2016年12月21日 07:10

レコルト、50〜100度の範囲で5度ずつ温度設定して沸かせる電気ケトル

ウィナーズは、「レコルト」ブランドより、容量1.0Lの電気ケトル「Smart Kettle RSMK-1」の発売を開始した。

50〜100度の範囲で、5度ずつ温度設定して沸かすことができる電気ケトル。コーヒーや紅茶、日本茶など飲みものを最適な温度で淹れて楽しめるほか、暮らしのさまざまなシーンで、ほしい温度のお湯がすぐに沸かせる点が特徴。

保温機能は、50〜90度に設定した場合、その設定温度で保温可能。95度または100度に設定した場合は90度での保温となる。なお、設定温度に達すると過熱が止まり、自動で保温に切り替わる。

操作は、ハンドルに搭載したディスプレイ付きパネルで簡単に行える。また、加熱・保温中は湯温を1度ずつ表示するため、現在の温度がひと目でわかる。

主な仕様は、消費電力が1000W、容量が1.0L、本体サイズは20(幅)×21.5(高さ)×14(奥行)cm、重量が約1.05kg。電源コード長が約75cm、ボディカラーはホワイトとブラック。

価格は9,000円(税別)。

レコルト

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

このほかの電気ポット・電気ケトル ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. Phew Man

    イデアル、大容量75000mAhのポータブル電源「Phew Man」

    充電池・充電器
    23時間前
  2. WG-PN1

    シャープ、「To Do」機能を新搭載した6型電子ノート「WG-PN1」

    電子メモ帳
    23時間前
  3. ソニー、軽量化を実現したノイキャンヘッドホン「h.ear on 3 Wireless NC」など

    イヤホン・ヘッドホン
    23時間前
  4. Sesh

    Skullcandy、ブランド史上最小&最軽量の完全ワイヤレスイヤホン「Sesh」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.16 10:00
  5. WI-1000XM2

    ソニー、ノイキャン効果を高める「QN1」を搭載したヘッドセット「WI-1000XM2」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.16 15:52

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • スバル STI S209(米国仕様)
  • Z 50 ダブルズームキット
  • ウルトラマンタロウ ウルトラレプリカ ウルトラバッジ&キングブレスレット
  • 7Artisans 75mm F1.25 ライカMマウント
  • Xperia 5