2019年07月19日 06:10

バスNAVITIME、停留所毎の到着予測時刻機能を追加 都営バスと千葉内陸バスに対応

ナビタイムジャパンは、Android向けバス専用アプリ「バスNAVITIME」に到着予測時刻機能を7月17日より追加した。

到着予測時刻機能とは、運行中のバスが停留所に到着する予測時刻を確認できる機能。これまでもバスの現在地を確認できる接近情報を提供してきたが、今回の対応により、停留所毎の到着予測時刻も確認できるようになった。到着予測時刻機能は、都営バスと千葉内陸バス(一部路線)に対応する。

乗降する停留所の到着予測時刻を把握できるため、あと何分で乗車する停留所にバスが来るのか確認できたり、バス降車後に乗り継ぐ電車の出発時刻を調べたりなど、より便利に安心してバスを利用できる。

ナビタイムジャパンでは、今後も対応路線の拡充を行い、バス利用者の利便性向上を図る。また、iOS向け「バスNAVITIME」についても到着予測時刻機能を順次対応させていく予定だ。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかのカーナビ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  3. トヨタ コペン GRスポーツ

    トヨタが『コペン GRスポーツ』発売…ダイハツからOEM、トヨタ初の軽オープンに

    自動車(本体)
    2019.10.16 07:05
  4. ホンダ・フィット新型(ティザーイメージ)

    ホンダ フィット 新型、ティザーサイトを公開…東京モーターショー2019出品予定

    自動車(本体)
    2019.10.16 12:20
  5. トヨタ・コペンGRスポーツ

    トヨタとダイハツのタッグで実現 新型軽オープンスポーツカー「コペンGRスポーツ」登場

    自動車(本体)
    2019.10.15 14:48

総合ニュースランキング

  1. トヨタ・ヤリス

    トヨタが「ヴィッツ」改め新型「ヤリス」を初披露 クラスを超えた高性能をアピール

    自動車(本体)
    2019.10.16 15:40
  2. Pixel 4

    グーグル新スマホ「Pixel 4/4 XL」が10/24発売、価格は89,980円から

    スマートフォン
    2019.10.16 13:15
  3. ソニー、音楽ストリーミング対応のAndroidウォークマン「NW-ZX500/A100」など

    デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
    2019.10.16 15:35
  4. トヨタ・グランエース

    トヨタ グランエース、新型フルサイズワゴンの圧倒的な存在感

    自動車(本体)
    2019.10.15 07:00
  5. arrows BZ01

    富士通、sXGP規格に対応した5.6型SIMフリースマホ「arrows BZ01」

    スマートフォン
    2019.10.16 06:45

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 日産セレナAUTECH
  • スバル STI S209(米国仕様)
  • GUNDAM HEAD CASE
  • Xperia 5
  • 7Artisans 75mm F1.25 ライカMマウント