2018年07月19日 16:25

グローバルスター、緊急時通信手段に適した衛星携帯電話などを7/20より国内販売

米グローバルスターの日本法人であるグローバルスタージャパンは、モバイル衛星通信機器を7月20日より、日本国内で販売すると発表した。同社Webサイトをはじめ、販売代理店を通じて展開する構えだ。

具体的には、衛星通信を利用した音声、データ通信、資産管理、トラッキングや緊急事態をともなうモバイル衛星製品およびサービスについて、消費者向けおよび企業・政府官公庁向けに提供する予定。「従来の衛星携帯電話と異なる機器やサービスにより、音声電話以外のデータ通信サービスを充実させた」という点が特徴だ。

販売するモバイル衛星通信機器のラインアップは以下の通り。

■GSP-1700(衛星携帯電話)

緊急時用通信手段、携帯電話の不感地帯で利用できるモデル。市場想定価格が65,000円、初期設定費用が10,000円(いずれも税別)。月額基本料金が4,400円〜(無料通話40分込み)。最低利用期間が12か月。

■SPOT Gen3(位置情報端末)

端末から衛星に向けて位置情報を発信し、保持者の位置を特定できるモデル。市場想定価格が19,800円、初期設定費用が5,000円(いずれも税別)。月額基本料金が2,580円〜。最低利用期間が12か月。

■SPOT Trace(位置情報端末)

端末から衛星に向けて位置情報を発信し、資産など物の位置を特定できるモデル。市場想定価格が15,800円、初期設定費用が5,000円(いずれも税別)。月額基本料金が2,000円〜。最低利用期間が12か月。

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. 「NichePhone-S 4G」

    IIJ、IIJmioサプライサービスに「NichePhone-S 4G」などSIMフリー4機種を追加

    スマートフォン
    2018.10.15 06:30
  2. 「Galaxy A9」

    サムスン、4眼カメラを搭載した6.3型スマホ「Galaxy A9」を海外発表

    スマートフォン
    2018.10.12 15:20
  3. iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR用保護ケース

    OtterBox、iPhone XS/XS Max/XR用耐衝撃保護ケースなど

    携帯電話アクセサリ
    2018.10.15 06:10
  4. Galaxy Watch 46mm

    サムスン、ストレス・睡眠を管理できるスマートウォッチ「Galaxy Watch」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2018.10.12 15:10
  5. 「Xperia XZ3 SOV39」

    au、Xperiaシリーズ初の有機ELモデル「Xperia XZ3 SOV39」

    スマートフォン
    2018.10.11 12:20

総合ニュースランキング

  1. ホンダ CB250R

    【浦島ライダーの2輪体験記】ホンダ CB250R は、ドンドン格好良く見えてくる。

    バイク(本体)
    2018.10.15 09:30
  2. GT-R G-SHOCK

    日産、GT-RとコラボしたG-SHOCKなどのオリジナルグッズ

    キャラクターグッズ・雑貨
    21時間前
  3. 画像は、上段左「8T-C80AX1」、上段右「8T-C70AX1」、下段左「8T-C60AX1」、下段右「8T-C60AW1」

    シャープ、8Kチューナー内蔵テレビ「AQUOS 8K AX1」シリーズ3機種など

    薄型テレビ
    2018.10.15 14:20
  4. GT-R50 by イタルデザインとアルバイサ専務執行役員

    日産 GT-R50 by イタルデザイン、世界限定50台…日本でも購入可能

    自動車(本体)
    2018.10.15 12:15
  5. トヨタ・カムリ・ハイブリッド(パリモーターショー2018)

    トヨタ カムリハイブリッド、14年ぶりに西欧投入へ……パリモーターショー2018

    自動車(本体)
    22時間前

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • メルセデスベンツ Aクラス セダン(パリモーターショー2018)
  • 「COMODO フィルターケース ミニ」
  • REC-ON HVT-4KBC
  • 「moto z3 Play」
  • 400-HUB066BK
  • 「NEOGEO mini用収納ケース」