2018年09月05日 14:12

ソニー、ノイキャン処理が4倍になったハイレゾBluetoothヘッドホン「WH-1000XM3」

ソニーは、新開発のノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン「WH-1000XM3」を発表。10月6日より発売する。

新開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」(以下QN1)を搭載したことで、業界最高クラス(2018年8月30日時点、同社調べ)のノイズキャンセリング性能を実現したBluetoothヘッドホン。

「QN1」は、従来機種と比べて約4倍の処理能力を実現しており、飛行機のエンジン音など、低域のノイズのほか、人の声や雑踏の音など、中高域のノイズも従来以上に低減できるようになった。

また、従来機種から引き続き、ヘッドホンの外側と内側に配置した2つのセンサーで効率的にノイズを集音する「デュアルノイズセンサーテクノロジー」、ユーザーの装着状態や、飛行機搭乗時などの気圧に合わせてノイズキャンセリング性能を最適化する「NCオプティマイザー」に対応する。

音質面では、CD音源や、MP3などの圧縮音源をハイレゾ相当にアップスケーリングするDSEE HXをヘッドホン本体に搭載。ストリーミングサービスの音楽なども、臨場感豊かに楽しめる。また、従来のBluetooth接続の最大約3倍の情報量を伝送し、ハイレゾ音源を原音に忠実に再現できるLDACを搭載し、ワイヤレスでもハイレゾ相当の高音質で再生できる。

装着性では、従来機種に比べて本体を約20g軽量化するなど本体構造を刷新した。イヤーパッドの内部素材には新たに低反撥のウレタンを採用したほか、耳周りの側頭部と接する面積は約2割増え、圧力が分散され、より疲れにくく快適に装着できるようになった。さらに、ヘッドバンドを頭部にフィットしやすい形に改良したことで、よりすっきりとしたスリムなシルエットを実現した。

機能面では、スマートフォン専用アプリ「Sony | Headphones Connect」に対応。状況や好みに合わせて、音楽や周囲の音の聞こえ方をコントロールできる機能を搭載する。また、クイック充電性能が向上し、10分間の充電で約5時間再生可能になっている。

さらに、右側のハウジングにタッチセンサーコントロールパネルを搭載しており、全面を手で触れている間のみ、一時的に音楽の音量を絞り、周囲の音を取り込む「クイックアテンションモード」に対応した。加えて、タッチ操作で音楽再生/一時停止、曲送り/曲戻し、音量調節、ハンズフリー通話などが可能となっている。

主な仕様は、型式が密閉ダイナミック、ドライバーユニットが40mm径ドーム型(CCAWボイスコイル採用)、再生周波数帯域が4Hz-40000Hz、インピーダンスが47Ω(有線接続、POWER ON時 1kHzにて)、16Ω(有線接続、POWER OFF時 1kHzにて)、感度が104.5dB/mW(有線接続、POWER ON時 1kHzにて)、101dB/mW(有線接続、POWER OFF時 1kHzにて)。

電池持続時間は、連続音声再生時間が最大30時間(NC ON時)/最大38時間(NC OFF時)、連続通話時間が最大24時間(NC ON時)/最大30時間(NC OFF時)、待受時間が最大30時間(NC ON時)/最大200時間(NC OFF時)。重量が約255g。

Bluetoothのバージョンは4.2、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、対応コーデックがSBC/AAC/aptX/aptX HD/LDAC。

市場想定価格は40,000円前後(税別)。

SONY

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

SONY(ソニー)のイヤホン・ヘッドホン ニュース

もっと見る

このほかのイヤホン・ヘッドホン ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. 【新生活2019】電子レンジ・オーブンレンジ 最新モデルまとめ・・・フラット庫内がポイント

    電子レンジ・オーブンレンジ
    2019.02.23 06:00
  2. B&O Play、Qi対応の充電ケースを採用した「Beoplay E8 2.0」2月28日発売

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.02.22 12:10
  3. GM-turntable

    Goodmans、ブリーフケース型のアナログレコードプレーヤー「GM-turntable」

    レコードプレーヤー
    2019.02.22 06:25
  4. 65U7E

    ハイセンス、レグザエンジンNEO plusを搭載したBS/CS 4K対応の4K液晶テレビ

    薄型テレビ
    2019.02.19 16:33
  5. RE-F18A

    シャープ、フラット庫内で簡単操作のオーブンレンジ「RE-F18A」

    電子レンジ・オーブンレンジ
    2019.01.21 10:43

総合ニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    2019.02.22 14:30
  2. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    2019.02.22 15:18
  3. オートスマートフォンホルダー

    2つのセンサーで自動開閉、片手でスマホを取り外しできるホルダー

    その他車載機器
    2019.02.23 07:00
  4. 【新生活2019】電子レンジ・オーブンレンジ 最新モデルまとめ・・・フラット庫内がポイント

    電子レンジ・オーブンレンジ
    2019.02.23 06:00
  5. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • RICOH WG-6
  • Optix MAG241CR
  • 新型トヨタRAV4(米国仕様)
  • トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし
  • Galaxy S10