2018年07月26日 06:10

日本通信、月額190円からの「190PadSIM」にNTTドコモ版を追加

日本通信は、基本料190円から使えるデータ通信SIM「b-mobile S 190PadSIM」の対応通信キャリアを拡充。ソフトバンクの4G LTE/3G回線に続き、NTTドコモのLTE/3G回線を利用したドコモ版を7月25日より発売すると発表した。価格は税別。

具体的には、ソフトバンク版と同様に、月額基本料が100MBまでの高速通信を含んで190円で提供する。100MBを超える場合は1GBまでが540円、その後1GBあたり350円として、10GBまで利用できる。

NTTドコモ版ではさらに、「データ通信+SMS」も用意。プラス130円の月額基本料で利用でき、「スマートフォンアプリやオンラインサービスで増えつつあるSMS認証」にも対応すると説明している。

■関連リンク

【新製品ニュース】月額190円から、ソフトバンクiPhoneで使えるデータSIM「b-mobile S 190PadSIM」

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. 左上から「Xperia XZ3」「カードケータイ KY-01L」、左下から「INFOBAR xv」「AQUOS zero」

    個性派ケータイも登場した「2018年秋冬モデル」、各キャリア注目の1台はどれ?

    スマートフォン
    19時間前
  2. HUAWEI Mate 20 X

    ファーウェイ、7.2型有機EL搭載スマホ「HUAWEI Mate 20 X」を発表

    スマートフォン
    2018.10.17 15:05
  3. 「KY-01L」

    ドコモ、2.8型電子ペーパー採用の京セラ製「カードケータイ KY-01L」

    docomo(ドコモ)携帯電話
    2018.10.17 14:00
  4. Palm Phone

    “手のひらサイズ”の3.3型スマートフォン「Palm Phone」が正式発表

    スマートフォン
    2018.10.16 16:12
  5. 「ワンナンバーフォン ON 01」

    ドコモ、スマホ用の“子機”として使える「ワンナンバーフォン ON 01」

    docomo(ドコモ)携帯電話
    2018.10.17 14:15

総合ニュースランキング

  1. 左上から「Xperia XZ3」「カードケータイ KY-01L」、左下から「INFOBAR xv」「AQUOS zero」

    個性派ケータイも登場した「2018年秋冬モデル」、各キャリア注目の1台はどれ?

    スマートフォン
    19時間前
  2. HUAWEI Mate 20 X

    ファーウェイ、7.2型有機EL搭載スマホ「HUAWEI Mate 20 X」を発表

    スマートフォン
    2018.10.17 15:05
  3. DRESSING APS-DR008

    パイオニア、USB端子に接続して高音質化させる「DRESSING APS-DR008」

    その他オーディオ機器
    18時間前
  4. マツダの新型車のティザーイメージ

    マツダの新型車、ティザーイメージ… アクセラ 次期型か?

    自動車(本体)
    16時間前
  5. 「KY-01L」

    ドコモ、2.8型電子ペーパー採用の京セラ製「カードケータイ KY-01L」

    docomo(ドコモ)携帯電話
    2018.10.17 14:00

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • Palit RTX2070 GamingPro OC
  • ゴールド
  • HUAWEI Mate 20 X
  • AQR-SV42H
  • 「400-TBL007」イメージ
  • Anker Roav Bluetoothレシーバー B2