2016年03月29日 12:05

パナソニック、「DYNABIG ディスプレイ」搭載の9V型大画面SDカーナビ

パナソニックは、SDカーナビステーション「ストラーダ CN-F1D」を発表。6月上旬より発売する。

9V型大画面「DYNABIG ディスプレイ」搭載のSDカーナビステーション。汎用サイズ(7V型)を超える大画面カーナビゲーションは車種別専用パネルが必要なため取り付け車種が限られていたが、同モデルは本体部分が2DINサイズで、ディスプレイ部がコンソールから飛び出した状態になるフローティング構造の「DYNABIG ディスプレイ」を新たに採用。車種別専用パネルを使用せずに取り付けが可能となった。

また、フローティング構造によりディスプレイとドライバーの距離が縮まることで、視認性や操作性が向上するという。さらに、ブルーレイディスクプレーヤーを搭載。映画ソフトや録画番組が迫力ある映像で楽しめる。本体はアルミ素材を使用したインテリア性の高いデザインを採用した。

本体サイズはナビゲーションユニットが178(幅)×100(高さ)×170(奥行)mm(突起部を除く)。ディスプレイユニットが240(幅)×141(高さ)×19(奥行)mm(突起部を除く)。重量はナビゲーションユニットが約2.5kg、ディスプレイユニットが約1.1kg。

価格はオープン。

パナソニック

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

パナソニック(Panasonic)のカーナビ ニュース

もっと見る

このほかのカーナビ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 日産アリア

    日産初のクロスオーバーEV「アリア」がデビュー 日本を皮切りに世界展開

    自動車(本体)
    2020.07.15 14:32
  2. 日産アリア市販モデルのティザーイメージ

    日産 アリア、新世代電動4WD「e-4ORCE」搭載 7月15日発表予定

    自動車(本体)
    2020.07.15 07:00
  3. トヨタ MR2 後継モデルの予想CG

    トヨタ MR2 後継車は本当に出るのか?特許画像から市販モデルを大予想

    自動車(本体)
    2020.07.15 09:04
  4. 日産アリア

    【日産 アリア】新時代のクロスオーバーEV 発表、実質購入価格は約500万円から

    自動車(本体)
    2020.07.15 17:00
  5. 装着イメージ(CGイメージ)

    最新アルファード/ヴェルファイアにビッグX 11を装着、アルパインスタイルがナビパッケージ発売へ

    カーナビ
    2020.07.15 09:00

総合ニュースランキング

  1. 「プルーム・テック・プラス シャンパンゴールド」

    “高級で上質な印象”の「プルーム・テック・プラス シャンパンゴールド」が限定発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2020.07.14 15:17
  2. Amazon Smart Plug

    アマゾン、1,980円のスマートプラグ「Amazon Smart Plug」

    電源タップ
    2020.07.15 11:45
  3. 日産アリア

    日産初のクロスオーバーEV「アリア」がデビュー 日本を皮切りに世界展開

    自動車(本体)
    2020.07.15 14:32
  4. 「METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機 [EVA2020]」

    バンダイ、特別仕様の「METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機 [EVA2020]」

    フィギュア
    2020.07.15 11:25
  5. 日産アリア市販モデルのティザーイメージ

    日産 アリア、新世代電動4WD「e-4ORCE」搭載 7月15日発表予定

    自動車(本体)
    2020.07.15 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「iOS 13.6」
  • ネックバリア SY-127
  • ホンダ アコードデザインスケッチ(初期)
  • フルーツい〜っぱい!いちごのおふろセット
  • iPhone 11Pro/11/XR/8/7専用 ディズニーキャラクター Latootoo カード収納型 ミラー付きiPhoneケース