2019年09月19日 10:30

LINEカーナビ、車載ナビなどSDL対応機器との連携開始…カローラ 新型も

LINEは9月17日、無料のAIカーナビアプリ「LINEカーナビ」と「SmartDeviceLink(SDL)」対応機器との連携が可能となったと発表した。

SDLとはスマートフォンアプリをカーナビなどの車載機で使えるようにする規格で、スマートフォン等とSDL対応機器をBluetoothとUSBケーブルで接続することで利用可能。より大きな画面でスマートフォンのサービスを利用できるほか、車載機を買い換えることなく最新サービスを利用したり、レンタカーでも使い慣れたサービスをそのまま利用できるなど、メリットは大きい。

LINEカーナビは、LINEのAIアシスタント「Clova」とトヨタのハイブリッドナビエンジンを連携させた無料のカーナビアプリ。話しかけての目的地設定や音楽再生、家電操作、LINEメッセージの送受信など、Clovaで提供しているサービスを車内でも利用できる。また、トヨタの豊富な走行データによって走りやすい道案内や、高精度な到着時刻予測を実現するなど、快適なドライブ体験を可能にしており、地図も自動で最新の情報に更新される。

9月17日からは、SDL対応機器との連携を開始。新型トヨタ『カローラ』、『カローラツーリング』、『カローラスポーツ』に標準搭載された車載機より順次対応を開始する。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかのカーナビ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. AUKEY DRA2

    AUKEY、ルームミラー型ドライブレコーダー「AUKEY DRA2」の第2世代モデル

    ドライブレコーダー
    2019.10.20 06:22
  2. 今週のキーワードは“トヨタ”? 新型「ヤリス」と「グランエース」に熱視線

    自動車(本体)
    2019.10.18 18:45
  3. ホンダ・フリード ハイブリッド クロスターHonda SENSING

    ホンダがマイナーチェンジした「フリード」を発売 SUVスタイルの「クロスター」登場

    自動車(本体)
    2019.10.18 11:45
  4. トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)

    トヨタ ヤリス 新型、ハイブリッドの燃費は20%以上向上…欧州仕様を発表

    自動車(本体)
    2019.10.18 07:10
  5. BMW 2シリーズ・グランクーペ の M235i xDrive

    BMW 2シリーズ グランクーペ に頂点、「M235i」…2.0ターボは306馬力

    自動車(本体)
    2019.10.20 06:30

総合ニュースランキング

  1. 画像左上からXperia 5、Galaxy Fold、画像左下からLG G8X ThinQ、Pixel 4

    まさに4Gの集大成、ドコモ・au・ソフトバンクが2019年秋冬モデルを発表

    スマートフォン
    2019.10.20 06:25
  2. AUKEY DRA2

    AUKEY、ルームミラー型ドライブレコーダー「AUKEY DRA2」の第2世代モデル

    ドライブレコーダー
    2019.10.20 06:22
  3. アーバンEVコンセプト

    ホンダ「アーバンEVコンセプト」のミニカーオーダー受付開始

    ミニカー
    2019.10.20 06:30
  4. 今週のキーワードは“トヨタ”? 新型「ヤリス」と「グランエース」に熱視線

    自動車(本体)
    2019.10.18 18:45
  5. ホンダ・フリード ハイブリッド クロスターHonda SENSING

    ホンダがマイナーチェンジした「フリード」を発売 SUVスタイルの「クロスター」登場

    自動車(本体)
    2019.10.18 11:45

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • コムテック ZDR-024CE(参考画像)
  • Xperia 8
  • アーバンEVコンセプト
  • NI-CL311
  • 1/10RC XB タイレル P34 1976 日本GP (RCメカレスタイプ)