2013年09月30日 16:00

日立、「ステンレス・クリーン システム」搭載の加湿空気清浄機など4機種

日立アプライアンスは、空気清浄機の新モデルとして、「ステンレス・クリーン クリエア」シリーズの「EP-JV700」「EP-JV1000」と、「クリエア」シリーズの「EP-JV600」「EP-JZ30」の計4機種を発表。10月19日より発売する。

■加湿空気清浄機「EP-JV700」

空気清浄機内部の清潔さにこだわった加湿空気清浄機。プレフィルターや脱臭フィルター、フラップ、吹出口に除菌効果のあるステンレスを使用した「ステンレス・クリーン システム」を搭載した。プレフィルターにステンレスをコーティングしたことにより、従来のプレフィルターでは除去しにくかった油煙を含んだほこりも掃除機をかけるだけできれいに取ることができ、手入れの手間が軽減するという。また、各部に使用しているステンレスに菌が接触すると、ステンレスに含まれる金属イオンにより菌を抑制するほか、風を送り出す「銀イオンファン」や加湿フィルター、水トレイにも抗菌加工を施し、加湿用の給水タンクには中まで手を入れて洗うことができる「洗える広口タンク」を採用するなど、清潔さや衛生面にこだわった設計となっている。加えて、給水タンクは給水しやすい自立式で、水の残量が見える透明タンクを採用している。

また、透明な前面パネルから採り入れた太陽光と光触媒活性炭により、吸着したにおい成分を分解し、脱臭力を回復させる「光アクティブ脱臭」機能を継続採用している。脱臭フィルターには、光触媒活性炭に加え、活性炭やゼオライトの3種類の脱臭素材を配合しており、窒素系、硫黄系、アルデヒド系、酸系を含む11種類のにおい成分に加え、ホルムアルデヒド、キシレン、トルエン、ベンゼンなどのVOCに高い脱臭効果を発揮するという。脱臭コースには、「快速コース」と「いつもコース」を搭載した。

このほか、0.1〜2.5マイクロミリの微粒子を99.7%以上捕集する「アレルオフ微細じん HEPAフィルター」を継続採用。花粉、ダニのフンや死骸、浮遊カビ、浮遊ウィルス、細菌などを捕集するという。また、「PM2.5」にも対応しているほか、捕集したスギ・カバノキ・ブタクサの花粉、ダニのフン、ネコのフケなどのアレル物質の活動を抑制する。加えて、浮遊する花粉を効果的に捕集する「花粉モード」を引き続き搭載。さらに手動で角度が調整できる「斜め気流用フラップ」を新たに採用し、床上付近に漂う花粉の捕集効果を高めるという。運転音については、ターボ風量時で48dB、静風量時には15dBを実現した。また、通常の自動運転に比べて消費電力量を最大約21%低減する「[eco]節電運転」機能も搭載している。

適用床面積の目安(最大)は空気清浄が24畳、加湿時は木造で10畳、プレハブで17畳。加湿能力は最大約630mL/時となる。本体サイズは、430(幅)×584(高さ)×268(奥行)mmで、重量は10.0kg。ボディカラーはスモークグレー。価格はオープン。

■除湿・加湿空気清浄機「EP-JV1000」

清潔にこだわった「ステンレス・クリーン システム」を新たに搭載した除湿・加湿空気清浄機。プレフィルターにステンレスをコーディングし、手入れの手間を軽減した。また、加湿機能や除湿機能を継続して搭載し、空気清浄しながら梅雨期の湿気対策や冬期などの乾燥・結露対策、衣類の乾燥などを行うことができる。さらに、活性炭やゼオライト、触媒式活性炭の3種類の脱臭素材を配合した「トリプルパワー脱臭フィルター」を継続採用し、初期の脱臭性能は約96%を実現しているほか、11種類のにおい成分と4種類のVOCを低減するなど、高い脱臭性能を発揮するという。

このほか、フラップの角度を自動で調整して気流を斜めに吹き出し、浮遊する花粉を効果的に捕集・抑制する「花粉モード」や「アレルオフ微細じんHEPAフィルター」も継続して採用しているほか、「PM2.5」にも対応した。運転音については、ターボ風量時で48dB、静風量時には14dBを実現。また、通常の自動運転に比べて消費電力量を最大約22%低減する「[eco]節電運転」機能も搭載している。

適用床面積の目安(最大)は、空気清浄が25畳、加湿時が木造で8.5畳、プレハブで14畳、除湿時は木造で8畳、プレハブで12畳、鉄筋洋室で16畳。加湿能力は最大約540mL/時、除湿能力は最大約6.5L/日となる。本体サイズは、398(幅)×648(高さ)×293(奥行)mmで、重量は16.0kg。ボディカラーはホワイト。価格はオープン。

■加湿空気清浄機「EP-JV600」

「トリプルパワー脱臭フィルター」「アレルオフ微細じんHEPAフィルター」を搭載し、「PM2.5」に対応している加湿空気清浄機。11種類のにおい成分と4種類のVOCを低減し、高い脱臭性能を発揮するほか、0.1〜2.5マイクロミリの粒子を99.97%以上捕集できるという。また、ルーバーを新たに搭載し、気流を斜めにすることで床上付近に漂う花粉の捕集効果を高めているという。

このほか、給水タンクには、給水しやすい自立式で、水の残量が見える透明タンク、中まで手を入れて洗うことができる「洗える広口タンク」を採用し、より清潔で手入れがしやすくなっている。また、加湿フィルターに加えて、新たに水トレイにも抗菌加工を施すことにより、加湿時の清潔さにもこだわった設計となっている。静音動作や節電運転にも考慮し、運転音はターボ風量時でも48dB、静風量時には15dbを実現。「[eco]節電運転」モードに設定すれば、通常の自動運転に比べて、消費電力を最大で約20%節約できるという。

適用床面積の目安(最大)は、空気清浄が24畳、加湿時が木造で10畳、プレハブで17畳。加湿能力は最大約630mL/時となる。本体サイズは、430(幅)×584(高さ)×273(奥行)mmで、重量は10.0kg。ボディカラーは、ホワイトとブラウンの2色を用意する。価格はオープン。

■空気清浄機「EP-JZ30」

「アレルオフフィルター」を搭載した空気清浄機。プレフィルターには「洗えるプレフィルター」を採用、運転モードには「空清モード」「脱臭モード」「控えめモード」を搭載している。

適用床面積の目安(最大)は15畳。本体サイズは、400(幅)×424(高さ)×133(奥行)mmで、重量は4.0kg。ボディカラーはホワイト。価格はオープン。

日立

価格.comで最新価格・スペックをチェック!!

日立(HITACHI)の空気清浄機 ニュース

もっと見る

このほかの空気清浄機 ニュース

もっと見る

家電ニュースランキング

  1. 「iSmoke CIGALESS」

    980円、ニコチンゼロで使い捨てタイプの電子タバコ「iSmoke CIGALESS」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2023.01.31 19:40
  2. スチームカーボントースター SOT-401

    アイリス、カーボンヒーター採用の「スチームカーボントースター」本日1/31発売

    トースター
    2023.01.31 06:50
  3. 「Flexy wood 45400061」(カラー:ブラウン)

    32〜65V型テレビ対応、天然木デザインも楽しめるつっぱり式テレビスタンドが発売

    テレビオプション
    2023.01.31 12:20
  4. 「Jackery ポータブル電源 1500 Pro」

    Jackery、定格1800W出力の「ポータブル電源 1500」に高速充電対応のProモデル

    ポータブル電源
    2023.01.30 11:51
  5. 0.8Lモデル「CK-DB08」(スレートブラック、ベージュ、ホワイト)

    象印、“6つの安全設計”を採用したハイパワー1300Wの電気ケトル

    電気ポット・電気ケトル
    2023.01.31 06:35

総合ニュースランキング

  1. 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78GP04G ガンダム試作4号機ガーベラ ver. A.N.I.M.E.」

    「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」幻の試作機「RX-78GP04G」が立体化

    フィギュア
    2023.01.29 10:00
  2. 「Xperia 1 IV SO-51C」が最大33,000円オフなど、ドコモオンラインが2/1に割引変更

    スマートフォン
    2023.01.30 16:10
  3. NXTWEAR S

    TCL、130型相当を表示するスマートグラス「NXTWEAR S」を本日1/31発売

    VRゴーグル・VRヘッドセット
    2023.01.31 06:35
  4. 「PlayStation 5(PS5)」

    「PS5」の供給量増加をSIEが明言、「PS Plus プレミアム」無料体験先着キャンペーンも

    ゲーム機本体
    2023.01.31 13:46
  5. 「ROBOT魂 <SIDE MS> AQM/E-X03 ランチャーストライカー & エフェクトパーツセット ver. A.N.I.M.E.」※ROBOT魂フィギュアは別売り

    バンダイ、「ストライクガンダム」の遠距離砲撃戦装備を再現できるパーツセットが登場

    フィギュア
    2023.01.29 13:00

読んでおきたい まとめ記事

家電

喫煙具

写真で見る

  • 「U30 Vlog応援キャンペーン」
  • 「Xperia 1 IV SO-51C」
  • Xperia 5 IV XQ-CQ44
  • K-DZシリーズ」「K-DXシリーズ」「K-Xシリーズ」「K-Mシリーズ」
  • マツダ CX-90 のPHEV
  • マツダ CX-90