2013年01月08日 17:50

ソニー、CESで2013年に発売する新製品を発表

ソニーは、米ネバダ州ラスベガスで1月8日〜11日まで開催される「2013 International CES」(国際家電ショ―)において、2013年に発売されるAV関連機器やスマートフォンなどを発表した。

■4K対応液晶テレビ「ブラビア」

4K対応液晶テレビ「ブラビア」のラインナップに、65V型と55V型の2機種を新たに追加する。超解像高画質回路の「4K X-Reality PRO」に加え、色再現領域を大幅に拡大した「TRILUMINOS Display(トリルミナスディスプレイ)」を新たに採用し、臨場感あふれる4K映像を映し出せるようにした。音質面では、クリアで迫力あるサウンドを実現する独自開発の磁性流体スピーカーをテレビで初めて搭載。前面にスピーカーを配置するなど、新たなデザインコンセプトを採用する。そのほか、ワンタッチミラーリング機能やソニー製のAV機器と連係するAndroidアプリ「TV SideView」にも対応する。

また、広色域での撮影や再生・伝送を実現する「TRILUMINOS Color(トリルミナスカラー)」に対応したデジタルイメージング商品やホームエンタテインメント商品も提供する。

■56型4K対応有機ELテレビ(参考展示)

世界初となる4K対応の56型有機ELテレビ。従来の有機ELテレビで主流だった低温ポリシリコンTFT(薄膜トランジスタ)を用いた駆動方式と異なり、酸化物半導体TFTを用いることで、4Kパネルの大型化に成功。有機EL発光層の光を効率良く取り出す独自の「スーパートップエミッション」方式を組み合わせることで、有機ELならではの高コントラスト・高輝度・高速動画応答性能・広視野角の豊かな映像表現を可能にした。

■液晶テレビ「ブラビア」

フルHDやWXGAに対応した液晶テレビ「ブラビア」では、70V型をはじめとするラインナップを展開する。画質面では、高画質回路の「X-Reality PRO」や広色域の「TRILUMINOS Display(トリルミナスディスプレイ)」を採用。音質面では、ロングダクトが力強い低音を再生する新開発のスピーカーを搭載する。ワンタッチミラーリング機能や「TV SideView」に対応した機種などを展開する。

■4K対応民生用カムコーダ―(参考展示)

民生用として初となる、4Kでの映像記録が可能なカムコーダー。映像制作用途の業務用カメラにも採用された、色再現性と諧調表現にすぐれた新フォーマット「XAVC」に対応する予定だ。

■ブルーレイディスクホームシアターシステム「BDV-N8100W」「BDV-N7100W」

独自開発の磁性流体スピーカーを採用し、高音質を追求したブルーレイ向けのホームシアターシステム。映画やコンサートなどの映像で、最適な臨場感を楽しめるモードを用意する。また、テレビとモバイル機器の間で快適な操作ができるようにし、新しい楽しみ方を提供する「TV SideView」に対応する。

■サウンドバー型のホームシアターシステム「HT-CT660」

Bluetooth機能を内蔵し、スマートフォンなどの音楽ファイルを部屋中どこからでも楽しめる。サブウーファーはワイヤレス接続に対応し、部屋の好きな場所への設置が可能。テレビの音を手軽にアップグレードすることができる。

■ワイヤレススピーカー「SRS-BTX500」「SRS-BTX300」「SRS-BTV5」「SRS-BTM8」

スリムで携帯性にすぐれながらも、迫力のある音質を追求した「Xシリーズ」より、独自開発の磁性流体スピーカーを採用した「SRS-BTX500」のほか、手のひらサイズのワイヤレススピーカー「SRS-BTV5」、取っ手付きのデザインを採用した「SRS-BTM8」をそれぞれ発売する。

■ブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S5100」「BDP-S3100」

3Dコンテンツを含む、豊富なインターネット動画や音楽サービスを手軽に楽しめる「BDP-S5100」と「BDP-S3100」を発売する。本体に接続されたテレビとモバイル端末の間で、快適な操作を実現し、新しい楽しみ方を提供する「TV SideView」に対応する。

■スマートフォン「Xperia Z」「Xperia ZL」

「Xperia Z」は、約5.0インチのフルHDディスプレイに高輝度・高精細な映像表現を可能にする「Reality Display」を採用。「モバイルブラビアエンジン2」と併せて、映像コンテンツをより鮮やかに、美しく表現する。独自開発の積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を採用した有効約1310万画素のカメラには、HDRビデオ機能も搭載。静止画も動画も、手軽に高画質な再生ができる。CPUには1.5GHzのクアッドコアを搭載。防水・防塵性能も備えた。約7.9mmの薄型フラットボディは背面にガラス素材を採用し、美しい平滑面を実現している。また、端末をNFC対応機器にかざすだけで写真や音楽などをワイヤレスで転送できるワンタッチ機能を拡充。端末の画面を液晶テレビ「ブラビア」に映すワンタッチミラーリング機能や、端末に保存された写真や動画などを簡単にバックアップするワンタッチバックアップ機能を新たに搭載する。また、一部の仕様が異なる「Xperia ZL」を発表した。

■ワイヤレスストレージ「LLS-201」、ポータブルワイヤレスサーバー「WG-C10」

「LLS-201」は、スマートフォンで撮影した写真や動画をワンタッチで保存できるパーソナルコンテンツステーション。1TBのHDDを内蔵し、さまざまな機器で撮影された写真や動画を保存することができる。スマートフォンやタブレットからワイヤレス環境で簡単に操作することが可能だ。HDMI出力による高画質再生やDLNAにも対応しており、自宅でコンテンツのバックアップから共有、視聴までを楽しむことができる。

また、「WG-C10」は、スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどの機器とワイヤレスでファイルを共有できるポータブルワイヤレスサーバー。コンパクトな本体にメモリーカードを挿入するだけで、写真や音楽の再生、ファイルの共有、保存などができる。内蔵バッテリーからスマートフォンへの給電も行える。

■インターネットプレーヤー「NSZ-GS7」(アップデート)、対応リモコン「NSG-MR7U」

「Google TV」プラットフォームに対応したインターネットプレーヤー「NSZ-GS7」を最新プラットフォームへアップデートし、音声サーチ機能に対応したリモコン「NSG-MR7U」を発売する。「NSG-MR7U」は、音声による操作や、コンテンツ視聴中に画面上で別のコンテンツを検索できるアプリ「PrimeTime」が使用できるなど、「Google TV」ならではの新しい体験を手軽に楽しむことが可能だ。

■コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット」5機種

薄型ボディにWi-Fi機能を追加した「DSC-WX80」などWXシリーズ2機種と、簡単操作が特長のWシリーズ2機種をはじめとする全5機種を発売する。「DSC-WX80」は光学8倍ズームレンズや高感度撮影に強い裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。光学式手ブレ補正機能や高速AF機能などにより、カメラまかせの高画質撮影が可能だ。また、光学26倍ズームレンズと有効画素数2010万画素のCCDイメージセンサーを搭載したHシリーズの「DSC-H200」や、防水・防塵・耐衝撃性能を備え、スポーツシーンでも気軽に使用できる「DSC-TF1」を発売する。

■デジタルハイビジョン「ハンディカム」

レンズユニット全体を動かすことで手ブレ補正幅を従来比約13倍に高める独自技術「空間光学手ブレ補正」の搭載機種数を拡大する。また、スマートフォンやパソコンのコンテンツも手軽に投影して楽しめる外部入力機能を新たに搭載した高機能な「ハンディカム」を発売する。

■デジタル録画双眼鏡(参考展示)

フルハイビジョン動画の撮影ができるデジタル録画双眼鏡。従来機と比べて約30%の軽量化を実現したのをはじめ、有機EL電子ビューファインダーの採用や、暗所でも被写体を捉える「ハイパーゲイン」機能の搭載、高倍率ズームの搭載など、大幅な機能向上を図った。

■スポーツ中の使用も可能な「ウォークマン」

プールやランニングなどスポーツ中の使用も可能な、ヘッドホン一体型「ウォークマン W」シリーズを公開。水深2メートルまでの防水に対応し、激しい動きや水泳中でも快適に音楽を楽しむことができる。

■ヘッドホン(参考展示)

米国で高視聴率を記録した音楽オーディション番組「THE X FACTOR」の音楽プロデューサー サイモン・コーウェル氏とデザイン・音質面でコラボレーションしたヘッドホンの第2弾モデルを公開した。

ニュースリリース

■関連リンク

【新製品ニュース】ソニー、世界初の4K対応56型有機ELテレビを開発

【新製品ニュース】ソニー、5型フルHDスマホ「Xperia Z」などを発表

このほかの薄型テレビ・液晶テレビ ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. ヒーツ・フロスト・グリーン

    IQOS用タバコスティック「ヒーツ」、フロスト・グリーンとクール・ジェイドが全国発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:20
  2. 「IQOS 3 DUO モーターエディション」「IQOS 3 MULTI モーターエディション」

    「IQOS 3 DUO」「IQOS 3 MULTI」に、限定モデルのモーターエディション登場

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:25
  3. IQOS 3 DUO

    「IQOS 3 DUO」が9/25より順次発売、2本連続使用と高速充電に対応

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.09.25 17:55
  4. コーディナルレッド

    AVIOT、完全ワイヤレス「TE-D01g」に和テイストの新色「コーディナルレッド」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.23 06:45
  5. IQOS 3

    最大3,000円値下げ、加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」が8/26に価格改定

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.08.22 15:20

総合ニュースランキング

  1. 日産アリア・コンセプト(東京モーターショー2019出品車)

    市販もそう遠くない? 日産のサプライズは電動SUV…東京モーターショー2019

    自動車(本体)
    23時間前
  2. Xperia 1 Professional Edition

    ソニー、“プロ向け”特別仕様のスマートフォン「Xperia 1 Professional Edition」

    スマートフォン
    21時間前
  3. ホンダ・フィット新型

    ホンダ フィット 新型 世界初公開、「心地よさ」を追求…東京モーターショー2019

    自動車(本体)
    2019.10.23 10:22
  4. ヒーツ・フロスト・グリーン

    IQOS用タバコスティック「ヒーツ」、フロスト・グリーンとクール・ジェイドが全国発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:20
  5. 「IQOS 3 DUO モーターエディション」「IQOS 3 MULTI モーターエディション」

    「IQOS 3 DUO」「IQOS 3 MULTI」に、限定モデルのモーターエディション登場

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:25

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • DN-915913
  • iPhone 11 Pro専用 PEANUTS/ピーナッツ iFace First Classケース
  • 1/35 アメリカ対空自走砲 M42ダスター(人形3体付き)
  • スズキの鈴木俊宏社長とコンセプトカー「WAKUスポ」。
  • Xperia 8