2016年10月21日 18:05

【10/14〜10/20 週間ランキング】スマホ冬モデルは「Xperia XZ」が人気

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2016年10月14日〜10月20日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 auが「Xperia XZ」を11月上旬発売、キャッシュバックキャンペーンも実施…10月18日

5.2型スマートフォン。Xperia初という、3つのセンサーを搭載したモデル。メインカメラに有効約2300万画素CMOSセンサーを採用したほか、うす暗いシーンでの高速オートフォーカスに対応する「レーザーAFセンサー」、見たままの色彩で撮影できる「RGBC-IRセンサー」も新たに備えた。

■2位 ソニー、0.05秒高速AF対応の1型センサーデジカメ「RX100 V」を10/21発売…10月14日

コンパクトデジタルカメラ「RX100」シリーズの第5世代モデル。新開発の1型イメージセンサーには、撮像エリアの約65%をカバーする範囲に世界最多(同社調べ)となる315点の像面位相差検出AFセンサーを配置。さらに、AF速度や動体捕捉にすぐれた位相差検出AFと、AF精度が高いコントラスト検出AFのメリットを兼ね備えたファストハイブリッドAFを「RX100シリーズ」として初めて採用し、0.05秒の高速レスポンスに対応する。

■3位 ファーウェイ、1万円台のSIMフリー7型タブレット「MediaPad T1 7.0 LTE」…10月14日

7型タブレットのSIMフリーモデル。2015年7月発売のWi-Fiモデル「HUAWEI MediaPad T1 7.0」をベースにLTEへ対応させており、受信最大150Mbps、送信最大50Mbpsの高速通信が可能なほか、音声通話にも対応。ディスプレイの解像度は1024×600ドットで、高コントラストで明るく見やすいIPSパネルを採用した。

■4位 スバル、新型「インプレッサG4/スポーツ」を発表…10月14日

1992年に登場した初代から数えて5代目の新型インプレッサ。新世代プラットフォームの「スバルグローバルプラットフォーム」や新しいデザインコンセプト「DYNAMIC×SOLID」を全面的に取り入れた、スバル次世代製品群の第1弾として位置づけられている。

■5位 ドコモ、下り最大約500Mbps対応の「Xperia XZ SO-01J」を11月上旬発売…10月19日

メインカメラに有効約2300万画素の裏面照射積層型CMOSセンサーを採用した5.2型モデル。イメージセンサーを補助する2つのセンサーを新たに搭載し、暗所での高速オートフォーカスと見たままの自然な色合いを再現する。

■6位 ドラクエ全10作の“勇者”が集結した、ドラクエ30周年記念の切手セット…10月14日

ドラゴンクエスト誕生30周年を記念したフレーム切手セット。「勇者編」「モンスター編」の2種類を用意。それぞれ、「冒険の書」をイメージした特製ホルダーを用意し、フレーム切手シート(52円切手シールタイプ×10枚の1シート)と特製ポストカードを各10枚収納する。さらに、「勇者編」「モンスター編」のセット製品も発売し、こちらは購入特典として特製宝箱ケースを用意する。

■7位 スバル BRZ、最上級グレード「GT」を追加…ザックスダンパーなど装備…10月18日

7月に大幅改良を施したスバル「BRZ」最上級グレード。BRZは、FRレイアウトと水平対向エンジンからなる「超低重心パッケージング」を採用したライトウェイトスポーツで、大幅改良では、パワーユニットからシャシーに至るまで全性能を進化させることで、走行性能を向上させた。

■8位 ドコモ、4.6型コンパクトでハイレゾ対応の「Xperia X Compact SO-02J」…10月19日

4.6型(720×1280ドット)ディスプレイを搭載したコンパクトなスマートフォン。コンパクトサイズながら、3GBのRAMを搭載し、アプリ起動や切替がスムーズに行える点が特徴。本体背面は陶器のような光沢を放ち、背面からディスプレイまでのループデザインで手にやさしくなじむという。

■9位 【マツダ デミオ 改良新型】開発責任者「クラス概念の打破を継続」…10月14日

「デミオ」の大幅な改良モデル。7月に大幅改良モデルを売り出した「アクセラ」に初採用した車両運動制御技術の「G-ベクタリングコントロール」の標準装備や、細かな照射の制御で夜間の視認性を大幅に高めたヘッドライトシステム(ALH)など安全機能を拡充。ボディーカラーには金属質感を追求した新色として人気の「マシーングレープレミアムメタリック」などを追加した。

■10位 生活デザインのイベントに、マツダが「MX-5 RF」を出展…10月17日

東京ビッグサイトで開催中の「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」に出展しているマツダ。テーマは、「Mazda Design Elegance(マツダデザインエレガンス)」。これに合わせて、今秋日本で予約・販売開始が予定されるロードスターRFの北米仕様車「MX-5 RF」と、1969年発売のマツダ初の前輪駆動車「ルーチェ ロータリークーペ」の、流麗なクーペデザインを追求した2台のクルマが展示された。

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  2. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45
  3. 上段左よりOPPO A5 2020、Xperia 8、下段左よりAQUOS sense3、Galaxy A20

    【まとめ】UQが2019年秋冬モデル発表、初のXperiaや4眼カメラスマホなど

    スマートフォン
    2019.10.16 07:10
  4. NTTドコモ 2019年秋冬モデル

    【まとめ】NTTドコモが2019年秋冬モデル発表、スマホ5機種やケータイ2機種など

    スマートフォン
    2019.10.14 06:55
  5. OPPO A5 2020

    UQ mobile、5000mAhバッテリーや4眼カメラ搭載の「OPPO A5 2020」

    スマートフォン
    2019.10.15 11:35

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • LG G8X ThinQ
  • Xperia 5
  • 7Artisans 75mm F1.25 ライカMマウント
  • WG-PN1
  • カプセルQミュージアム ワールドタンクデフォルメ バルジの戦い