2019年02月08日 16:59

カーナビタイムがドラレコ機能搭載…iOS向け、衝撃検知・自動記録対応 国内初

ナビタイムジャパンは、iOS向けカーナビアプリ「カーナビタイム」にて、衝撃検知・自動記録に対応した「ドライブレコーダー」機能を2月7日より提供開始した。

近年、あおり運転や万が一の事故時に備えたドライブレコーダーへの需要は急速に拡大。これを受け、同社では安心安全な運転を支援する機能の一つとして、カーナビとドライブレコーダーを一気通貫で利用できる機能を開発した。なおナビゲーションとドライブレコーダーの自動記録に対応したサービスの提供は、国内スマートフォンアプリでは初となる。

ドライブレコーダー機能では、アプリ起動中に、スマートフォンのカメラを利用して走行中の道路上の様子を動画撮影。録画開始ボタンを押すと記録が開始され、設定された録画時間(5分、15分、30分)または録画終了ボタンを押すと記録が完了する。また、各種センサーを使用した衝撃検知による自動録画にも対応。走行中に大きな衝撃を検知すると、位置や時間などの情報とともに、前後の10秒間、計20秒間の動画を自動記録する。

記録した映像は地図と並べて再生可能。走行時の位置情報と映像を同時に確認することで、衝撃の原因究明に役立てることができる。動画はアプリ内に保存され、録画した日時・住所から、さかのぼって確認したり、写真アプリへ書き出すこともできる。現段階では映像のみの対応だが、今後は音声対応も検討しているという。

新機能は、無料(地図と映像の連動再生機能、その他ナビゲーションなどの既存機能は有料)で利用できる。対応機種/対応OSはiPhone7以降、iPad Air2以降/iOS10.0以降。

なお、Android向けカーナビタイムでは、すでにドライブレコーダー機能を提供しているが、iOS版に搭載した衝撃検知や再生機能などの機能拡張を検討している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかのカーナビ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    19時間前
  2. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53
  3. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    19時間前
  4. 「ルームミラーがリアモニターになる! 前後撮影ドライブレコーダー2 MIRDRV72」

    サンコー、ミラー型の全面液晶ドライブレコーダーに第2弾モデル

    ドライブレコーダー
    2019.02.20 15:05
  5. 三菱 エンゲルベルクツアラー

    三菱は新世代SUVコンセプトと、2020年型 RVR を初披露へ…ジュネーブモーターショー2019

    自動車(本体)
    2019.02.22 07:00

総合ニュースランキング

  1. 新型トヨタRAV4(米国仕様)

    新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

    自動車(本体)
    19時間前
  2. RICOH GR III

    リコー「RICOH GR III」が3月下旬発売に決定、121,500円

    デジタルカメラ
    23時間前
  3. New RAV4 Debut(サイトスクリーンショット)

    トヨタ RAV4 新型、日本仕様がついに姿を現す-カスタム3車種も

    自動車(本体)
    2019.02.22 09:53
  4. トヨタ ハイエース、海外向け新シリーズを世界初披露 日本導入は予定なし

    トヨタ「ハイエース」海外向け新シリーズが世界初公開、乗り心地や静粛性が向上

    自動車(本体)
    19時間前
  5. 「Galaxy Fold」

    サムスン、折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」を正式発表

    スマートフォン
    2019.02.21 11:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 「Galaxy Fold」
  • Galaxy S10
  • ES-P1
  • RICOH WG-6
  • RICOH GR III
  • 新型トヨタRAV4(米国仕様)