2015年08月20日 13:16

ヤマハ、AtmosやDTS:Xに対応したAVアンプ「AVENTAGE」の5世代モデル3機種

ヤマハは、AVアンプ「AVENTAGE」の新5世代モデル3機種を発表。11.2chプリアウト対応9.2chモデル「RX-A3050」を9月下旬より、9.2chモデル「RX-A2050」を9月中旬より、7.1chモデル「RX-A1050」を9月上旬より発売する。

Dolby AtmosやDTS:X再生、ハイレゾ音源再生、4K映像接続などに対応し、音の基本性能を向上させたAVアンプ。ネットワークオーディオ機能(DSD 5.6MHz、AIFF/WAV/FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bit対応)、HDCP 2.2およびHDR伝送(ファームウェア更新により対応予定)にも対応した4K/60p 4:4:4映像信号対応HDMI端子、内蔵型Wi-Fi&Bluetoothなどを装備した。

また、部屋の初期反射音を制御して視聴環境を最適化する「YPAO-R.S.C.」と、その計測結果に基づき、再生時の周波数特性が音量に応じて聴感上フラットになるようにコントロールする「YPAO Volume」の組み合わせにより、自然な音場と均一なサウンドバランスを再現する。

本体は、機械的強度と重量バランスを発揮する左右対称コンストラクション+H型クロスフレーム+ダブルボトム構造の制振・高剛性シャーシを採用。さらに、左右対称レイアウトのフルディスクリート構成9chハイパワーアンプ、オーディオ入力部とD/Aコンバーター部の電位差を解消して微小信号の再生品位を高めるD.O.P.G.コンセプト、デジタル音声入力の信号精度を高めるウルトラロージッターPLL回路などAVENTAGE基準の高音質設計で、「音の静寂性」と全帯域にわたる解像度を高めている。

■11.2chプリアウト対応9.2chモデル「RX-A3050」

最大7.1.4ch構成のDolby AtmosおよびDTS:X再生に対応する上位モデル。同社独自の3次元立体音場創生のシネマDSP HD3を搭載。スマートフォン/タブレットを使って本機の機能を快適に操作できるヤマハAVレシーバー用アプリケーション「AV CONTROLLER」に対応する。

内蔵パワーアンプのチャンネル数および定格出力(1kHz、1ch駆動)は200W/9ch。D/Aコンバーター部は「ESS ES9016」+「ESS SABRE9006A」(計2基)。電源用カーボンシース・ブロックケミコン容量が18000μF×2。

インターフェイスは、HDMI入力×8、HDMI出力×2。消費電力は490W。本体サイズは435(幅)×192(高さ)×474(奥行)mm。重量は19.6kg。ボディカラーはチタンとブラック。

価格は270,000円(税別)。

■9.2chモデル「RX-A2050」

内蔵パワーアンプのチャンネル数および定格出力(1kHz、1ch駆動)は190W/9ch。D/Aコンバーター部は「ESS SABRE9006A」×2基。電源用カーボンシース・ブロックケミコン容量は12000μF×2。

インターフェイスは、HDMI入力×8、HDMI出力×2。消費電力は490W。本体サイズは435(幅)×192(高さ)×474(奥行)mm。重量は17.0kg。ボディカラーはチタン。

価格は200,000円(税別)。

■7.1chモデル「RX-A1050」

内蔵パワーアンプのチャンネル数および定格出力(1kHz、1ch駆動)は140W/7ch。D/Aコンバーター部は「ESS SABRE9006A」×1基。電源用カーボンシース・ブロックケミコン容量が9800μF×2。

インターフェイスは、HDMI入力×8、HDMI出力×2。消費電力は400W。本体サイズは435(幅)×182(高さ)×439(奥行)mm。重量は14.9kg。ボディカラーはチタンとブラック。

価格は140,000円(税別)。

ヤマハ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ヤマハ(YAMAHA)のAVアンプ ニュース

もっと見る

このほかのAVアンプ ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. ヒーツ・フロスト・グリーン

    IQOS用タバコスティック「ヒーツ」、フロスト・グリーンとクール・ジェイドが全国発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:20
  2. 「IQOS 3 DUO モーターエディション」「IQOS 3 MULTI モーターエディション」

    「IQOS 3 DUO」「IQOS 3 MULTI」に、限定モデルのモーターエディション登場

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:25
  3. IQOS 3 DUO

    「IQOS 3 DUO」が9/25より順次発売、2本連続使用と高速充電に対応

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.09.25 17:55
  4. コーディナルレッド

    AVIOT、完全ワイヤレス「TE-D01g」に和テイストの新色「コーディナルレッド」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.23 06:45
  5. IQOS 3

    最大3,000円値下げ、加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」が8/26に価格改定

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.08.22 15:20

総合ニュースランキング

  1. 日産アリア・コンセプト(東京モーターショー2019出品車)

    市販もそう遠くない? 日産のサプライズは電動SUV…東京モーターショー2019

    自動車(本体)
    2019.10.23 11:32
  2. Xperia 1 Professional Edition

    ソニー、“プロ向け”特別仕様のスマートフォン「Xperia 1 Professional Edition」

    スマートフォン
    22時間前
  3. ホンダ・フィット新型

    ホンダ フィット 新型 世界初公開、「心地よさ」を追求…東京モーターショー2019

    自動車(本体)
    2019.10.23 10:22
  4. ヒーツ・フロスト・グリーン

    IQOS用タバコスティック「ヒーツ」、フロスト・グリーンとクール・ジェイドが全国発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:20
  5. 「IQOS 3 DUO モーターエディション」「IQOS 3 MULTI モーターエディション」

    「IQOS 3 DUO」「IQOS 3 MULTI」に、限定モデルのモーターエディション登場

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.10.21 18:25

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • YJG-M150
  • 1/48 ドイツ戦車 パンサーD型
  • 1/35 アメリカ対空自走砲 M42ダスター(人形3体付き)
  • X-Pro3
  • ヤマハ発動機の日高祥博社長とコンセプトモデルの「MW-VISION」。
  • ストリーミングWALKMAN×完全ワイヤレスキャンペーン