐熱クオーツ管搭載のクリップオンストロボ「MG80 Pro」ニコン用

    フラッシュ・ストロボ
    2019.12.12 06:45
  5. 2018年の「歴史的カメラ」4機種

    2018年の「歴史的カメラ」4機種が発表

    デジタル一眼カメラ
    2018.12.18 18:01

総合ニュースランキング

  1. 今だけ驚き価格! イチキュッキュッパのPlayStation 4!

    PS4が税別19,980円に、1万円値下げの「イチキュッキュッパ」キャンペーン

    ゲーム機本体
    2019.12.12 14:45
  2. 「PlayStation VR MEGA PACK(CUHJ-16010)」

    ソニー、通常より“2万円以上お得”な「PlayStation VR MEGA PACK」

    VRゴーグル・VRヘッドセット
    2019.12.12 15:20
  3. 2019年の「歴史的カメラ」7機種が発表

    2019年の「歴史的カメラ」7機種が発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.12.13 20:15
  4. SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art

    シグマ、“予想を上回る注文”で「24-70mm F2.8 DG DN | Art」が供給不足に

    レンズ
    2019.12.13 11:50
  5. ホンダ・シビック・スポーツライン(欧州仕様)

    ホンダ シビック に「スポーツライン」、タイプRと共通イメージの外装

    自動車(本体)
    2019.12.13 09:50

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • 今だけ驚き価格! イチキュッキュッパのPlayStation 4!
  • BMW 4シリーズ 次期型プロトタイプ。ついに巨大グリルの存在を捉えることに成功(スクープ写真)
  • ミニアーケードスティックSW
  • VA-LT002
  • MXH-BTW2000
  • スピードライト MG80 Pro ニコン用