2019年01月24日 16:32

オリンパス、「FL-700WR」などのワイヤレス撮影に対応したフラッシュシステム

オリンパスは、電波式ワイヤレス撮影に対応したフラッシュ「FL-700WR」、ワイヤレスコマンダー「FC-WR」、ワイヤレスレシーバー「FR-WR」を発表。2月22日より発売する。

■フラッシュ「FL-700WR」

最大ガイドナンバー42(ISO100・m)を備えたフラッシュで、大光量ながらも持ち運びしやすい小型軽量デザインを実現。防塵・防滴・−10痔度耐低温設計を採用し、防塵・防滴設計のボディ・レンズの組み合わせで、雨の中などのさまざまな環境下において撮影できる。

また、充電時間約1.5秒でのフル発光を実現。充電時間が短く、10コマ/秒の連写に追従した発光も可能だ。

さらに、電波式ワイヤレス通信機能を搭載。最大30mの通信が可能で、フラッシュを被写体の後ろに設置しても確実に通信が行える。加えて、コマンダーとしてもレシーバー内蔵フラッシュとしても使用できる。

バッテリーは、単3形アルカリ乾電池4本または単3形ニッケル水素電池4本を使用。本体サイズは70.4(幅)×106.3(高さ)×100.2(奥行)mm。重量は約303g(電池別)。

価格は48,600円。

■ワイヤレスコマンダー「FC-WR」、ワイヤレスレシーバー「FR-WR」

いずれも、防塵・防滴・−10度耐低温設計を採用し、さまざまなシーンでの撮影に対応できる。大光量のフラッシュ「FL-900R」やミラーレス一眼カメラ「OM-D E-M1X」をはじめ、防塵・防滴設計のボディ・レンズを組み合わせて、雨の中でも快適に撮影が行える。

また、「FL-900R」など、さまざまな機器を組み合わせて電波式ワイヤレス通信を使用することが可能。コマンダーは3グループ、灯数は無制限に接続でき、グループごとに発光・非発光の選択や発光量などを設定できる。

共通の仕様として、バッテリーは、単3形アルカリ乾電池4本または単3形ニッケル水素電池4本を使用する。

ワイヤレスコマンダー「FC-WR」の本体サイズは59.5(幅)×51.0(高さ)×67.4(奥行)mm。重量は約73g(電池別)。

ワイヤレスレシーバー「FR-WR」の本体サイズは59.1(幅)×46.1(高さ)×51.0(奥行)mm。重量は約75g(電池別)。

価格は、ワイヤレスコマンダー「FC-WR」が43,200円、ワイヤレスレシーバー「FR-WR」が29,700円。

オリンパス

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

オリンパス(OLYMPUS)のフラッシュ・ストロボ ニュース

もっと見る

このほかのフラッシュ・ストロボ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. 「24mmF14 2×MACRO PROBE」※装着イメージ

    LAOWA、鏡筒が細長く伸びた“虫の目レンズ”「24mmF14 2×MACRO PROBE」

    レンズ
    2019.02.14 07:00
  2. ミニトラベラー三脚 クラシック GKTBC

    GITZO、カーボン製の「ミニトラベラー三脚 クラシック」を7月上旬発売に延期

    三脚・一脚
    2019.02.19 06:30
  3. 「レンズペン3 2本セット」

    ハクバ、カメラメンテナンス「レンズペン3」レンズ用&液晶用のセット発売

    その他カメラ関連製品
    2019.02.19 12:30
  4. 「SIGMA 40mm F1.4 DG HSM | Art」

    シグマ、“ハイエンド・シネレンズ並み”「40mm F1.4」ソニーE用の発売日決定

    レンズ
    2019.02.17 07:00
  5. ユーティリティスリングデュオ

    オプテック、2つのカメラを同時に持ち運べる「ユーティリティスリングデュオ」など

    その他カメラ関連製品
    2019.02.18 15:16

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ハイエース海外向け新シリーズ

    トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    自動車(本体)
    2019.02.18 18:10
  2. ドコモ、iPhone 7(32GB)を「docomo with」対象端末に追加

    スマートフォン
    22時間前
  3. フィリピンでお披露目された「トヨタ・ハイエース」の新シリーズ。

    トヨタが新型「ハイエース」を世界初公開

    自動車(本体)
    2019.02.19 07:00
  4. 「24mmF14 2×MACRO PROBE」※装着イメージ

    LAOWA、鏡筒が細長く伸びた“虫の目レンズ”「24mmF14 2×MACRO PROBE」

    レンズ
    2019.02.14 07:00
  5. 55E8000

    ハイセンス、23万円でレグザエンジン搭載の4K有機ELテレビ「55E8000」

    薄型テレビ
    21時間前
photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • テスコム、コラーゲンの風でケアするドライヤー「CPN」に 新色スムースピンク
  • iKydz Home
  • リュック
  • 日産 IMs(デトロイトモーターショー2019)
  • JVC Everio GC-DK3
  • クリーンベース※イメージ