2018年09月21日 18:30

GoPro、強力な手ぶれ補正機能「HyperSmooth」を搭載した「HERO7 Black」など3機種

GoProは、アクションカメラ「GoPro」の新製品として、フラッグシップモデル「HERO7 Black」、スタンダードモデル「HERO7 Silver」、エントリーモデル「HERO7 White」を発表。9月27日より発売する。

■フラッグシップモデル「HERO7 Black」

4K/60Pの動画、1200万画素の静止画撮影、8倍スローモーションに対応したフラッグシップモデル。手ぶれ補正機能として「HyperSmooth」を新たに搭載し、プロが電動のジンバルを使用して撮影しているような映像を簡単に撮影できるという。

また、新機能として「TimeWarpビデオ」を搭載しており、「魔法の絨毯」に乗っているようなエフェクトで、スピードアップした動画の撮影が可能だ。Facebook、Twitch、YouTubeでのライブ配信にも対応する。

さらに、水深10mまでの防水機能、GPS、音声起動、音声コントロール、HDMIビデオ出力に対応する。

このほか、2型タッチパネル液晶を搭載。接続端子はUSB Type-Cを採用。外部メモリーはmicroSDカードに対応。本体サイズは62.3(幅)×44.9(高さ)×33(奥行)mm。重量は116g。

価格は53,460円。

■スタンダードモデル「HERO7 Silver」

4K/30Pの動画、1000万画素の静止画撮影、2倍スローモーションに対応したスタンダードモデル。水深10mまでの防水機能、GPS、音声コントロールに対応する。

このほか、2型タッチパネル液晶を搭載。接続端子はUSB Type-Cを採用。外部メモリーはmicroSDカードに対応。本体サイズは62.3(幅)×44.9(高さ)×28.3(奥行)mm。重量は94.4g。

価格は41,580円。

■エントリーモデル「HERO7 White」

1080(1440×1080)/60Pの動画、1000万画素の静止画撮影、2倍スローモーションに対応したエントリーモデル。水深10mまでの防水機能、音声コントロールに対応する。

このほか、2型タッチパネル液晶を搭載。接続端子はUSB Type-Cを採用。外部メモリーはmicroSDカードに対応。本体サイズは62.3(幅)×44.9(高さ)×28.3(奥行)mm。重量は92.4g。

価格は31,860円。

GoPro

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

GoPro(ゴープロ)のビデオカメラ ニュース

もっと見る

このほかのビデオカメラ ニュース

もっと見る

カメラニュースランキング

  1. コシナ、マイクロフォーサーズ用の中望遠レンズ「NOKTON 60mm F0.95」

    レンズ
    2020.02.20 11:40
  2. 「Chicago バックパック 50 MB CH-BP-50」「Chicago バックパック 30 MB CH-BP-30」

    マンフロット、3方向アクセスに対応したカメラバッグパック「Chicago」2種

    カメラバッグ・リュック
    2020.02.19 15:36
  3. コシナ、小型・軽量化した「NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III VM」

    レンズ
    2020.02.20 11:19
  4. EOS R5 * 「RF24-105mm F4 L IS USM」装着時

    キヤノン、次世代フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」などを開発発表

    デジタル一眼カメラ
    2020.02.13 13:27
  5. Xシリーズ 春のキャッシュバックキャンペーン

    富士フイルム、最大2万円還元の「Xシリーズ 春のキャッシュバックキャンペーン」

    デジタル一眼カメラ
    2020.02.18 06:35

総合ニュースランキング

  1. 機動戦士ガンダム Gフレーム10(10個入り)

    「機動戦士ガンダム Gフレーム」第10弾、「ザクII/ザクII(指揮官機)」を再録

    食玩・ミニフィギュア
    2020.02.20 15:10
  2. ドンキ、税別5,980円の骨伝導ワイヤレスイヤホン「JOGBONE」

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.02.19 16:12
  3. Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット

    延期した「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」予約開始日を3/7に決定

    ゲーム周辺機器
    2020.02.19 06:39
  4. 「Xperia L4」

    ソニー、アスペクト比21:9の6.2型スマホ「Xperia L4」を海外発表

    スマートフォン
    20時間前
  5. 「ホンダ・シビック タイプR」の改良モデルと、同車の開発責任者である柿沼秀樹氏。

    ホンダが改良型「シビック タイプR」の情報を公開 運動性能を高めて2020年夏に発売

    自動車(本体)
    2020.02.20 10:07

読んでおきたい まとめ記事

photohito - 人と写真をつなぐ場所

カメラ

写真で見る

  • トヨタ RAV4 新型のPHV(欧州仕様)
  • QING
  • ドラゴンクエスト スマートフォンリング ロトのしるし
  • Beoplay E8 3rd Generation
  • 「機動戦士ガンダム ヒートホーク型ペーパーナイフ」