2019年11月17日 06:00

有機ELで15万円台の4Kチューナー搭載モデルも登場した4Kテレビまとめ

2018年12月1日に開始された「新4K衛星放送」も、もうすぐ1年が経とうとしているが、2019年に発売されたテレビのほとんどが4Kチューナーを内蔵し、充実したラインアップとなっている。

また、4Kダブルチューナーを搭載したモデルも多数登場しており、4K放送の裏番組録画に対応するなど、利便性が向上している。

そこで今回は2019年に発売された4Kチューナー内蔵テレビを、メーカー別に分けて紹介しよう。

東芝、4Kダブルチューナーを搭載した有機ELテレビ「レグザPro X930/X830」

有機ELパネルを搭載したモデル。4Kダブルチューナーを搭載し、4K放送の裏番組録画が可能だ。放送済みの番組を過去番組表からすぐに楽しめる「タイムシフトマシン」は、「X930」シリーズが対応、「X830」シリーズが非対応。新映像処理エンジン「レグザエンジン Professional」を搭載する。

東芝、4Kダブルチューナーや新映像処理エンジン搭載の4K液晶レグザ「Z730X」

液晶パネルを搭載したハイエンドモデル。4Kダブルチューナーを搭載し、4K放送の裏番組録画が可能。放送済みの番組を過去番組表からすぐに楽しめる「タイムシフトマシン」に対応。新映像処理エンジン「レグザエンジン Professional」を搭載する。

東芝、2TB HDDが付属したタイムシフトマシン4K液晶レグザ「RZ630X」

2TBのタイムシフトマシン用USB HDDが付属したモデル。放送済みの番組を楽しめる「タイムシフトマシン」をすぐに使用することが可能だ。4Kダブルチューナーを搭載し、4K放送の裏番組録画が可能。新映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution-S」を搭載する。

東芝、4Kダブルチューナー内蔵の4K液晶レグザ「M530X」

4Kダブルチューナーを搭載し、4K放送の裏番組録画が可能なモデル。新開発の液晶パネルと新映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution-S」を搭載。画面サイズは、65V型/55V型/50V型/43V型をラインアップする。

パナソニック、音声最大出力140Wの4Kダブルチューナー有機ELテレビ「GZ2000」

4Kダブルチューナー内蔵の有機ELテレビのフラッグシップモデル。独自に設計した構造や素材、パネル駆動を採用したDynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを装備。音質面では、テレビ背面上部に上向きに配置した「イネーブルドスピーカー」を搭載する。

パナソニック、4Kダブルチューナー内蔵の有機ELテレビ「GZ1800/GZ1000」

4Kダブルチューナー内蔵の有機ELテレビ。音質面では、立体音響システム「Dolby Atmos」を採用し、テレビのスピーカーのみで上下左右から音に包み込まれる迫力の立体音響が楽しめる。スピーカーシステムの実用最大出力は、「GZ1800」シリーズが80W、「GZ1000」シリーズが50W。

パナソニック、4Kダブルチューナーを内蔵した4Kビエラ「GX855」「GX755」

4Kダブルチューナーを内蔵した液晶モデル。「GX855」シリーズは、4K映像本来の色を忠実に描き出す高画質技術「ヘキサクロマドライブ」や、AI(人工知能)の活用でSDRの映像もHDRのような高コントラスト映像に変換する「AI HDRリマスター」を搭載する。

パナソニック、4Kチューナー搭載49V型で11万円の液晶テレビ「ビエラ GX500」

4Kシングルチューナーを内蔵した液晶モデル。上下左右178度の広い視野角を持つIPS液晶パネルを採用。画面サイズは、49V型/43V型をラインアップする。

シャープ、「Medalist Z1」を搭載した8K対応液晶テレビ「AQUOS 8K BW1」

4Kチューナーを内蔵し、7680×4320ドットの8K解像度に対応した液晶テレビ。チューナー数は、BS4K・110度CS4Kチューナー×2、地上・BS・110度CSチューナー×3。新開発の8K画像処理エンジン「Medalist Z1」を搭載する。

シャープ、BS4K/110度CS4Kチューナー2基内蔵の「AQUOS 4K」8機種

4Kダブルチューナーを内蔵したモデル。新開発の高画質・高機能エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PRO II」を搭載。ラインアップとして、70V型「4T-C70BN1」、60V型「4T-C60BN1」、50V型「4T-C50BN1」、45V型「4T-C45BN1」、55V型「4T-C55BL1」、50V型「4T-C50BL1」、45V型「4T-C45BL1」、40V型「4T-C40BJ1」を用意する。

シャープ、税別9万円前後〜の4Kダブルチューナー搭載テレビ「AQUOS 4K BH1」

4Kダブルチューナーを内蔵したスタンダードモデル。USB HDDへ4K放送の裏番組録画が可能。画質面では、映り込みを抑えて見やすい「4K低反射パネル」を採用。画面サイズは、40V型/50V型/60V型モデルをラインアップする。

ソニー、最上位4K有機ELテレビ「A9G」など「BRAVIA」新モデル19機種を発表

「A9G」「X9500G」「X8550G」「X8500G」は、4Kダブルチューナーを内蔵し、4K放送の裏番組録画が可能。映像面では、「A9G」「X9500G」は、「X1 Extreme」の約2倍というリアルタイム処理能力を有する、次世代高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載する。

ハイセンス、23万円でレグザエンジン搭載の4K有機ELテレビ「55E8000」

発売時は23万円だったが、現在は、4K有機ELテレビながら15万円台で購入することが可能なモデル(2019年11月15日時点)。映像エンジン「レグザエンジンNEO plus」を搭載。4Kシングルチューナーを内蔵する。

ハイセンス、“日本発”NEOエンジン搭載のBS/CS 4Kチューナー内蔵テレビ

4Kシングルチューナーを内蔵したモデル。コストパフォーマンスにすぐれており、50V型が7万円程度、43V型が6万円程度で購入できる(2019年11月15日時点)。画像処理エンジンは「NEOエンジン」を搭載する。

ハイセンス、レグザエンジンNEO plusを搭載したBS/CS 4K対応の4K液晶テレビ

VAパネルを採用し、4Kシングルチューナーを内蔵したモデル。映像エンジン「レグザエンジンNEO plus」を搭載し、地上デジタル放送を3段階の高画質処理で4K画質にアップコンバートしたりすることが可能だ。画面サイズは、65V型/55V型モデルをラインアップする。

LG、4Kチューナーを搭載した有機ELテレビ2019年モデル

4K有機ELテレビは、「OLED W9P」「OLED E9P」「OLED C9P」「OLED B9P」の4シリーズをラインアップ。すべてに4Kシングルチューナーを内蔵し、USB HDDへの録画にも対応する。

LG、4Kチューナーを搭載した4K液晶テレビ2019年モデル

4K液晶テレビは、「SM8600P」「SM8100P」「UM7500P」「UM7100P」の4シリーズをラインアップ。すべてに4Kシングルチューナーを内蔵し、USB HDDへの録画にも対応する。

オリオン、“越前設計”の4Kダブルチューナー内蔵液晶テレビ「XDシリーズ」

4Kダブルチューナーを内蔵し、USB HDDへの4K放送の裏番組録画にも対応。映像処理エンジン「4K 美・彩・細エンジン」を搭載。画面サイズは、55V型/50V/40V型モデルをラインアップする。

三菱電機、4K番組をBDにダビングできるレコーダー一体型の4K液晶テレビ「RA2000」

レコーダー一体型の4K液晶テレビ。4Kチューナーを内蔵し、内蔵の2TB HDDに4K画質のまま裏番組録画できるほか、ブルーレイディスクにも4K画質のままダビングすることが可能だ。画面サイズは、58V型/50V/40V型モデルをラインアップする。

FUNAI、4Kダブルチューナー搭載の有機ELテレビ「7020」など2019年モデル

4Kダブルチューナーを搭載した、有機ELテレビ「7020」シリーズ、4K液晶テレビ「4120」「4020」シリーズをラインアップ。なお、ヤマダ電機グループでの独占販売となっている。

このほかの薄型テレビ・液晶テレビ ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. リニューアル例

    JT、「Ploom(プルーム)」ブランドの銘柄名称とパッケージをリニューアルへ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.05 17:15
  2. ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック

    「Ploom TECH(プルーム・テック)」リフィル2銘柄、“販売数量の減少”で廃止へ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.05 15:50
  3. カフェインやGABAを吸って摂取できる電子デバイス「ston(ストン)」

    カフェインは“吸う”時代へ? ニコチンフリーの新デバイス「ston(ストン)」にどよめき

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.06 12:15
  4. ston(ストン)

    カフェインやGABAを吸って摂取できる電子デバイス「ston(ストン)」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.04 10:40
  5. 「プルーム・テック・プラス」スターターキット

    「プルーム・テック・プラス」スターターキットが期間限定で2,980円に

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.11.28 15:15

総合ニュースランキング

  1. リニューアル例

    JT、「Ploom(プルーム)」ブランドの銘柄名称とパッケージをリニューアルへ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.05 17:15
  2. ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック

    「Ploom TECH(プルーム・テック)」リフィル2銘柄、“販売数量の減少”で廃止へ

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.05 15:50
  3. 機動戦士ガンダム ブックエンド」

    「機動戦士ガンダム」の印象的なシーンをシルエットで再現したブックエンド4種

    キャラクターグッズ・雑貨
    2019.12.06 15:15
  4. GPD Pocket2S

    256GB SSDの7型ミニノートPC「GPD Pocket 2S」、税別56,800円で発売

    ノートパソコン
    2019.12.05 16:00
  5. Palm Phone

    手のひらサイズの3.3型スマホ「Palm Phone」、ゴールドカラーが国内発売

    スマートフォン
    2019.12.06 15:35

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • トヨタGRスープラ・ヘリテイジ・エディション(ロサンゼルスモーターショー2019)
  • ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック
  • 「スターフォックス2」「星のカービィ スーパーデラックス」「ファミコンウォーズ」「ルート16ターボ」
  • アウディRS6アバント新型