2017年08月24日 06:53

タイガー、15通りのテイストを楽しめる本格コーヒーメーカー「ACQ-X020」

タイガー魔法瓶は、「五感に響きわたる、おいしさと上質感を。」がテーマの同社ブランド「GRAND X(グランエックス)」シリーズより、コーヒーメーカー「ACQ-X020」を発表。9月11日より発売する。

コーヒーのプロが淹れる豆の個性的な味わいをたのしめるコーヒーメーカー。抽出方法に、湯にコーヒー粉を一定時間浸してから、蒸気圧をかけてコーヒーのおいしさを抽出する、業界初で同社独自の蒸気プレス方式「Tiger Press」を採用。豆本来の味を引き出し、最後に蒸気圧をかけて、コーヒー豆の旨み成分を充分に抽出することで、本格的な味わいを家庭でたのしめる。

また、抽湯温度は3段階(85/90/95度)、コーヒー粉の浸し時間は5段階(30/45/60/75/90秒)から設定可能。抽湯温度と浸し時間の組み合わせにより、苦みや酸味を調節し、同じ豆でも15通りの好みのテイストを実現。コーヒー豆の種類や特性に合わせた淹れ方ができるため、豆の個性を引き出せる。

操作面では、必要最小限の表示と凹凸のないタッチ式操作パネルを採用。軽く触れるだけの簡単操作と、全体のデザインに溶け込んだ親和性の高いインターフェイスを実現。本体フォルムは部屋のインテリアに調和するような配色とコンパクト設計を採用した。

このほか、抽出量は60mL(アイス用)、120mL(1人用)、180mL(マグカップ用)、240mL(2人用)の4段階から選択可能。フィルターには、ペーパードリップでは抽出されにくい、コーヒー豆の油分もしっかり引き出すチタンコートメッシュフィルターを採用。より深い香りとコクを味わえる。

主な仕様は本体サイズが22.6(幅)×29.8(高さ)×19.9(奥行)mm、重量が3.1kg。満水容量は0.54L。ボディカラーはフロストホワイト。

価格はオープン。

タイガー魔法瓶

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

タイガー魔法瓶(TIGER)のコーヒーメーカー ニュース

もっと見る

このほかのコーヒーメーカー ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. Phew Man

    イデアル、大容量75000mAhのポータブル電源「Phew Man」

    充電池・充電器
    2019.10.16 16:55
  2. WG-PN1

    シャープ、「To Do」機能を新搭載した6型電子ノート「WG-PN1」

    電子メモ帳
    2019.10.16 17:30
  3. ソニー、軽量化を実現したノイキャンヘッドホン「h.ear on 3 Wireless NC」など

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.16 16:57
  4. Sesh

    Skullcandy、ブランド史上最小&最軽量の完全ワイヤレスイヤホン「Sesh」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.16 10:00
  5. WI-1000XM2

    ソニー、ノイキャン効果を高める「QN1」を搭載したヘッドセット「WI-1000XM2」

    イヤホン・ヘッドホン
    2019.10.16 15:52

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • GUNDAM HEAD CASE
  • LG G8X ThinQ
  • Xperia 5