2016年12月08日 12:40

ASUS、丸型デザインに生まれ変わった「ZenWatch 3」

ASUS JAPANは、Android Wearを搭載したスマートウォッチ「ASUS ZenWatch 3 WI503Q」を発表。ラインアップとして、本革ストラップタイプとラバーストラップタイプの2種類を用意し、12月10日より発売する。

新たに丸型デザインを採用したほか、ベゼルにはダイヤモンドカットを施し、装飾品としての美しさを向上させたのが特徴だ。ディスプレイには、省電力で美しい有機ELディスプレイ「AMOLED」を搭載。ゆるやかにカーブを描く表面には「Corning Gorilla ガラス3」を採用し、画面へのキズなどを防止する。

また、側面には新たに3つのクラウンボタンを搭載し、電源ボタンのほかに2つのボタンへ自由にアプリの起動に割り当てることが可能。OSはAndroid Wearを採用しており、Android OSとiOSの両方に対応する。性能面では、プロセッサーにQualcommの「Snapdragon Wear 2100」を搭載し、約25%の省電力化を実現。最大約1日半のバッテリー駆動時間を確保している。

機能面では、健康管理が行える「ZenFit」を搭載し、歩数をカウントしたり、距離やカロリーを計測したり、睡眠サイクルを解析して、適切な睡眠時間をとれるようにサポートする。加えて、腹筋、腕立て、ランニングなどの計測にも対応。計測したデータを、日、週、月単位で表示することもできる。

さらに、専用アプリとして、状況や設定を一度に確認・変更することが可能ば「ZenWatch Manager」、さまざまな種類の文字盤や、針、ウィジェットを自由に組み合わせてオリジナルウォッチフェイスを作成できる「FaceDesigner」を用意する。

主な仕様は、ディスプレイが1.39型有機EL(400×400ドット、287pp)、プロセッサーが「Snapdragon Wear 2100」、メモリー(RAM)が512MB、ストレージ(ROM)が4GB。無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.1に対応する。

このほか、スピーカーを搭載し、ハンズフリー通話が可能。バッテリー容量は340mAhで、15分の短時間で全容量の約60%まで充電が可能な急速充電に対応する。本体サイズは45(直径)×9.95〜10.75(奥行)mm。重量は約48g(本体のみ)。

ボディカラーは、本革ストラップタイプがガンメタル/ダークブラウン、シルバー/グレーベージ、ローズゴールド/グレーベージュの3色、ラバーストラップタイプがガンメタル/ブラウン、シルバー/ベージュの2色を用意する。

市場想定価格は、本革ストラップタイプが36,800円、ラバーストラップタイプが33,800円(いずれも税別)。

なお、別売りアクセサリーとして、本体ストラップ部分を交換できる「ZenWatch 3専用ストラップ」(本革/ラバー)を12月10日より順次発売し、バッテリー容量を追加できる「ZenWatch 3専用バッテリーパック」と充電用のケーブル「ZenWatch 3専用 充電用USBケーブル(マグネット式)」を2017年1月下旬以降より発売する予定だ。

■関連リンク

【新製品ニュース】ASUS、急速充電に対応したスマートウォッチ「ZenWatch 2」

【新製品ニュース】ASUS、バッテリー駆動時間が1.5倍になった「ZenWatch 2」

ASUS

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

ASUS(エイスース・アスース)のウェアラブル端末・スマートウォッチ ニュース

もっと見る

このほかのウェアラブル端末・スマートウォッチ ニュース

もっと見る

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. HUAWEI WATCH GT 2

    「HUAWEI WATCH GT」に後継モデル、最大2週間駆動の46mmシリーズなど

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2019.11.18 06:12
  2. razr

    モトローラ、縦に折りたためるスマートフォン「razr」を発表

    スマートフォン
    2019.11.15 11:55
  3. プーマスマートウォッチ PT910

    フォッシルジャパン、「プーマ」ブランド初のスマートウォッチ「PT910」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2019.11.18 13:15
  4. HUAWEI Band 4

    ファーウェイ、税別4,800円のスマートバンド「HUAWEI Band 4」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2019.11.15 06:22
  5. HUAWEI nova 5T

    ファーウェイ、初のパンチホールディスプレイを搭載した「HUAWEI nova 5T」

    スマートフォン
    2019.11.14 16:08

総合ニュースランキング

  1. 有機ELで15万円台の4Kチューナー搭載モデルも登場した4Kテレビまとめ

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2019.11.17 06:00
  2. マツダ CX-9 の2020年モデル

    マツダ CX兄弟の長男、『CX-9』に2020年型…ロサンゼルスモーターショー2019で発表へ

    自動車(本体)
    2019.11.18 06:06
  3. カワサキNinja 1000SX

    カワサキ Ninja 1000SX、BATTLAXハイパースポーツS22 を新車装着

    バイク(本体)
    2019.11.18 06:35
  4. DP-S1A LUPIN III

    「ルパン三世 THE FIRST」公開記念、オンキヨーよりコラボDAP「DP-S1A LUPIN III」

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.11.18 11:45
  5. FUJIFILM X-T3 XF16-80mmレンズキッ

    富士フイルム、ミラーレスカメラ「X-T3」にXF16-80mmレンズキットを追加

    デジタル一眼カメラ
    2019.11.18 12:48

読んでおきたい まとめ記事

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • ZH-DX200-BT
  • SpotCam-Pano
  • 1/10RC メルセデス・ベンツ G 500 (CC-02シャーシ)
  • マツダ2 XD L Package(4WD、AT)