2018年08月06日 11:18

リスニングキャンプ開催、ソニックデザイン ユーザー150台が女神湖に集結 10月14日

ソニックデザインは、ミーティングイベント「ソニックデザイン リスニングキャンプ9」を10月14日、「女神湖」駐車場(長野県北佐久郡)特設会場で開催する。

ソニックデザイン リスニングキャンプは、ユーザー同士、ユーザーと販売店、ユーザーとメーカー相互間の純粋なコミュニケーションの醸成を目的とした新しいタイプのミーティングイベント。「申し込み不要」「記名不要」「参加費不要」「集合・解散時間自由」「スケジュールなし」「勝敗なし」といった緩やかな運営方針で、2013年6月にスタート。今回で11回目の開催となる。

当日は、ソニックデザインのカーオーディオ製品を装着した個人オーナーがそれぞれ愛車を持ち寄り、試聴や情報交換など、オーナー同士のコミュニケーションを深める場となる。またソニックデザインのオーナーでない人の参加もOK。試聴可能車両は約150台前後の参加が予想されており、気軽にソニックデザイン製品の魅力を体験することができる。

また、車種別専用スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着した「スバル レヴォーグ STIスポーツ」「メルセデスベンツ Sクラス」「トヨタ 86」が集結。クリアなサウンドや音漏れ防止効果などをじっくりと体感できる。さらに「86 & BRZミーティング」、「XaCAR 86&BRZマガジン」の撮影会も同時開催する。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかのカーナビ ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

自動車・バイクニュースランキング

  1. マツダの新型車のティザーイメージ

    マツダの新型車、ティザーイメージ… アクセラ 次期型か?

    自動車(本体)
    15時間前
  2. スズキ・ジムニー 新型の欧州仕様(パリモーターショー2018)

    スズキ ジムニー 新型、欧州仕様は1.5リットルで シエラ 相当…パリモーターショー2018で発表

    自動車(本体)
    19時間前
  3. メルセデスベンツAクラス新型発表

    【メルセデスベンツ Aクラス 新型】予約受付開始、322万円から

    自動車(本体)
    16時間前
  4. メルセデスベンツ Eクラス 改良新型(ステーションワゴン)スクープ写真

    メルセデスベンツ Eクラス も「プレデター顔」に…改良新型デビューは2019年

    自動車(本体)
    20時間前
  5. 「メルセデス・ベンツA180スタイル」

    「メルセデス・ベンツAクラス」がフルモデルチェンジ

    自動車(本体)
    20時間前

総合ニュースランキング

  1. 左上から「Xperia XZ3」「カードケータイ KY-01L」、左下から「INFOBAR xv」「AQUOS zero」

    個性派ケータイも登場した「2018年秋冬モデル」、各キャリア注目の1台はどれ?

    スマートフォン
    18時間前
  2. HUAWEI Mate 20 X

    ファーウェイ、7.2型有機EL搭載スマホ「HUAWEI Mate 20 X」を発表

    スマートフォン
    2018.10.17 15:05
  3. DRESSING APS-DR008

    パイオニア、USB端子に接続して高音質化させる「DRESSING APS-DR008」

    その他オーディオ機器
    17時間前
  4. マツダの新型車のティザーイメージ

    マツダの新型車、ティザーイメージ… アクセラ 次期型か?

    自動車(本体)
    15時間前
  5. 「KY-01L」

    ドコモ、2.8型電子ペーパー採用の京セラ製「カードケータイ KY-01L」

    docomo(ドコモ)携帯電話
    2018.10.17 14:00

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「400-TBL007」イメージ
  • ゴールド
  • メルセデスベンツAクラス発表会
  • 「HG 1/144 ジェガンD型(護衛隊仕様)」
  • Allure DR-RM58