2008年02月01日 16:30

ソニー、フラッシュ「HVL-F42AM」

ソニーは、ガイドナンバー42のフラッシュ「HVL-F42AM」を3月7日より発売する。

35mm判換算で広角16mmから105mmまでの焦点域をカバーする製品。従来機種「HVL-F36AM」と比べて、充電時間は38%短縮を実現している。 「WB自動補正機能」を搭載しており、フラッシュ光の色温度情報を同社のデジタル一眼レフカメラ「α」と通信することで、発光条件によりバラつくホワイトバランスを補正ことが可能だ。

また、「画面サイズ最適化ズーム制御機能」を搭載し、撮像素子(フルサイズ/APS-Cサイズ)に応じて配光を自動で最適に制御することが可能。バウンス撮影の配光自由度が向上し、上方向90度/左方向90度/右方向180度に調整できる。

このほか、テスト発光ボタン、αボディの電源と連動した「パワーセーブ」機能などを利用可能。価格は34,650円(税込)。

SONY

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

SONY(ソニー)のフラッシュ・ストロボ ニュース

もっと見る

このほかのフラッシュ・ストロボ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. EOS R5/R6、RF600mm F11 IS STM、RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

    【キヤノンまとめ】次世代フルサイズ「EOS R5」「EOS R6」や新RFレンズなど発表

    デジタル一眼カメラ
    2020.07.10 16:58
  2. キヤノン、20コマ/秒の高速連写に対応したフルサイズミラーレス「EOS R6」

    デジタル一眼カメラ
    2020.07.10 10:52
  3. EOS R5 RF24-105mm F4 L IS USM装着時

    キヤノン、8K動画記録対応のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」

    デジタル一眼カメラ
    2020.07.10 10:18
  4. RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

    キヤノン、プロ・ハイアマ向け超望遠ズーム「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」

    レンズ
    2020.07.10 11:15
  5. 「RF600mm F11 IS STM」

    キヤノン、“普及価格帯”をうたう小型・軽量の超望遠単焦点RFマウントレンズ2種

    レンズ
    2020.07.10 11:40

総合ニュースランキング

  1. 「ガンダリウム合金モデル 1/144 RX-78-2 ガンダム」

    ガンプラ「ガンダリウム合金モデル RX-78-2 ガンダム」が7月21日予約開始

    プラモデル
    2020.07.10 19:00
  2. EOS R5/R6、RF600mm F11 IS STM、RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

    【キヤノンまとめ】次世代フルサイズ「EOS R5」「EOS R6」や新RFレンズなど発表

    デジタル一眼カメラ
    2020.07.10 16:58
  3. 「INSTINCT DUAL POWER」

    ガーミン、ソーラー充電対応のGPSウォッチ「INSTINCT DUAL POWER」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2020.07.09 12:15
  4. 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」「Nintendo Switch Lite」

    マイニンテンドーストア、「Switch あつ森セット」「Switch Lite」抽選販売開始

    ゲーム機本体
    2020.07.07 17:45
  5. 	「PCエンジン」の拡張バスに接続、4.3型ポータブルモニターが正式発表…7月6日

    PCエンジンの「コア構想」が今よみがえる、拡張バスを使った4.3型モニターに注目

    ゲーム周辺機器
    2020.07.10 13:15

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • +F FS040W
  • NJ-AWB10
  • 32HC5QRPbiipx、24CL1Ybi、22CV1Qbi
  • 「HGBD:R 1/144 ガンダムTRYAGEマグナム」
  • 「RF600mm F11 IS STM」
  • ウルトラ microSDHC/microSDXC UHS-I カード