2019年12月08日 06:09

AIで危険を知らせるドラレコアプリ「スマートくん」、iOS版リリース

ニューラルポケットは12月5日、世界初となるAI搭載のiOS向けドライブレコーダーアプリ「スマートくん」をリリースした。

スマートくんの利用方法は、手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロートし、スマホ用スタンドに取り付けるだけ。アプリを開いてワンタップで録画がスタート。再生も履歴をリストで確認して簡単にできる。これらのドライブレコーダー機能を完全無料で提供する。

さらにAIにより、急発進・急停止などの動作感知や車間距離計測ができるほか、周辺に映る物体(自動車、歩行者、信号機等)を検知し、ドライバーに危険を警告するなど、高度な機能を備える。

スマートくんは、録画やAIによる物体検知等、すべて端末内で処理を行うため、アプリのダウンロード時等を除いて、基本的に通信料は発生しない。また、全機能がスマートフォン内で完結し、録画・映像確認など、ドライブレコーダーに必要な機能をすべて、直感的な操作で使うことができる。

ニューラルポケットでは今後、AI技術を用いた取得したデータを2020年初には、運転安全レポートや運転サポート通知(前方車両発信を音声で通知等)などの便利機能として提供する予定だ。また、プライバシーに配慮した上で、道路上のあらゆるデータ(混雑状況・道路情報等)を取得し、ビッグデータとして活用していくことを検討していく。

なお、Android版についいては2020年内の対応を予定している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

このほかのカーナビ ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 本田技術研究所オートモビルセンター第11技術開発室開発戦略ブロック主任研究員の柿沼秀樹さん

    ホンダエンジニアの想いが詰まったスポーツカー、シビック タイプR 改良新型

    自動車(本体)
    2020.01.22 06:00
  2. オウルテック OWL-DR802G-2C

    「見逃さへんで!」脇阪寿一プロデュースの前後2カメラドラレコ発売

    ドライブレコーダー
    2020.01.22 06:10
  3. ホーネットカーセキュリティ連動型ドライブレコーダー「HSDR300-701」

    駐車中のイタズラを録画&威嚇、カーセキュリティ連動型ドラレコ登場

    ドライブレコーダー
    2020.01.22 06:50
  4. フィアット 500e 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

    これが新型『フィアット 500』のEVバージョン「500e」だ!

    自動車(本体)
    22時間前
  5. スズキ・コンセプト FUTURO-e のティザーイメージ

    スズキ、次世代の電動SUVクーペ提案へ…デリーモーターショー2020

    自動車(本体)
    18時間前

総合ニュースランキング

  1. 「おうちクラウドディーガ DMR-BRW2060」

    パナソニック、2TB HDD内蔵の「おうちクラウドディーガ DMR-BRW2060」

    ブルーレイ・DVDレコーダー
    17時間前
  2. 本田技術研究所オートモビルセンター第11技術開発室開発戦略ブロック主任研究員の柿沼秀樹さん

    ホンダエンジニアの想いが詰まったスポーツカー、シビック タイプR 改良新型

    自動車(本体)
    2020.01.22 06:00
  3. NEC、フルセグや防水に対応した10.1型タブレット「LAVIE Tab E TE710/KAW」

    タブレットPC
    2020.01.22 06:50
  4. AQUOS zero2 SH-01M

    ドコモ、6.4型有機ELスマホ「AQUOS zero2 SH-01M」の発売日を決定

    スマートフォン
    21時間前
  5. EDIFICE ECB-10

    カシオ、スマホ連携のスケジュールタイマーを搭載した「EDIFICE ECB-10」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    21時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ASKUL LOGIST納車車両:電気小型トラック「eキャンター」
  • iPhone XS/X専用 LAURO ラウロ本革窓付きダイアリーケース
  • 「モバイル PASMO」
  • Qurra デシカント式除湿機 Adra Kadera 3R-DDH01LG