2019年09月10日 06:33

マンフロット、カメラバッグ「アドバンス2コレクション」14種

ヴァイテックイメージングは、マンフロット製のカメラバッグ「アドバンス2コレクション」14製品を発表。バックパックタイプ6種、メッセンジャータイプ1種、ホルスタータイプ1種3サイズ、ショルダーバッグタイプ1種4サイズをラインアップし、いずれも9月26日より発売する。

いずれもハイアマチュア向けの「アドバンスコレクション」を、アーバンスタイルのデザインへと刷新。表面に特殊コーティングを施した素材を使用。三脚を取り付けできる機能と、可動式の仕切りを備えた。このほか、レインカバーがそれぞれ付属する。

■「MA2 トラベルバックパック」

上部・側面の2方向からアクセス可能なバックパック。前面もしくはサイドポケットに三脚を取り付け・収納できる。収納例は、70-200mmレンズ付きの一眼レフカメラ1台+交換用レンズ3〜4本+パーソナルアイテム。このほか、15型ノートパソコンと、9.7型タブレットも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が33(幅)×49(高さ)×19(奥行)cm、内寸が32(幅)×40(高さ)×15(奥行)cm、PC収納スペースが32(幅)×39(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.35kg。価格は21,890円(税別)。

■「MA2 ギアバックパック」

メイン収納スペースを全面開閉式としたバックパック。前面にはパーソナルアイテムの収納に適するポケットを装備した。収納例は、レンズ付きの一眼レフカメラ1台+交換用レンズ2〜3本+折りたたみ式ドローン+アクセサリー。このほか、15型ノートパソコンと、9.7型タブレットも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が30(幅)×47(高さ)×18.5(奥行)cm、内寸が29(幅)×39(高さ)×13.5(奥行)cm、PC収納スペースが29(幅)×40(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.2kg。価格は17,500円(税別)。

■「MA2 ハイブリッド3Wayバッグ」

バックパック、ハンドバッグ、ショルダーバッグとして使える3Wayタイプのカメラバッグ。取り外し可能なカメラ収納インサートを装備。本体上部・側面の2方向から機材へアクセスできる。収納例は、レンズ付きカメラ1台+交換用レンズ1〜2本+パーソナルアイテム。このほか、14型ノートパソコンと、9.7型タブレットも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が28(幅)×43(高さ)×19(奥行)cm、内寸が27(幅)×42(高さ)×15(奥行)cm、PC収納スペースが27(幅)×41(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.2kg。価格は22,820円(税別)。

■「MA2 ファストバックパック」

上部・側面の2方向から機材へアクセスできるバッグパック。ジッパーを全開にすれば、より収納が容易となる。収納例は、70-200mmレンズ付きの一眼レフカメラ1台+交換用レンズ3〜4本+アクセサリー。このほか、15型ノートパソコンと、9.7型タブレットも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が31(幅)×44(高さ)×19(奥行)cm、内寸が30(幅)×43(高さ)×18(奥行)cm、PC収納スペースが29(幅)×39(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.2kg。価格は20,000円(税別)。

■「MA2 アクティブバックパック」

上部にパーソナルアイテム、下部に撮影機材を収納できるバックパック。カメラ収納スペースは、ファスナーが大きく開く仕様とした。収納例は、ミラーレスカメラ1台+交換用レンズ2〜3本+アクセサリー。このほか、14型ノートパソコンやタブレットも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が29(幅)×46(高さ)×18.5(奥行)cm、内寸が26(幅)×42(高さ)×16.5(奥行)cm、PC収納スペースが27(幅)×41.5(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.2kg。価格は15,000円(税別)。

■「MA2 コンパクトバックパック」

上部に撮影機材、下部にパーソナルアイテムが収納できるバックパック。上下どちらからでも開閉可能な仕様となっている。収納例は、レンズ付き一眼レフカメラ1台+交換用レンズ1〜2本+パーソナルアイテム。このほか、13型ノートパソコンとタブレットも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が26(幅)×44(高さ)×17(奥行)cm、内寸が24(幅)×40(高さ)×16(奥行)cm、PC収納スペースが23(幅)×36(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.1kg。価格は13,920円(税別)。

■「MA2 メッセンジャーバッグ M」

トップジッパーを採用したメッセンジャーバッグ。小物の収納に適したポケットや、取り外し可能な補助ストラップなどを備えた。収納例は、レンズ付きミラーレスカメラ1台+交換用レンズ2〜3本+アクセサリー+パーソナルアイテム。このほか、14型ノートパソコンも収納可能だ。

本体サイズは、外寸が39(幅)×28(高さ)×19.5(奥行)cm、内寸が36(幅)×26(高さ)×13(奥行)cm、PC収納スペースが36(幅)×26(高さ)×2.5(奥行)cm。重量が1.2kg。価格は15,000円(税別)。

■「MA2 ホルスター S/M/L」

ショルダーストラップ、ベルト通しが付属したホルスター。「S」サイズはテーブル三脚、「M/L」サイズは小型三脚の取り付けがそれぞれ可能だ。

「S」サイズの収納例は、標準ズームレンズ付き一眼レフカメラ。本体サイズは、外寸が17(幅)×24(高さ)×12.5(奥行)cm、内寸が16(幅)×18.5(高さ)×11.5(奥行)cm。重量が0.2kg。価格は5,170円(税別)。

「M」サイズの収納例は、16-35mmレンズ付き一眼レフカメラ。本体サイズは、外寸が17(幅)×26.5(高さ)×11(奥行)cm、内寸が16(幅)×22.5(高さ)×10(奥行)cm。重量が0.25kg。価格は6,100円(税別)。

「L」サイズの収納例は、70-200mmレンズ付き一眼レフカメラ。本体サイズは、外寸が19(幅)×33(高さ)×13.5(奥行)cm、内寸が18(幅)×28(高さ)×12.5(奥行)cm。重量が0.25kg。価格は7,040円(税別)。

■「MA2 ショルダーバッグ XS/S/M/L」

「XS/S/M/L」の4サイズを展開するショルダーバッグ。

「XS」サイズにはショルダーストラップ、ベルト通しが付属。収納例は、ミラーレスカメラ、もしくはアクションカメラ+アクセサリー。本体サイズは、外寸が17.5(幅)×13.5(高さ)×12(奥行)cm、内寸が12.5(幅)×16.5(高さ)×11(奥行)cm。重量が0.15kg。価格は4,070円(税別)。

「S」サイズにはショルダーストラップ、ベルト通しが付属。テーブル三脚の取り付けが可能。収納例は、レンズ付きミラーレスカメラ+アクセサリー。本体サイズは、外寸が17.5(幅)×18(高さ)×12(奥行)cm、内寸が16(幅)×17(高さ)×11(奥行)cm。重量が0.25kg。価格は5,320円(税別)。

「M」サイズにはショルダーストラップが付属。小型三脚の取り付けが可能。収納例は、レンズ付きミラーレスカメラ+交換用レンズ1〜2本アクセサリー。本体サイズは、外寸が26.5(幅)×19.5(高さ)×12(奥行)cm、内寸が25(幅)×14(高さ)×11(奥行)cm。重量が0.3kg。価格は6,730円(税別)。

「L」サイズにはショルダーストラップが付属。小型三脚の取り付けが可能。収納例は、レンズ付き一眼レフカメラ+交換用レンズ2本+アクセサリー。本体サイズは、外寸が23.5(幅)×21.5(高さ)×14(奥行)cm、内寸が22(幅)×20.5(高さ)×13(奥行)cm。重量が0.4kg。価格は7,670円(税別)。

マンフロット

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

マンフロット(Manfrotto)のカメラバッグ・リュック ニュース

もっと見る

このほかのカメラバッグ・リュック ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. ニコン Z 50

    ニコン、APS-Cミラーレスカメラ「ニコン Z 50」の発売日を決定

    デジタル一眼カメラ
    2019.11.08 13:30
  2. プリンストン、4K対応ドキュメントカメラ「PDP-4K13」

    その他カメラ関連製品
    2019.11.10 06:33
  3. ニコン、APS-Cミラーレスに対応した標準ズーム/望遠ズームレンズの発売日決定

    レンズ
    2019.11.08 15:30
  4. カメラ&レンズをお得に買うチャンス! 2019-2020年冬キャッシュバックまとめ

    【随時更新】カメラ&レンズをお得に買うチャンス! 2019-2020年冬キャッシュバックまとめ

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.22 06:35
  5. OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III

    オリンパス、より小型・軽量になったミラーレス「OM-D E-M5 Mark III」発売日決定

    デジタル一眼カメラ
    2019.11.07 12:10

総合ニュースランキング

  1. EVANGELION EVOLUTION EV-007S エヴァンゲリオン 第13号機 新パッケージ版

    海洋堂、「リボルテック ヱヴァンゲリヲン」に新パッケージ版5種

    フィギュア
    2019.11.10 07:05
  2. 「ダイハツ・タント」(写真左)と「タントカスタム」。

    2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー「10ベスト」が決定

    自動車(本体)
    2019.11.07 19:00
  3. トヨタGRスープラ・ ヘリテイジ・エディション

    リアを先代「80スープラ」風に、トヨタ スープラ 新型の公式カスタム

    自動車(本体)
    2019.11.08 11:15
  4. ニコン Z 50

    ニコン、APS-Cミラーレスカメラ「ニコン Z 50」の発売日を決定

    デジタル一眼カメラ
    2019.11.08 13:30
  5. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型に「GR」、プロトタイプを11月17日発表へ

    自動車(本体)
    2019.11.08 07:10

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • 仰向けゴロ寝デスク2 TKGORODK
  • ハイブリッドHR
  • どこでも乾かせる熱風コードレスドライヤー SACRMHDB
  • HPU-132、HPU-131
  • フォード 新型SUV 開発車両(スクープ写真)