2011年01月19日 18:29

キヤノン、ビデオカメラの2011年春モデル4機種

キヤノンは、ビデオカメラ「iVIS(アイビス)」シリーズの新モデルとして、「HF G10」「HF M43」「HF M41」「HF R21」の4機種を発表。2月上旬より順次発売する。

いずれも、1920×1080ドット/60iでのフルハイビジョン撮影が可能なAVCHD方式のビデオカメラ。映像処理エンジンには「DIGIC DV III」を採用。機能面では、テレマクロを追加し、全38種類のシーン判別が可能な「こだわりオート」などを搭載している。内蔵メモリーのほか、2基のSD/SDHC/SDXCカードスロットを装備する。

「HF G10」「HF M41」「HF M43」の上位3機種は、撮像素子に、業務用モデル「XF105」にも採用されている、総画素237万画素の1/3型「HD CMOS PROセンサー」を搭載したのがポイント。総画素数を落としたことで、2010年8月発売の「iVIS HF M32」と比べて、1画素あたりの受光面積が約2.6倍拡大し、より多くの光を集めることが可能となった。加えて、オンチップマイクロレンズの曲率を変更し、センサーを覆う膜構造を薄膜化することで、集光効率を改善。最低撮影照度1.5ルクスの高感度を達成している。あわせて、フォトダイオードの容量をアップすることで、ダイナミックレンジの拡大と階調性の向上も実現している。

また、「HF G10」「HF M41」「HF M43」の上位3機種は、撮影をアシストする3種類の新機能を搭載。「旅行」「キッズ」「学校行事」「スポーツ」など計10種類のテーマ・シナリオを選ぶことでストーリー性のある動画を撮影できる「シナリオモード」、付属のスタイラスペンを使って絵や文字を追加した動画を撮影できる「タッチデコレーション」、「ファンタジー」「ノスタルジック」「オールドムービー」など9種類の演出効果を選択できる「シネマルックフィルター」を備えている。このほか、レンズシフト方式の光学式手ブレ補正なども搭載している。

ハイアマチュア向けモデル「HF G10」は、レンズに、8枚羽根虹彩絞りを採用した光学10倍ズームレンズ(35mm判換算で焦点距離は約30.4〜304mm)を採用。シフトレンズとズームレンズを一体化した「3次元リアルタイムレンズ機構」を採用するなどして、レンズの広角化、小型化、静音化を実現している。また、大型フォーカスリングやカスタムキー&ダイヤルなどを搭載し、マニュアル操作にも対応。液晶モニターは、92.2万ドット表示対応の3.5型ワイドタッチパネル液晶となる。カラービューファインダーも装備。機能面では、映画フィルムの24コマ/秒での記録が可能な「ネイティブ24P記録」モードを搭載する。

本体サイズは、77(幅)×78(高さ)×151(奥行)mm(グリップベルト含まず、レンズフード非装着時)で重量545g(本体のみ)。内蔵メモリーは32GBとなる。市場想定価格は150,000円前後。

スタンダードモデル「HF M43」「HF M41」は、レンズに、虹彩絞りを採用した光学10倍ズームレンズ(35mm判換算で焦点距離は約43.6〜436mm)を採用。内蔵マイクの性能が向上し、「モノラル」「ノーマル」「ワイド」「ズーム連動」の4段階で指向性を切り替えることが可能だ。「ノーマル」「低域強調」「低域カット」「中域強調」「低高域強調」の5種類で周波数特性を選択することもできる。また、液晶モニターには、23万ドット表示対応の3.0型ワイドタッチパネル液晶を採用。本体サイズは、74(幅)×71(高さ)×137(奥行)mm(グリップベルト含まず)で重量360g(本体のみ)となる。

「HF M43」と「HF M41」の違いは、内蔵メモリー容量とボディカラー。「HF M43」は64GBメモリーを、「HF M41」が32GBメモリーを搭載する。ボディカラーは、「HF M43」がブラック、「HF M41」がレッドとシルバーの2色となっている。市場想定価格は、「HF M43」が100,000円前後、「HF M41」が85,000円前後。

エントリーモデル「HF R21」は、総画素328万画素の1/4.85型「HD CMOSセンサー」を搭載。レンズには、41.2〜824mm(35mm判換算)の光学20倍ズームレンズを採用している。機能面では「タッチデコレーション」を搭載。手ブレ補正機能は電子式となる。液晶モニターは、23万ドット表示対応の3.0型ワイドタッチパネル液晶。32GBメモリーを内蔵する。本体サイズは、60(幅)×61(高さ)×121(奥行)mm(グリップベルト含まず)で重量270g(本体のみ)。ボディカラーとして、シルバー、レッド、ブラックの3色を用意する。市場想定価格は60,000円前後。

CANON

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

CANON(キヤノン)のビデオカメラ ニュース

もっと見る

このほかのビデオカメラ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct

    ニコン、126.5万円の大口径標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」を受注生産

    レンズ
    2019.10.10 14:33
  2. SIGMA fp

    シグマ、小型フルサイズミラーレス「SIGMA fp」の発売日と価格を発表

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.10 14:00
  3. ニコン、APS-Cミラーレスカメラ「ニコン Z 50」を11月下旬発売

    デジタル一眼カメラ
    2019.10.10 13:20
  4. 上段から「DV-AC3-BK」、下段左から「電子コミックス 読みまくリーダー」「TSP-302-WH」

    ドンキが新製品を一挙に発表、税別17,800円の格安4Kビデオカメラなど

    ビデオカメラ
    2019.09.29 07:00
  5. セルフィーライトワン ブラック

    ベルボンがコールマンとコラボ、LEDライト付きセルフィースティックなど3種

    その他カメラ関連製品
    2019.10.11 11:45

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの空間と質感

    自動車(本体)
    2019.10.11 14:00
  2. Xperia 5 SO-01M

    ドコモ、幅68mmでトリプルカメラを搭載した「Xperia 5 SO-01M」

    スマートフォン
    2019.10.11 12:40
  3. 1位 ソニーが次世代機「プレイステーション 5」を正式発表、2020年末に発売へ…10月9日

    ユーザー待望の「プレイステーション 5」が週間ランキング1位に、ついに“触覚対応”へ?

    ゲーム機本体
    2019.10.11 19:25
  4. うるさらX(Rシリーズ)

    ダイキン、「水内部クリーン」を搭載したルームエアコン「うるさらX」など

    エアコン・クーラー
    2019.10.13 06:24
  5. トヨタ・グランエース

    トヨタ、新型ワゴンの『グランエース』を東京モーターショー2019で初披露…年内に発売へ

    自動車(本体)
    2019.10.08 14:55

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • キッズケータイ SH-03M
  • 「The Mandalorian」のファッションアイテム
  • 「ニュータイプもダメになるクッション【ララァ・スン専用モビルアーマー】」
  • トヨタLQコンセプトカー