2019年02月19日 10:56

【新生活2019】炊飯器 最新モデルまとめ・・・糖質オフや時短モデルをピックアップ

昨今の健康志向や低糖質ダイエットブームにより、日本人の主食である「お米」の炊き方に、変化が起きている。

各メーカーが発表した最新の炊飯器を見ると、玄米や麦ご飯に特化したコースを搭載したモデルや、米の糖質カット機能、カロリー計量機能を搭載したモデルなどが登場。さらに、1〜2人暮らし向けの小容量タイプや時短炊飯できるモデル、クッキング機能付きのモデルにも人気が集まるなど、多様化が進んでいることがわかる。

今回の新生活家電まとめ記事の第3弾は、炊飯器。健康を意識しつつ、おいしさやデザインを追求した最新モデルを、価格.com新製品ニュースからまとめて紹介する。

タイガー、糖質約47%オフになる「とらひめ」に対応したIH炊飯器

同社独自開発の、タピオカでん粉、こんにゃく粉などを使用した米粒状加工食品「とらひめ」専用メニューを搭載したIH炊飯器「JPE-A10Z」。容量は5.5合炊き(1.0L)。食感がよく、ごはんを食べているように噛みごたえもあり、お腹にたまるため、白米と置きかえることで、我慢をせず手軽に低糖質生活を実現できるという。

ダイアモンドヘッド、糖質を1/3カットできる「ROOMMATE 糖質ダイエット炊飯器」

糖質を1/3カットした炊飯ができる「糖質ダイエット炊飯器 RM-69H」。炊飯中、糖質が含まれた水をタンクに流すことによって糖質をカットし、その後スチームで米を蒸らすことで、通常のご飯のように炊き上げる。糖質1/3カット炊飯は3合炊きまで可能。通常炊飯は5合炊きに対応する。

アイリスオーヤマ、カロリー計量など搭載の「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」新モデル

米と水の重量を計測し、銘柄に合わせて炊き方や水量を調整する「量り炊きモード」のほか、「カロリー計量」「こだわり炊き分け」という、3つの機能を搭載したIHジャー炊飯器。「カロリー計量」は、茶碗によそったご飯のカロリーを、重量を基に算出し、本体上部に表示するため、食事制限をしている人や体型を維持したい人の栄養管理をサポートする。3合炊き用、5.5合炊き用を用意する。

東芝、麦や玄米もふっくら炊ける3.5合炊きIH炊飯器「RC-6XM」

熱をしっかり蓄える、厚さ5mmの備長炭鍛造かまど釜を採用したことで、高火力で炊きあげられる3.5合炊きIH炊飯器。玄米コース/麦ご飯コースを搭載し、食物繊維などを多く含む玄米や麦も、ふっくらおいしく炊きあげる。このほか、白米・無洗米コースでは、ふつう/やわらか/炊込み/炊込みおこげ/おこげ/おかゆコースを搭載する。

東芝、時短化で3合を約38分で炊けるIH炊飯器「RC-10ZWM」など5機種

独自の「圧力」と「真空」の「合わせ炊き」を採用した真空圧力IHジャー炊飯器。新たに、内釜の中の空気を抜く真空を強化し、ひたしの工程でお米により素早く吸水させることで、炊飯時間の短縮を実現したのが特徴だ。フラッグシップモデル「RC-10ZWM」の炊飯時間は、従来機種と比較し、食感の炊き分けができるおすすめの「かまど名人」コースで約30%時短化し約38分、「白米混合」コースでは約40%時短化して約60分で炊き上げられる。

コイズミ、1合を20分で炊ける1〜2人用の「ライスクッカーミニ KSC-1512」

0.5合〜1.5合用の小型炊飯器。1合なら20分ほどで米が炊けるため、1人暮らしの朝の忙しい時間や、遅い時間の夕食、オフィスでのお昼ご飯でもすぐに炊き立てのご飯が味わえる。帰宅時間の遅いご家族のためのご飯など、一家に2台目の炊飯器としても適している。このほか、白米と炊き込みご飯の炊き分けも可能。

3,980円、少人数に適した1.5合炊きミニサイズ炊飯器「SCR-H15」

0.5合から1.5合まで炊飯できる小容量モデル。メニューは、白米、玄米、おかゆの3種類に対応。自動保温機能を搭載したほか、予約は最大12時間まで対応する。デザイン面では、食卓への持ち運びに適した、取っ手を備える。内釜、上蓋、内蓋がそれぞれ外せるため、手入れしやすい点も特徴だ。

パナソニック、煮込み料理もできるレトロなミニクッカー「SR-MC03」

炊飯容量0.27L(1〜1.5合)の少量タイプのミニクッカー。調理の様子が見える「ガラスふた」を採用したレトロなデザインが特徴。炊飯だけでなく簡単な煮込み料理も楽しめる。内なべにはフッ素加工を施し、手入れも楽に行える。

愛知ドビー、コンパクトな3合炊きモデル「ライスポット ミニ」

鋳物ホーロー鍋とIH調理器を組み合わせた炊飯器「バーミキュラ ライスポット」の3合炊きモデル。1人暮らしや2人だけの家庭でも無駄なく、必要な分だけの炊飯や調理が行えるよう新たに開発しており、手狭になりがちなキッチンやカウンター、ダイニングテーブルなどの上でも自由に使用できるように小型化した。

タイガー、土鍋ごはんが味わえる360度デザインの小容量圧力IHジャー

土鍋ごはんに迫るおいしさを実現する圧力IH炊飯ジャー「炊きたて」の、2人暮らしや単身世帯向け小容量3.5合モデル。釜の上部に、熱伝導のよい「熱流コーティング」を、釜の下部に蓄熱性の高い「熱封土鍋コーティング」を施し、上部と下部でうまれる温度差により釜内部の対流を促進させる。また、釜の内側にも「遠赤土鍋コーティング」を施し、土鍋で炊いたような細やかな泡立ちで沸とうし、ふっくらとしたごはんが炊きあがるという。

このほかの炊飯器 ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. ES-GV10D

    シャープ、ペット用衣類洗いに対応した全自動洗濯機

    洗濯機
    2019.05.24 11:19
  2. Elite 85h

    Jabra、周囲に合わせて自動でサウンドを調整するノイキャンヘッドホン「Elite 85h」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.05.24 12:35
  3. UN-15TD9

    パナソニック、YouTube/録画番組/ブルーレイも楽しめる防水テレビの15V型「UN-15TD9」

    携帯テレビ・ポータブルテレビ
    2019.05.23 15:56
  4. KJ-85X9500G

    ソニー、最上位4K有機ELテレビ「A9G」など「BRAVIA」新モデル19機種を発表

    薄型テレビ
    2019.04.23 13:55
  5. UN-15N9

    パナソニック、YouTubeも楽しめる防水テレビの15V型「UN-15N9」と10V型「UN-10N9」

    携帯テレビ・ポータブルテレビ
    2019.05.23 15:08

総合ニュースランキング

  1. ASUS、レンズが前面に向くフリップカメラ装備の6.4型「ZenFone 6」海外発表

    フリップカメラが注目された「ZenFone 6」が1位、日本市場での展開に期待

    スマートフォン
    2019.05.24 16:09
  2. 「マフェックス No.102 MAFEX チコちゃん」

    「チコちゃん」の全高約130mmアクションフィギュア、2020年3月発売

    フィギュア
    2019.05.24 11:05
  3. マツダ・マツダ3ファストバック

    マツダが「マツダ3」の国内販売をスタート

    自動車(本体)
    2019.05.24 11:00
  4. マツダ3 新型

    【マツダ3 新型】クラスを超えた静けさとオーディオへのこだわり

    自動車(本体)
    2019.05.24 14:30
  5. スズキ・カタナ

    新型「スズキ・カタナ」が国内で正式にデビュー

    バイク(本体)
    2019.05.24 11:55

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • JN-MD-IPS1506FHDR
  • 三菱 デリカD:5 サイドムービングシート仕様車
  • PRIME H310M-E R2.0
  • 「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」
  • 「ColorChecker Passport Photo 2 MSCCPP-B」
  • ES-GV10D