2022年05月11日 20:20

【まとめ】NTTドコモの2022夏モデル、新「Xperia」を含む全9製品のラインアップ

NTTドコモは5月11日、スマートフォンの新モデルとして、「Xperia 1 IV SO-51C」「Xperia 10 IV SO-52C」「Xperia Ace III SO-53C」(いずれもソニー製)の3機種を発売すると発表した。これにより、すでに発表しているスマートフォン5機種、および携帯電話1機種を加えた、2022夏モデル全9機種のラインアップが出揃ったことになった。

既発表を含めた2022夏モデル全9機種の概要は、以下のとおり。

■「Xperia 1 IV SO-51C」

(関連記事:ドコモ・KDDI・ソフトバンクの3キャリア各社、「Xperia」新モデルの取扱を発表

(関連記事:ソニー、望遠光学ズームレンズを搭載した5Gスマホ「Xperia 1 IV」

・6月上旬以降発売予定。ボディカラーは、ブラック、アイスホワイト、パープル。

6.5型の4K HDR対応有機ELディスプレイを搭載したモデル。すべてのリアカメラに、有効1220万画素のイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を装備。焦点距離16mmの超広角レンズ、24mmの広角レンズに加えて、85mm〜125mmの望遠光学ズームレンズで構成する。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform」、メモリーが12GB、内蔵ストレージが256GB。

■「Xperia 10 IV SO-52C」

(関連記事:ドコモ・KDDI・ソフトバンクの3キャリア各社、「Xperia」新モデルの取扱を発表

(関連記事:ソニー、5000mAhバッテリー搭載で重量161gのミッドレンジ5Gスマホ「Xperia 10 IV」

・7月上旬以降発売予定。ボディカラーは、ミント、ブラック、ホワイト、ラベンダー(ラベンダーは、NTTドコモでは、ドコモオンラインショップのみ取り扱う)。

アスペクト比21:9の約6型フルHD+有機ELディスプレイを搭載したモデル。アウトカメラは、約800万画素(F2.2)+約1200万画素(F1.8)+約800万画素(F2.2)で構成する。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 695 5G Mobile Platform」、メモリーが6GB、内蔵ストレージが128GB。

■「Xperia Ace III SO-53C」

(関連記事:ドコモ・KDDI・ソフトバンクの3キャリア各社、「Xperia」新モデルの取扱を発表

(関連記事:ソニー、バッテリー容量4500mAhのエントリー5Gスマホ「Xperia Ace III」

・6月中旬以降発売予定。ボディカラーは、ブリックオレンジ、グレー、ブラック。

5.5型HD+液晶ディスプレイを搭載したモデル。アウトカメラは、有効画素数1300万画素センサーとF1.8の明るいレンズを装備する。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 480 5G Mobile Platform」、メモリーが4GB、内蔵ストレージが64GB。

■「Galaxy S22 SC-51C」

(関連記事:ドコモ、Sペン内蔵のUltraなど「Galaxy S22」シリーズを4/21発売

・4月21日発売。ボディカラーは、ファントムホワイト、ファントムブラック、ピンクゴールド。

6.1型有機ELディスプレイを搭載したモデル。デザインで面は、アーマーアルミフレームを採用する。メインカメラはトリプルカメラを採用し、画素数が約5000万画素、約1200万画素、約1000万画素。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 8 Gen 1」、メモリーが8GB、内蔵ストレージが256GB。

■「Galaxy S22 Ultra SC-52C」

(関連記事:ドコモ、Sペン内蔵のUltraなど「Galaxy S22」シリーズを4/21発売

・4月21日発売。ボディカラーは、バーガンディ、ファントムブラック。

6.8型有機ELディスプレイを搭載したモデル。Sペン内蔵デザインを採用する。メインカメラはクアッドカメラを採用し、画素数が約1億800万画素、約1200万画素、約1000万画素、約1000万画素。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 8 Gen 1」、メモリーが12GB、内蔵ストレージが256GB。

■「Galaxy A53 5G」

(関連記事:ドコモ、4眼カメラ搭載のスタンダード5Gスマホ「Galaxy A53 5G」

・5月下旬以降発売。ボディカラーは、オーサムブルー、オーサムホワイト、オーサムブラック。

6.5型有機ELディスプレイを搭載したスタンダードモデル。メインカメラはクアッドカメラを採用し、画素数が約6400万画素、約1200万画素、約500万画素、約500万画素。このほか、プロセッサーが「Exynos 1280」、メモリーが6GB、内蔵ストレージが128GB。

■「AQUOS R7 SH-52C」

(関連記事:シャープ、4720万画素の1型センサーを搭載した「AQUOS R7」

・7月下旬以降発売。ボディカラーは、ブラック、シルバー。

ライカ監修のカメラを搭載した5G対応スマートフォン。新型で有効約4720万画素の1型イメージセンサーと、ライカと共同開発したF値1.9/焦点距離19mm(35mm換算)の「ズミクロン」レンズを装備する。

表示部は、1Hz-240Hzで駆動する同社独自のOLED(有機EL)ディスプレイ「Pro IGZO OLED」を採用。画面サイズと解像度は、6.6型WUXGA+。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform」、メモリーが12GB、内蔵ストレージが256GB。

■「AQUOS wish2 SH-51C」

(関連記事:シャープ、“シンプルで飾らない”5Gスマホ「AQUOS wish」の第2弾

・6月下旬以降発売。ボディカラーは、ホワイト、チャコール、ブルー、コーラル。

「AQUOS wish」シリーズの第2弾モデル。表示部に、HD+解像度の約5.7型液晶ディスプレイを採用する。背面には、有効約1300万画素のアウトカメラ(F2.0、広角78度、35mm換算で焦点距離26mm相当)を装備。このほか、プロセッサーが「Snapdragon 695 5G mobile platform」、メモリーが4GB、内蔵ストレージが64GB。

■「arrows ケータイ ベーシック F-41C」

(関連記事:ドコモ、ワンプッシュ機構を採用した「arrows ケータイ ベーシック F-41C」

・5月13日発売。ボディカラーは、ネイビー、ゴールド。

「arrows ケータイ F-03L」(2019年7月発売)の後継モデル。人間工学に基づいて設計した、ボタンとワンプッシュ機構を採用する。ディスプレイは、メインに3.4型FWVGA液晶を、サブに0.8型有機ELディスプレイを搭載。カメラは、メインカメラに810万画素カメラを装備した。外部記録媒体は、microSDHCメモリーカード(最大32GB)に対応する。

SONY

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

SONY(ソニー)のスマートフォン ニュース

もっと見る

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. 「Galaxy A53 5G」

    au/UQ、4眼カメラ搭載の5Gスマホ「Galaxy A53 5G」を本日5/27発売

    スマートフォン
    2022.05.27 06:30
  2. Galaxy A53 5G SC-53C

    ドコモ、6.5型スタンダード5Gスマホ「Galaxy A53 5G SC-53C」を本日5/27発売

    スマートフォン
    2022.05.27 06:35
  3. 「HUAWEI Band 7」

    ファーウェイ、薄さ約9.99mmのスマートバンド「HUAWEI Band 7」を8,580円で発売

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2022.05.26 12:57
  4. Xperia 1 IV SO-51C

    ドコモ、ソニー5Gスマホ「Xperia 1 IV SO-51C」の発売日を決定

    スマートフォン
    2022.05.26 00:00
  5. 「moto g52j 5G」

    39,800円、FeliCa対応&IP68防水防塵のモトローラスマホ「moto g52j 5G」

    スマートフォン
    2022.05.18 14:43

総合ニュースランキング

  1. 「Anker 757 Portable Power Station(PowerHouse 1229Wh)」

    モバイルバッテリーなどで定評のあるAnker、新発売のポータブル電源が注目を集める

    ポータブル電源
    2022.05.27 11:38
  2. GT730-SL-2GD3-BRK-EVO

    ASUS、5,500円で静音性にすぐれたファンレスビデオカード

    グラフィックボード・ビデオカード
    2022.05.27 12:31
  3. 「OpenSwim」

    Shokz、IP68防水で水中でも使用可能な骨伝導イヤホン「OpenSwim」

    イヤホン・ヘッドホン
    2022.05.27 13:09
  4. 「400-CAM099」

    配線不要で設置できる、人感センサー付き小型防犯カメラ「400-CAM099」6,980円

    ネットワークカメラ・防犯カメラ
    2022.05.24 12:27
  5. 「ハイエンド・メインユニット」を核にシステムが構成されたオーディオカーの一例(製作ショップ:パラダ<福井県>)。

    メインユニットの“電源強化”で音が変わる!?[音を良くする“ひと手間”]

    カーオーディオ
    2022.05.27 06:56

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • HUAWEI Eyewear
  • 「HUAWEI WATCH FIT 2」
  • 10.1インチUSBモニター plus one USB LCD-10000U3
  • 「Anker 757 Portable Power Station(PowerHouse 1229Wh)」
  • BMW M2 新型のプロトタイプ
  • 「スゴ録キャッシュバックキャンペーン」