2017年09月07日 15:28

富士フイルム、軽量490gのGFXシリーズ用広角レンズ「GF45mmF2.8 R WR」

富士フイルムは、中判ミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」用交換レンズ「GFレンズ」のラインアップとして、広角レンズ「フジノンレンズ GF45mmF2.8 R WR」を発表。11月より発売する。

大型センサー(43.8×32.9mm)搭載の中判ミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」6本目となる広角レンズ。36mm相当(35mm判換算)の焦点距離の明るい開放F値2.8のレンズで、重量490gの軽量ボディを実現しており、機動性が高くストリートスナップやドキュメンタリーフォトに適している。

レンズ構成は非球面レンズ1枚とEDレンズ2枚を含む8群11枚構成とすることで、収差を抑えて高画質化した。6枚のレンズを動かすインナーフォーカス方式を採用し、撮影距離による収差変動も抑える。さらに、ナノGIコーティングにより、斜めの入射光に対してもゴーストやフレアを抑制し、クリアに描写する。

このほか、防塵・防滴-10度の耐低温構造も実現。操作性の面では、絞りリング上に「Cポジション(コマンドダイヤルモード)」を設け、カメラ本体のコマンドダイヤルによる絞り設定を可能にした。「A(=オート)ポジション」と「Cポジション」にはロック機構を搭載し、不用意に絞りダイヤルが動いてしまうことを防ぐ。

主な仕様は、レンズ構成が8群11枚(非球面レンズ1枚、EDレンズ2枚)、焦点距離がF45mm(35mm判換算:36mm相当)、画角が62.6度、最大口径比(開放絞り)がF2.8、最小絞りがF32、絞り形式が羽根枚数9枚(円形絞り)、ステップ段数が1/3ステップ(全22段)、撮影距離範囲(撮像素子面から)が45cm〜∞、最大撮影倍率が0.14倍。フィルターサイズが62mm径。

本体サイズは84(最大径)×88(全長)mm、重量が490g。

価格は227,500円(税別)。

富士フイルム

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

富士フイルム(FUJIFILM)のレンズ ニュース

もっと見る

このほかのレンズ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. 「HERO9 Black」

    GoPro、5K/30p動画撮影が可能な「HERO9 Black」54,000円で発売開始

    ビデオカメラ
    2020.09.17 11:05
  2. 「eVscope」

    ソニー製センサーを装備、スマホ連携で天体観測できる「eVscope」

    天体望遠鏡
    2020.09.17 06:35
  3. 「ハクバ プラスシェル アーバンライト 02 バックパック S」

    ハクバ、水や汚れに強い軽量カメラバッグ「バックパック S」「ショルダー M/L」

    カメラバッグ・リュック
    21時間前
  4. 「α7C」レンズキット

    ソニー、小型・軽量のフルサイズミラーレスカメラ「α7C」を10/23発売

    デジタル一眼カメラ
    2020.09.15 10:49
  5. 「IQUI(イクイ)」

    リコー発スタートアップ、ペン型全天球カメラ「IQUI(イクイ)」を10/1発売

    デジタルカメラ
    2020.09.17 12:35

総合ニュースランキング

  1. 「RG 1/144 ジオング」

    ガンプラ「RG 1/144 ジオング」が2021年1月発売に決定、新たな画像も公開

    プラモデル
    2020.09.18 10:10
  2. 「Nintendo Switch ネオンパープル・ネオンオレン」

    任天堂、「Nintendo Switch」「リングフィット」の抽選予約を9/15開始

    ゲーム機本体
    2020.09.15 16:25
  3. タニタ、“予想数量を大幅に上回る注文”で「非接触体温計」の一部出荷に遅れ

    タニタ「非接触体温計」に“予想を上回る注文”、子どもへの安心機能も人気か?

    体温計
    23時間前
  4. 「iOS 14」

    アップル、“ホーム画面強化”など含む「iOS 14」の配信開始

    スマートフォン
    2020.09.17 10:30
  5. 「PlayStation 5(PS5)」

    価格は税別39,980円から、「PlayStation 5」が11月12日発売に決定

    ゲーム機本体
    2020.09.17 09:45

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • 「Xperia 5 II」
  • OpenMove
  • フィアット500 ev
  • 三菱 eKスペース 助手席ムービングシート仕様車
  • 「eVscope」
  • 「HERO9 Black」