2017年08月18日 16:02

ASUS、全機種デュアルカメラを搭載した「ZenFone 4」シリーズを発表

ASUSは、台湾にて、スマートフォンの新モデル「ZenFone 4」シリーズを発表。ラインアップとして、「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie」「ZenFone 4 Selfie Pro」の4機種を用意する。

「ZenFone 4」シリーズは、全機種でデュアルカメラを搭載したのが特徴。「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」が背面に、「ZenFone 4 Selfie」「ZenFone 4 Selfie Pro」が前面に、デュアルカメラを搭載する。

また、ディスプレイは、「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie Pro」が有機ELを採用した。

■「ZenFone 4」

「ZenFone 4」は、フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型IPS液晶を搭載したモデル。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 660」または「Snapdragon 630」、メモリー(RAM)が4GBまたは6GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.0」をプリインストールする。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で画角83度、広角カメラが800万画素で画角120度。前面カメラは800万画素となる。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0をサポートする。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はUSB Type-Cを採用する。

バッテリー容量は3300mAh。本体サイズは75.2(幅)×155.4(高さ)×7.5(奥行)mm。重量は165g。

ボディカラーは、Moonlight white、Mint Green、Midnight Blackの3色を用意する。

■「ZenFone 4 Pro」

「ZenFone 4 Pro」は、フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型AMOLEDを搭載したモデル。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 835」、メモリー(RAM)が6GB、ストレージ(RAM)が64GBまたは128GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールする。

カメラ機能では、背面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが1200万画素で画角83度、ズームカメラが1600万画素で光学2倍。前面カメラは800万画素となる。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0をサポートする。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はUSB Type-Cを採用する。

バッテリー容量は3600mAh。本体サイズは75.6(幅)×156.9(高さ)×7.6(奥行)mm。重量は175g。

ボディカラーは、Moonlight whiteとPure Blackの2色を用意する。

■「ZenFone 4 Selfie」

「ZenFone 4 Selfie」は、HD解像度(1280×720ドット)の5.5型IPS液晶を搭載したモデル。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 430」、メモリー(RAM)が4GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールする。

カメラ機能では、前面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが2000万画素、広角カメラが800万画素で画角120度。背面カメラは1600万画素となる。

無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0をサポートする。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はMicro USBを採用する。

バッテリー容量は3000mAh。本体サイズは76.2(幅)×155.66(高さ)×7.85(奥行)mm。重量は144g。

ボディカラーは、Deepsea Black、Mint Green、Rose Pink、Sunlight Goldの4色を用意する。

■「ZenFone 4 Selfie Pro」

「ZenFone 4 Selfie Pro」は、フルHD解像度(1920×1080ドット)の5.5型AMOLEDを搭載したモデル。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 625」、メモリー(RAM)が3GBまたは4GB、ストレージ(RAM)が64GB。外部メモリーはmicroSDカード(最大2TB)に対応。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールする。

カメラ機能では、前面にデュアルカメラを採用し、メインカメラが2400万画素、広角カメラが500万画素で画角120度。背面カメラは1600万画素となる。

無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0をサポートする。

このほか、指紋センサーを装備。SIMスロットはNano SIM×2。接続端子はMicro USBを採用する。

バッテリー容量は3000mAh。本体サイズは74.83(幅)×154.02(高さ)×6.85(奥行)mm。重量は145g。

ボディカラーは、Deepsea Black、Sunlight Gold、Rouge Redの3色を用意する。

ASUS

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ASUS(エイスース・アスース)のスマートフォン ニュース

もっと見る

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. 「GBD-H1000」

    カシオ、心拍計とGPS機能を搭載した“G-SHOCK”「GBD-H1000」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2020.02.26 10:35
  2. 「Xperia 1 II(エクスペリア ワン マークツー)」

    ソニー、Xperia初の5G対応「Xperia 1 II(エクスペリア ワン マークツー)」

    スマートフォン
    2020.02.25 11:10
  3. 「Galaxy Z Flip」

    au、“予約好評につき”縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」発売初日分の受付終了

    スマートフォン
    2020.02.26 07:05
  4. Xperia 10 II

    ソニー、有機ELとトリプルカメラを搭載した「Xperia 10 II」

    スマートフォン
    2020.02.25 11:16
  5. 「HUAWEI Mate Xs」

    ファーウェイ、折りたたみ式の5Gスマホ「HUAWEI Mate Xs」発表

    スマートフォン
    2020.02.25 17:05

総合ニュースランキング

  1. 「HG 1/144 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」

    バンダイ、HGガンプラ「RX-78-02 ガンダム(ジ・オリジン版)」発売日決定

    プラモデル
    2020.02.25 17:30
  2. ダイハツ ムーヴ 次期型 予想CG

    ダイハツ ムーヴ 次期型は8月登場!? DNGA採用で超攻撃的マスクに変身か

    自動車(本体)
    2020.02.26 10:05
  3. 「GBD-H1000」

    カシオ、心拍計とGPS機能を搭載した“G-SHOCK”「GBD-H1000」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2020.02.26 10:35
  4. 「X-T4」

    富士フイルム、ボディ内手ブレ補正搭載のミラーレスカメラ「X-T4」

    デジタル一眼カメラ
    2020.02.26 15:36
  5. 「HG 1/144 ガンダムマルコシアス」

    「鉄血のオルフェンズ」ガンダムマルコシアスのHGガンプラ、発売日が決定

    プラモデル
    2020.02.26 06:45

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • 「VESTA TB」シリーズ
  • ディズニーキャラクター/バンカーリング
  • 「プルーム・エス」スターターキット
  • instax mini 11
  • 「GBD-H1000」
  • SV-S251