2017年08月06日 06:00

象印、約10杯分を一度に抽出できる大容量コーヒーメーカー「珈琲通」

象印マホービンは、北米で先行発売した大容量タイプのコーヒーメーカーを日本国内向けに設計変更し、「珈琲通」(EC-YS100型)として9月1日より発売すると発表した。

一度に、コーヒーカップ約3〜10杯分(コーヒーカップ1杯約120mLとして算出)を抽出できるコーヒーメーカー。さらに、抽出後のコーヒーはヒーターで加熱せず、まほうびん構造のステンレスサーバーで保温するため、煮詰まらず、淹れたての味と香りを保つという。

機能面では、抽出開始時刻を設定できる「24時間予約タイマー」、クリーニング時期をLEDランプで知らせる「クリーニングお知らせランプ」、コーヒー豆の味を引き出す「マイコン予熱&マイコン蒸らし」などを搭載した。

本体サイズは27(幅)×37.5(高さ)×20(奥行)cm、重量は4.1kg。ボディカラーは、ステンレスブラック。計量スプーン、バスケットフィルター4枚、ステンレスメッシュフィルターが付属する。

価格はオープン。

象印

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

象印(ZOJIRUSHI)のコーヒーメーカー ニュース

もっと見る

このほかのコーヒーメーカー ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. HP-G200BT

    ラディウス、「ハイブリッドドライバーシステム」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.01.21 06:30
  2. BMB-MR3

    BLUEDOT、1.5Vの出力に対応したUSB充電式リチムイオン乾電池

    充電池・充電器
    2020.01.20 15:18
  3. 「BONIQ Pro(ボニーク プロ)」

    プロ仕様の低温調理器「BONIQ Pro」一般販売が開始、税別29,800円

    その他調理家電
    23時間前
  4. IQOS 3 DUO

    2,000円を割り引き、加熱式タバコ「IQOS 3 DUO」の「冬割」がスタート

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2019.12.19 17:45
  5. SE-C8TW(CM)「劇場版 ハイスクール・フリート」コラボレーションモデル

    オンキヨー、「劇場版 ハイスクール・フリート」コラボの完全ワイヤレスイヤホン

    イヤホン・ヘッドホン
    2020.01.21 06:50

総合ニュースランキング

  1. 1/24 トヨタ スープラ 3.0GT ターボ

    タミヤ、1986年7月発売の「1/24 トヨタ スープラ 3.0GT ターボ」を復刻

    模型
    2020.01.20 06:00
  2. 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(公式ホームページより)

    「実物大18mの動くガンダム」が横浜に登場、オリジナルガンプラ販売も

    プラモデル
    2020.01.20 17:40
  3. 「モバイル PASMO」

    ついに「モバイル PASMO」が2020年春サービス開始、Androidが対象

    スマートフォン
    21時間前
  4. NEC、900g台の12.5型モバイルノートPC「LAVIE Note Mobile」2020年春モデル

    ノートパソコン
    2020.01.21 11:52
  5. 影スッキリフラッシュ SSLRSRSB

    1,980円、折りたたみ式のストロボディフューザー「影スッキリフラッシュ」

    その他カメラ関連製品
    2020.01.21 07:00

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • ホーネットカーセキュリティ連動型ドライブレコーダー「HSDR300-701」
  • BMB-MR3
  • 「OPPO Reno A」
  • MM-BTSH51GY
  • QUEEN」ブライアン・メイとコラボした限定ウオッチ