2012年02月03日 15:45

ビクター、ウッドコーン採用コンポの最上位モデル

JVCケンウッドは、ビクターブランドより、ウッドコーンオーディオシステムの新モデル「EX-A300」を発表。直販のビクターダイレクト限定商品として、2月上旬より発売する。

振動板に「木」を採用したウッドコーンオーディオシステムの最上位モデル「EX-A250」(2010年10月発売)の後継機。スピーカー部、アンプ部、プレーヤー部の各ユニットに対して音質強化技術を投入。部品の素材や組み合わせによって、音場空間の拡大や解像度を向上させている。

スピーカーは、2ウェイバスレフ型を採用。ツィーターに2.0cmウッドドーム×1を、ウーハーに音場拡大と解像度を向上する「異方性振動板」を採用した14.5cmウッドコーン×1を塔載。新モデルでは、スピーカーユニット磁気回路部の装着木材をチェリー材からメイプル材に変更し、形状や取り付け位置を最適化。不要振動低減効果によって解像度向上と、より低重心な低音再生を実現している。

アンプは、独自の音質改善技術「K2 テクノロジー」や、低域の再現力向上や歪率を低減する独自の高音質デジタルアンプ「DEUS(デウス)」を塔載。新モデルでは、K2回路の定数、音質コンデンサを変更したほか、K2回路の内蔵パラメーターを最適化している。

プレーヤーは、高剛性ハニカム構造リブを採用し、上面にスエード塗装を施したディスクトレイを塔載。MP3やWMAファイルの再生、CDからUSB機器への録音が可能なUSB端子を備えるほか、CEC対応のHDMI端子を装備する。新モデルでは、ボトムに銅ワッシャと真鍮ニッケルメッキワッシャを、リアパネルに銅ワッシャとアルミワッシャを、最適に配置することで振動の影響を低減している。

直販価格は229,800円。

なお、単体モデルとして、スピーカー「SX-WD300」、アンプ「RX-A300」、プレーヤー「XV-A300」も用意される。

JVC

JVCのミニコンポ・セットコンポ ニュース

もっと見る

このほかのミニコンポ・セットコンポ ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. GRFD-SWE04

    ゲオ、税別1,980円の完全ワイヤレスイヤホン「GRFD-SWE04」を11/22発売

    イヤホン・ヘッドホン
    16時間前
  2. 有機ELで15万円台の4Kチューナー搭載モデルも登場した4Kテレビまとめ

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2019.11.17 06:00
  3. BLUEDOT、コンセントを備えた386Whのモバイル電源「BMB-O386」

    充電池・充電器
    20時間前
  4. ZH-DX200-BT

    ZERO AUDIO、aptX LLコーデック対応のBluetoothイヤホン2機種

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.11.19 06:45
  5. N700NCM2 WIRELESS

    AKG、NC対応Bluetoothヘッドホン「N700NCM2 WIRELESS」など

    イヤホン・ヘッドホン
    19時間前

総合ニュースランキング

  1. バンダイ、フィギュア「ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード」を11/21発売

    フィギュア
    2019.11.19 06:35
  2. ベッドdeテント

    サンコー、おひとりさま用の折りたたみ式テント「ベッドdeテント」

    ゲーム周辺機器
    2019.11.19 07:00
  3. GRFD-SWE04

    ゲオ、税別1,980円の完全ワイヤレスイヤホン「GRFD-SWE04」を11/22発売

    イヤホン・ヘッドホン
    16時間前
  4. 有機ELで15万円台の4Kチューナー搭載モデルも登場した4Kテレビまとめ

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2019.11.17 06:00
  5. シャープ、デュアルSIMを採用した「AQUOS sense3」のSIMフリーを11/27発売

    スマートフォン
    23時間前

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • プーマスマートウォッチ PT910
  • GFXシリーズ&GFレンズ キャッシュバックキャンペーン
  • にくきゅうハンドウォーマー
  • チェキ キャッシュバックキャンペーン
  • MINI クーパー S E
  • Swift 5