2018年02月11日 06:30

メッツ、コンパクトでパワフルなストロボ「mecabiltz M400」

ケンコー・トキナーは、ドイツ・メッツ製のストロボ「mecabiltz M400」のキヤノン用、ニコン用、オリンパス/パナソニック用、ペンタックス用、ソニー用、富士フイルム用の取り扱いを開始。2月9日より発売した。

“Compact and powerful”をコンセプトに開発された、TTL対応のカメラ用小型ストロボ。ミラーレスカメラのようなコンパクトなボディでの使用を想定して設計しており、取り回しのよいストロボを求めるカメラマンに適しているという。

また、ガイドナンバーは最大40(ISO100時)。モーターズーム機能(24〜105mm)、取り外し可能なリフレクター、内蔵広角ディフューザー(12mm)などにより、さまざまなシチュエーションに対応する。このほか各種操作は、背面に装備した有機ELディスプレイと物理ボタンにより直感的操作できる。

なお、TTLはキヤノン、ニコン、ペンタックス、ソニー(マルチインターフェース)、フジフイルムの各社規格に対応。ハイスピードシンクロにも対応する。

主な仕様は、発光モードがAUTO、TTL、マニュアル、ハイスピードシンクロ、LEDビデオライト、ワイヤレスリモート(マスター、スレーブ)、SERVO(マニュアルスレーブ)、色温度が約5600K、ISO感度設定がISO6〜ISO51200、照射角が24mm(35mm判フルサイズ)、12mm(ワイドパネル使用時、35mm判フルサイズ)、照射時間が約4時間(フル照射時、NiMH充電式バッテリー 2100mAh使用時)。

本体サイズは65(幅)×92.2(高さ)×86.8(奥行)mm、重量が約220g(キヤノン用、電池を除く)。

価格はオープン。

Metz

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

Metz(メッツ)のフラッシュ・ストロボ ニュース

もっと見る

このほかのフラッシュ・ストロボ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct

    ニコン、126.5万円の大口径標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」を受注生産

    レンズ
    2019.10.10 14:33
  2. SIGMA fp

    シグマ、小型フルサイズミラーレス「SIGMA fp」の発売日と価格を発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.10 14:00
  3. ニコン、APS-Cミラーレスカメラ「ニコン Z 50」を11月下旬発売

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.10 13:20
  4. セルフィーライトワン ブラック

    ベルボンがコールマンとコラボ、LEDライト付きセルフィースティックなど3種

    その他カメラ関連製品
    2019.10.11 11:45
  5. 上段から「DV-AC3-BK」、下段左から「電子コミックス 読みまくリーダー」「TSP-302-WH」

    ドンキが新製品を一挙に発表、税別17,800円の格安4Kビデオカメラなど

    ビデオカメラ
    2019.09.29 07:00

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの空間と質感

    自動車(本体)
    2019.10.11 14:00
  2. Xperia 5 SO-01M

    ドコモ、幅68mmでトリプルカメラを搭載した「Xperia 5 SO-01M」

    スマートフォン
    2019.10.11 12:40
  3. 1位 ソニーが次世代機「プレイステーション 5」を正式発表、2020年末に発売へ…10月9日

    ユーザー待望の「プレイステーション 5」が週間ランキング1位に、ついに“触覚対応”へ?

    ゲーム機本体
    2019.10.11 19:25
  4. ドコモ、BS4Kデジタル放送が視聴できる「ドコモテレビターミナル02」

    ワイヤレスディスプレイアダプタ
    2019.10.11 16:45
  5. トヨタ・グランエース

    トヨタ、新型ワゴンの『グランエース』を東京モーターショー2019で初披露…年内に発売へ

    自動車(本体)
    2019.10.08 14:55

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • 「ニュータイプもダメになるクッション【ララァ・スン専用モビルアーマー】」
  • トヨタ・グランエース