2016年10月19日 18:05

ドコモ、電池持ち80時間の4.7型オリジナルスマホ「MONO MO-01J」を12月発売

NTTドコモは、2016-2017冬春モデルのスマートフォンとして、同社オリジナルの「MONO MO-01J」(ZTE Corporation製)を発表。12月上旬より発売する。

約4.7型(720×1280ドット)ディスプレイを搭載したNTTドコモオリジナルのスマートフォン。サクサク動くチューニングと、高性能CPUオクタコア「MSM8952」を搭載し、ストレスなく操作できるほか、電池持ち時間約80時間とたっぷり使用できる点が特徴だ。

機能面では、画面を触らずに電話を受ける/かけられる「スグ電」を搭載。さらに、マナーモードのON⇔OFFを画面を見ずに切り替えられる専用スイッチも備え、映画や会議前に静かに消音できる。

通話音質面では、高音質で話せる「VoLTE」に対応。カメラは、広角1330万画素のメインカメラと、490万画素インカメラを搭載した。さらに、シンプルながら丁寧に作られた「MONO」専用の着信音・アラーム音、壁紙、時計ウィジェットなどを搭載する。

本体は幅69mmとポケットに収まりやすく、片手で使いやすいフィット感を実現。背面パネルにガラス、電源キーと音量キーにはアルミ素材を採用し、高級感や高品質を体感できるという。

主な仕様は、ディスプレイが約4.7型HD(720×1280ドット)、メモリーが2GB。内蔵ストレージが16GB、外部記録媒体が最大128GBのmicroSDXCメモリーカードをサポートする。IPX7相当の防水性能とIP5X相当の防塵性能を備える。無線通信はBluetooth 4.1に対応。OSは「Android 6.0」をプリインストールする。

通信速度は、受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbps。バッテリー容量は2440mAhで、連続通話時間が約850分(LTE)/約730分(3G)/約620分(GSM)、連続待受時間が約580分(LTE)/約410分(3G)/約360分(GSM)。本体サイズは69(幅)×136(高さ)×8.8(奥行)mm、重量は約138g。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色を用意した。

ZTE

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ZTEのスマートフォン ニュース

もっと見る

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. 【まとめ】ファーウェイ、5Gスマホ含む8つの新製品を一挙発表

    【まとめ】ファーウェイ、5Gスマホ含む8つの新製品を一挙発表

    スマートフォン
    2020.06.02 18:55
  2. Mi Note 10 Lite

    シャオミ、4眼カメラや6.47型有機ELを搭載した「Mi Note 10 Lite」

    スマートフォン
    2020.06.02 17:05
  3. 「HUAWEI P40 lite E」

    税別24,800円、ファーウェイの3眼カメラスマホ「HUAWEI P40 lite E」

    スマートフォン
    2020.06.02 13:40
  4. シャオミ、24,800円からの4眼カメラ搭載6.67型スマホ「Redmi Note 9S」

    スマートフォン
    2020.06.02 15:46
  5. 「HUAWEI P40 lite 5G」

    税別39,800円、ファーウェイの5Gスマホ「HUAWEI P40 lite 5G」

    スマートフォン
    2020.06.02 13:15

総合ニュースランキング

  1. 「プルーム・エス・2.0」

    メンソール特化型で基本仕様も強化した加熱式タバコ「プルーム・エス・2.0」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 15:15
  2. 「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」

    6月6日発売「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム[BEYOND GLOBAL]」の新たな画像公開

    プラモデル
    21時間前
  3. 「ヒーツ・シトラス・グリーン」「ヒーツ・フレッシュ・パープル」

    「IQOS」タバコスティック「ヒーツ」メンソール2銘柄、コンビニ含め一般発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.06.01 11:15
  4. 「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」

    HG 1/144 ガンダムなど、ガンプラ「21stCENTURY REAL TYPE Ver.」が特別販売

    プラモデル
    2020.06.02 06:50
  5. 「ゲームギアミクロ」

    セガ、カラーごとにソフトが異なる「ゲームギアミクロ」を各税別4,980円で発売

    ゲーム機本体
    18時間前

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • 「セ〜ガ〜♪」サウンドキーホルダー
  • 「70-180mm F/2.8 Di III VXD(Model A056)」
  • 発芽マイスターMINI CRP-EHS0305F
  • ジープ・コンパス 改良新型のティザーイメージ
  • SYNC PRO