2019年02月14日 14:26

ニコン、Zマウント対応の超広角ズームレンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」

ニコンイメージングジャパンは、「ニコン Z マウント」を採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の超広角ズームレンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」を発表。予約受付を2月16日10時より開始し、4月より発売する。

ニコンFXフォーマットで超広角14mmから広角30mmまでの焦点距離範囲を、開放F値4一定でカバーする超広角ズームレンズ。NIKKOR Zレンズにおいて新たに設定したグレード「S-Line」に属する高性能レンズだ。

内径55mmの大口径「Z マウント」とフランジバック16mmの組み合わせによる高いレンズ設計自由度を活かし、従来の開放F値4の超広角ズームレンズからはイメージを一新する描写性能と、小型・軽量ボディーを実現。光学系には、EDレンズ4枚、非球面レンズ4枚を採用。画像最周辺部まで高い解像力を発揮し、有効画素数4575万画素の「ニコン Z 7」のような高画素デジタルカメラのポテンシャルを最大限に引き出す。

また、同社独自のレンズ反射防止コーティング「ナノクリスタルコート」により、ゴースト、フレアを抑えたクリアーな画像が得られるという。

ボディは、光学性能を実現するのに必要な全長・寸法を確保しながらも携行性を追求し、沈胴機構を採用した。ボタンレスの沈胴機構により、ズームリングの回転操作で沈胴/沈胴解除が可能。ボタン操作をともなう沈胴機構に比べ、すばやくスムーズに撮影できる。

さらに、超広角レンズながら、最前面のレンズが平坦に近い形状を実現。ニコンFXフォーマット(フルサイズ)対応レンズとして世界で初めて(2月14日時点 同社調べ)、焦点距離14mmからの超広角ズームレンズでありながら、レンズ先端にフィルターを直接装着可能となっている。

偏光フィルターやNDフィルターなど、従来は使えなかったフィルターの効果が楽しめ、さらに、フィルターやフードでレンズ最前面を保護できるため、防塵・防滴に配慮した設計と相まって、アクティブな撮影シーンでも安心して使用できる。

レンズの鏡筒には、「コントロールリング」を搭載。M/A、絞り値、露出補正から機能を割り当てられる。また、フォーカスブリージングを効果的に抑制しており、動画撮影時にピント位置を手前から奥まで移動させても画角変化をともなわない自然な映像が得られるほか、フォーカスシフト撮影時にも、深度合成が容易な画角のそろった写真が得られる。

主な仕様は、焦点距離が14-30mm、最大口径比が1:4、レンズ構成が12群14枚(EDレンズ4枚、非球面レンズ4枚、ナノクリスタルコートあり、最前面のレンズ面にフッ素コートあり)、画角が114〜72度(撮像範囲FX)/90〜50度(撮像範囲DX)。

本体サイズは89(最大径)×85(長さ)mm、重量が約485g(長さはレンズマウント基準面からレンズ先端まで、沈胴時)。

価格は169,500円(税別)。

ニコン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ニコン(Nikon)のレンズ ニュース

もっと見る

このほかのレンズ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. 影スッキリフラッシュ SSLRSRSB

    1,980円、折りたたみ式のストロボディフューザー「影スッキリフラッシュ」

    その他カメラ関連製品
    2020.01.21 07:00
  2. 「Insta360 ONE R セルフィーコンボ」

    セキド、「Insta360 ONE R」と自撮り棒+microSDXCのセット発売

    ビデオカメラ
    21時間前
  3. コシナ、フォクトレンダー「NOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM」を2月発売

    レンズ
    2020.01.20 16:00
  4. Fringer 電子マウントアダプター FR-NZ1

    焦点工房、キヤノンEF→ニコンZ変換の電子マウントアダプター「Fringer R-NZ1」

    コンバージョンレンズ・アダプタ
    2020.01.20 14:40
  5. 「SAMYANG AF 14mm F2.8 RF」

    サムヤン、RFマウント用のAFレンズ「AF 14mm F2.8 RF」を1/24発売

    レンズ
    2020.01.19 10:00

総合ニュースランキング

  1. 1/24 トヨタ スープラ 3.0GT ターボ

    タミヤ、1986年7月発売の「1/24 トヨタ スープラ 3.0GT ターボ」を復刻

    模型
    2020.01.20 06:00
  2. 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(公式ホームページより)

    「実物大18mの動くガンダム」が横浜に登場、オリジナルガンプラ販売も

    プラモデル
    2020.01.20 17:40
  3. 「モバイル PASMO」

    ついに「モバイル PASMO」が2020年春サービス開始、Androidが対象

    スマートフォン
    17時間前
  4. NEC、900g台の12.5型モバイルノートPC「LAVIE Note Mobile」2020年春モデル

    ノートパソコン
    21時間前
  5. 影スッキリフラッシュ SSLRSRSB

    1,980円、折りたたみ式のストロボディフューザー「影スッキリフラッシュ」

    その他カメラ関連製品
    2020.01.21 07:00

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • 「AQUOS zero2 SH-01M」
  • ルノー・カングー Z.E.
  • ラジカセ
  • 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(公式ホームページより)
  • ディズニーキャラクター TILEケース(グリッター)
  • Fringer 電子マウントアダプター FR-NZ1