2016年05月11日 10:44

ソフトバンク、5型スマホ「Xperia X Performance」を5/17より予約受付

ソフトバンクは、スマートフォンの2016年夏モデルとして、「Xperia X Performance」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表。5月17日より予約受付を開始し、6月中旬以降より発売する。

約5型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載したスマートフォン。デザイン面では、丸みを帯びたフレームとラウンド形状のガラスのディスプレイを採用。素材を生かしたカラーリングにより、上質で洗練した印象のデザインを施した。

カメラ機能では、メインカメラが有効約2300万画素CMOSセンサーを、サブカメラが有効約1320万画素CMOSセンサーを装備。さらに、動体検出エンジンの追従性能が向上し、被写体の動きを予測してフォーカスの設定を自動で行う「先読みオートフォーカス機能」も備える。また、ソニーのカメラ技術を生かし、カメラキーを長押しして、起動からオートフォーカス、撮影まで約0.6秒で撮影可能だ。

このほか、バッテリー容量は2570mAhで、バッテリーの状態に応じて最適な充電を行うという新たなアルゴリズムを採用し、長寿命化を実現。待受時間をより長くできる「STAMINAモード」も搭載した。

主な仕様は、プロセッサーがクアッドコア「MSM8996」、メモリーが約3GB、内蔵ストレージが約32GB、外部ストレージは最大200GBのmicroSDXCメモリーカードをサポート。音質面ではハイレゾ再生に対応。IPX5/8相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能も備える。無線通信はIEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.2に対応する。OSは「Android 6.0」をプリインストールした。

連続通話時間は1680分(W-CDMA)/600分(GSM)/1380分(FDD-LTE)。連続待受時間は590時間(W-CDMA)/550時間(GSM)/530時間(FDD-LTE)/520時間(AXGP)。最大通信速度は下り最大262.5Mbps、上り最大37.5Mbps。本体サイズは71(幅)×144(高さ)×8.6(奥行)mm、重量は約165g。ボディカラーは、ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色を用意する。

■関連リンク

【新製品ニュース】ドコモ、下り最大375Mbpsや高品質VoLTE対応の「Xperia X Performance」

【新製品ニュース】au、最速0.6秒でカメラ撮影できる「Xperia X Performance SOV33」

【新製品ニュース】ソニーが「Xperia X」シリーズ3機種を発表、国内では最上位モデルを発売

ソニーモバイルコミュニケーションズ

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)のスマートフォン ニュース

もっと見る

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. 「AQUOS zero2」

    ソフトバンク、6.4型有機ELスマホ「AQUOS zero2」の発売日を決定

    スマートフォン
    2020.01.26 07:00
  2. Rakuten Mini

    21,800円、楽天モバイルが3.6型スマホ「Rakuten Mini」を先行販売

    スマートフォン
    2020.01.23 18:25
  3. DIGNO ケータイ3

    ソフトバンクとワイモバイル、折りたたみケータイ「DIGNO ケータイ3」

    SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
    2020.01.24 06:55
  4. AQUOS zero2 SH-01M

    ドコモ、6.4型有機ELスマホ「AQUOS zero2 SH-01M」の発売日を決定

    スマートフォン
    2020.01.22 12:00
  5. AQUOS zero2

    ソフトバンク、10億色表示の6.4型有機ELスマホ「AQUOS zero2」

    スマートフォン
    2019.10.17 12:40

総合ニュースランキング

  1. 「Windows 7」からの買い替えに適した、ノートパソコン2020年春モデルまとめ

    ノートパソコン
    2020.01.26 06:00
  2. バックブレーダー

    「レッツ&ゴー!!」の世界に迫る“リアリティ追求型”ミニ四駆「バックブレーダー」

    プラモデル
    2020.01.26 07:10
  3. 上段が「スズキ ジムニー(キネティックイエロー)」、下段が「トヨタ 86(アズライトブルー)」

    AOSHIMA、「スズキ ジムニー」「トヨタ 86」など3月再生産モデルを発表

    模型
    2020.01.26 06:55
  4. 7.84インチ前後撮影置くだけドライブレコーダー SDRODWRC

    視界を遮らない、ダッシュボード設置型の「置くだけドライブレコーダー」

    ドライブレコーダー
    2020.01.24 11:25
  5. 「Diablo Energy」

    “吸うエナジードリンク”をうたう「Diablo Energy」が発売、3,480円

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.01.24 12:30

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • 「AQUOS zero2」
  • EOS-1D X Mark III
  • DIGNO ケータイ3 for Biz
  • LMC-MSDGMCH
  • JF100ML01
  • ホンダ・アコード新型