2018年08月23日 15:39

ニコン史上最高、開放F値0.95の「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」を開発

ニコンは、同社史上最高(同社カメラ用の交換レンズにおいて)となる、開放F値0.95の標準単焦点マニュアルフォーカスレンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」の開発を発表した。

同社が新たに設定したグレード「S-Line」の最高峰に位置し、「ニコン Z マウントシステム」の新次元の光学性能を象徴する、開放F値0.95、焦点距離58mmの標準単焦点マニュアルフォーカスレンズ。

1977年発売の標準単焦点レンズ「AI Noct Nikkor 58mm F1.2」の設計思想を引き継ぎ、「Z マウント」とフランジバック16mmの組み合わせがもたらす高い設計自由度をいかし、究極の光学性能を追求。極めて明るい開放F値0.95がもたらす、高い解像力と美しいボケの連続性、卓越した点像再現性によって、かつて類を見ない、立体感あふれる描写性能を実現すべく、開発を進めているとのことだ。

発売時期・発売価格などの詳細は未定。

■関連リンク

【新製品ニュース】ニコン、Zマウント採用のフルサイズミラーレス「ニコン Z7/Z6」

ニコン

ニコン(Nikon)のレンズ ニュース

もっと見る

このほかのレンズ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. 「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE」

    コシナ、ソニーEマウント用「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE」発売日決定

    レンズ
    2020.06.01 12:00
  2. 「CMS-SC03GY」

    サンワ、乾電池駆動対応の赤外線センサー内蔵セキュリティカメラ

    ネットワークカメラ・防犯カメラ
    15時間前
  3. 「VLOGCAM ZV-1」

    ソニー、Vlog撮影向けデジカメ「VLOGCAM ZV-1」を税別約91,000円で発売

    デジタルカメラ
    2020.05.27 10:48
  4. 「NOKTON 50mm F1.2 Aspherical SE」「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE」「NOKTON 35mm F1.2 Aspherical SE」

    コシナ、コンパクトボディと大口径を両立させたEマウントレンズ3種

    レンズ
    2020.04.19 14:00
  5. Banana Bowl

    Crumpler、ネオプレン素材のカメラインナーバッグ「バナナ ボウル」など

    カメラバッグ・リュック
    2020.06.01 06:35

総合ニュースランキング

  1. 「ヒーツ・シトラス・グリーン」「ヒーツ・フレッシュ・パープル」

    「IQOS」タバコスティック「ヒーツ」メンソール2銘柄、コンビニ含め一般発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 11:15
  2. 「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」

    HG 1/144 ガンダムなど、ガンプラ「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」が特別販売

    プラモデル
    2020.06.02 06:50
  3. 「プルーム・エス・2.0」

    メンソール特化型で基本仕様も強化した加熱式タバコ「プルーム・エス・2.0」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 15:15
  4. 「HUAWEI P40 lite E」

    税別24,800円、ファーウェイの3眼カメラスマホ「HUAWEI P40 lite E」

    スマートフォン
    17時間前
  5. HI-METAL R バッシュ

    「重戦機エルガイム」バッシュを1/100相当のビッグスケールで再現

    フィギュア
    2020.06.01 06:30

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • トヨタ シエンタ ファンベースG クエロ ハイブリッド車(ブラックマイカ×ダークブルーマイカメタリック)
  • Banana Bowl
  • HUAWEI MatePad 8
  • HUAWEI MateBook X Pro NEW
  • KPF-0903
  • 「HG 1/144 ガンダムベース限定 ド・ダイ改(21st CENTURY REAL TYPE Ver.)」