2016年02月22日 18:17

ソニーが「Xperia X」シリーズ3機種を発表、国内では最上位モデルを発売

ソニーモバイルコミュニケーションズは、スペイン・バルセロナで開催中の世界最大規模の携帯通信関連・国際展示会「Mobile World Congress 2016」において、スマートフォンの新シリーズ「Xperia X(エックス)」を発表した。

今回発表した「Xperia X」のラインアップは、シリーズ最上位モデル「Xperia X Performance」、フラッグシップモデル「Xperia X」、中級価格帯モデル「Xperia XA」の3機種を用意。いずれも5型ディスプレイを搭載する。今夏以降より各市場で展開し、日本では「Xperia X Performance」のみ発売する予定だ。

■「Xperia X Performance」「Xperia X」

ソニーのデジタル一眼カメラ「α」のエンジニアと共同開発し、「Predictive Hybrid Autofocus(先読みオートフォーカス)」機能を新たに搭載したモデル。被写体の動きを予測することで被写体を正確にとらえ、ブレのない美しい映像を撮影できるという。

また、ソニーのバッテリー技術を生かし、最大2日間の長時間バッテリー性能を装備。さらに、米Qnovoのバッテリー制御技術を導入し、バッテリーの状態に合わせた充電を行うことで、バッテリーの寿命を約2倍長持ちさせる(従来機種「Xperia Z2」との比較)。本体は、丸みを帯びたフレームとカーブしたガラス製ディスプレイを採用した。

仕様面では、「Xperia X Performance」はQualcomm製64bitクアッドコアプロセッサー「Snapdragon 820」を、「Xperia X」はQualcomm製64bitヘキサコアプロセッサー「Snapdragon 650」を装備。ディスプレイは5型フルHD液晶を搭載する。メインカメラは2300万画素で、サブカメラが1300万画素。ボディカラーは、ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色を用意する。

■「Xperia XA」

ディスプレイに5型HD液晶を搭載したスマートフォン。メインカメラは1300万画素で、サブカメラが800万画素。64biオクタコアプロセッサーを装備する。最大2日間の長時間バッテリー性能も備えた。ボディカラーは、ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド4色を用意する。

■関連リンク

ニュースリリース

【新製品ニュース】ソニー、耳に装着して天気やニュースを聞ける「Xperia Ear」など発表

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    14時間前
  2. Galaxy A20

    UQ mobile、“初心者向け”5.8型防水スマホ「Galaxy A20」発売日決定

    スマートフォン
    2019.11.13 11:40
  3. AQUOS sense3 basic

    ソフトバンク、5.5型IGZO液晶スマホ「AQUOS sense3 basic」の発売日決定

    スマートフォン
    2019.11.12 17:00
  4. アップル値下げまとめ。「iPhone」「Apple Watch」旧モデルがお買い得?

    スマートフォン
    2019.09.11 15:22
  5. DIGNO BX

    ソフトバンク、防水・防塵・耐衝撃5.65型スマホ「DIGNO BX」の発売日決定

    スマートフォン
    2019.11.12 16:30

総合ニュースランキング

  1. 「MacBook Pro」16インチモデル

    アップル、キーボードを刷新した「MacBook Pro」16インチモデルを発表

    Mac ノート(MacBook)
    19時間前
  2. アップル、「Mac Pro」と「Pro Display XDR」を12月に発売

    Mac デスクトップ
    19時間前
  3. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    14時間前
  4. 三菱エクスパンダー クロス

    三菱が7人乗りの新型クロスオーバー「エクスパンダー クロス」を世界初披露

    自動車(本体)
    2019.11.14 06:11
  5. 東京モーターショー2019の会場に展示された「マツダ・ロードスター シルバートップ」。

    マツダが「ロードスター」を一部改良 シルバーのソフトトップが目を引く特別仕様車も

    自動車(本体)
    15時間前

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・リワインド
  • BMW X3 ミッドナイトエディション
  • 9YY012SR18
  • BT-TM700