2018年12月03日 14:16

リンナイ、業界最大8kgタイプのガス衣類乾燥機「乾太くん RDT-80」

リンナイは、家庭用ガス衣類乾燥機「乾太くん」の新製品として、乾燥容量8kgタイプ「RDT-80」を発表。2019年1月10日より発売する。

国内家庭用の衣類乾燥機において、最大となる8kgを実現したのが特徴(2018年12月現在、同社調べ)。本体サイズは、乾燥容量5kgタイプと比べて高さと幅をそのままとし、奥行のみ約8.0cm大きくするコンパクトサイズに設計することで、場所を選ばす多くの家庭に設置することが可能だ。

また、ガスならではのパワフル温風で、生乾き臭の原因となる「モラクセラ菌」の発育を抑制し、99.9%除去することが可能。外干しや日光消毒でも除去できないニオイを取り除くことができる。

さらに、8kgの洗濯物を約80分、5kgの洗濯物を約52分で乾燥することが可能。電気式の約1/3の時間で済ませることで、家事の時間を大幅に短縮できるほか、乾燥コストは8kg/回で102円、1か月毎日使用でも約3,160円と経済的に使用できる(電気料金25.6円/kWh、60Hzの場合)。

このほか、ドラム除菌運転に対応。本体サイズは650(幅)×684(高さ)×641(奥行)mm。

価格は158,000円(税別)。

リンナイ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

リンナイ(Rinnai)の衣類乾燥機 ニュース

もっと見る

このほかの衣類乾燥機 ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. 55E8000

    ハイセンス、23万円でレグザエンジン搭載の4K有機ELテレビ「55E8000」

    薄型テレビ
    19時間前
  2. 65U7E

    ハイセンス、レグザエンジンNEO plusを搭載したBS/CS 4K対応の4K液晶テレビ

    薄型テレビ
    19時間前
  3. Anker PowerPort Atom PD 1

    Anker、USB PDに対応した超小型USB充電器「PowerPort Atom PD 1」

    充電池・充電器
    2019.02.19 10:47
  4. 【新生活2019】炊飯器

    【新生活2019】炊飯器 最新モデルまとめ・・・糖質オフや時短モデルをピックアップ

    炊飯器
    2019.02.19 10:56
  5. クリーンベース※イメージ

    アイロボット、間取り学習機能を搭載した「ルンバi7」「ルンバi7+」

    掃除機
    18時間前

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ハイエース海外向け新シリーズ

    トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    自動車(本体)
    2019.02.18 18:10
  2. ドコモ、iPhone 7(32GB)を「docomo with」対象端末に追加

    スマートフォン
    20時間前
  3. フィリピンでお披露目された「トヨタ・ハイエース」の新シリーズ。

    トヨタが新型「ハイエース」を世界初公開

    自動車(本体)
    2019.02.19 07:00
  4. 「24mmF14 2×MACRO PROBE」※装着イメージ

    LAOWA、鏡筒が細長く伸びた“虫の目レンズ”「24mmF14 2×MACRO PROBE」

    レンズ
    2019.02.14 07:00
  5. 55E8000

    ハイセンス、23万円でレグザエンジン搭載の4K有機ELテレビ「55E8000」

    薄型テレビ
    19時間前

家電

喫煙具

写真で見る

  • 日産 IMs(デトロイトモーターショー2019)
  • 27UL550-W
  • テスコム、コラーゲンの風でケアするドライヤー「CPN」に 新色スムースピンク
  • ミニトラベラー三脚 クラシック GKTBC
  • 「レンズペン3 2本セット」