2015年01月06日 17:38

ソニー、CESで2015年に発売する4K液晶やハイレゾ製品を発表

ソニーは、米ネバダ州ラスベガスで1月6日より開催される「2015 International CES」(国際家電ショー)において、2015年発売予定の新製品として、4K液晶テレビ、4K対応アクションカメラ、ハイレゾ対応ウォークマン、スマートウェアなどを発表した。

■4K対応液晶テレビ「ブラビア」

新開発4KプロセッサーX1の搭載により、高精細、広色域、高輝度・高コントラスト比などの高画質を実現した4K液晶テレビ「ブラビア」の3シリーズ11機種を発表した。最薄部約4.9mmを実現し、新たなデザインコンセプト「Floating Style」を提案する「X9000C シリーズ」のほか、放送などの圧縮音源をハイレゾ相当の音質にアップスケールする独自技術「DSEE HX」とハイレゾ対応スピーカーを搭載した「X9300C シリーズ」などを展示する。

また、4K対応動画圧縮規格については、H.265/HEVCや「WebM VP9」にも対応。さまざまな4K配信、4K放送サービスへの対応が可能だ。

なお、YouTubeはVP9を世界中で採用しており、4K対応アクションカメラなどで撮影し、YouTubeを通じてストリーミング配信されるさまざまなパーソナル4Kコンテンツなどを対応ブラビアで楽しめるようになるという。

■4K対応アクションカメラ「FDR-X1000V」

高画質で高精細な4K/30p 100Mbpsのハイビットレート撮影に対応したアクションカメラ。進化した電子式手ブレ補正機能と風音低減機能を搭載したことで、臨場感ある4K動画撮影が楽しめるという。

■4Kハンディカム「FDR-AX33」

現行機「FDR-AX100」と比べ、体積を約30%、重量を約20%減の小型・軽量化を実現。広角から望遠までの全範囲でブレを抑える空間光学手ブレ補正機能を、4Kハンディカムとして初搭載し、ブレを抑えた4K高画質撮影を実現する。

■ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」

フラッグシップモデル「NW-ZX1」をさらに高音質化した同シリーズの上位機種。高音質で高剛性を実現するシャーシ構造を新たに採用するほか、最大約33時間のハイレゾ音源再生(192kHz/24bitの場合)が可能。今回発表するヘッドホン「MDR-1ABT」とつなぐことで、Bluetooth経由で高音質な音楽再生を楽しめるという。

■ワイヤレススピーカー「SRS-X99」「SRS-X88」、ホームシアターシステム「HT-ST9」「HT-NT3」「HT-XT3」、マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DN1060」「STR-DN860」

全機種がSongPal Linkに対応した家庭用ハイレゾ対応製品。スマートフォンで操作し、部屋にある複数の対応機器で同じ楽曲を同時再生することができるほか、部屋ごとに楽曲を選択して再生することも可能。このほか、ハイレゾ対応の車載オーディオプレーヤーも参考展示する。

■スマートウェア「Smart B-Trainer」「SmartEyeglass Attach!」

「Smart B-Trainer」は、小型軽量のヘッドセット形状に、ランニングに必要なセンサーと音楽再生機能を搭載したランニング向けの一体型デバイス。ランニング中の心拍数に合わせて最適なテンポの音楽を自動選曲する機能や、目的別トレーニングプランの音声ガイダンスによって、ランニングの継続、上達をサポートする。

「SmartEyeglass Attach!」は、2014年12月に発表したメガネ装着型片眼用ディスプレイモジュールのスポーツ向けコンセプトモデル。同社独自の有機EL技術を搭載した高画質の同モジュールを、連携するサードパーティーが展開するアイウェア製品に組み込んだことで、手を煩わせることなく、必要な情報を視覚で確認できる。なお、いずれも参考展示品となっている。

■Life Space UX

空間そのものを活用して体験を創出することをコンセプトとしたモデル。本体を壁際に置くだけでリビングルームの壁に大画面の映像を出現させる「4K超短焦点プロジェクター」や、LED電球とスピーカーを融合し、ワイヤレスで音楽を楽しめる「LED電球スピーカー」、約10cm四方の小型サイズながらテーブルやバスルームの壁などに設置することで、最大約50インチの映像を投写できる「ポータブル超短焦点プロジェクター」などのラインアップ取り揃えた。

また、透き通るような光と音で部屋を満たす音響照明「シンフォニックライト」3モデルも世界で初めて参考展示する。

ニュースリリース

このほかの薄型テレビ・液晶テレビ ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. 「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    23時間前
  2. 今こそ、おうちで楽しくカフェ気分。全自動コーヒーマシン新機種まとめ

    コーヒーメーカー
    2021.01.21 18:00
  3. 「遠くからキャッチ! 虫取りマジックハンド CPETP21B」

    嫌な虫を遠くからキャッチしてポイッ、サンコーが「虫取りマジックハンド」発売

    その他健康器具・医療機器
    2021.01.20 12:30
  4. 加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」シリーズが1/25価格改定

    最大3,000円値下げ、加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」シリーズが1/25価格改定

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2021.01.19 11:28
  5. YTFBT1300H1T

    ヤマダデンキ、耐震テレビボード「FUDO」シリーズ2機種

    テレビオプション
    2021.01.22 06:49

総合ニュースランキング

  1. 「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

    電子タバコ・加熱式タバコ
    23時間前
  2. 「アルティメットジオラママスターライン ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン第13号機」

    税別156,900円、全高約161cmの「エヴァンゲリオン第13号機」大ボリュームフィギュア

    フィギュア
    2021.01.22 07:00
  3. 今こそ、おうちで楽しくカフェ気分。全自動コーヒーマシン新機種まとめ

    コーヒーメーカー
    2021.01.21 18:00
  4. 日産の新型ミッドシップスポーツを予想してみた

    日産、Zの次は超高級ミッドシップを計画か? MR2後継の対抗モデルを大予想

    自動車(本体)
    2021.01.22 09:17
  5. 「遠くからキャッチ! 虫取りマジックハンド CPETP21B」

    嫌な虫を遠くからキャッチしてポイッ、サンコーが「虫取りマジックハンド」発売

    その他健康器具・医療機器
    2021.01.20 12:30

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC
  • いすゞフォワード
  • ※画像は同社サイトより
  • RT-AX82U GUNDAM EDITION
  • 「映えてらすライト YSKDK450H1」
  • GTW 270 Hybrid