2020年11月09日 06:00

BMW M3 セダン 新型、2種類のパワースペック…生産開始

BMWは11月3日、新型『M3セダン』(BMW M3 Sedan)の生産を、ドイツ・ミュンヘン工場で開始した、と発表した。

◆3シリーズセダンとは異なる専用フロントマスク

同車は、新型BMW『3シリーズセダン』がベースの高性能なMモデルになる。新型M3セダンの外観の特長は、ベース車両の3シリーズセダンとは異なる専用のフロントマスクだ。新型『4シリーズクーペ』と同様、縦長デザインのフロントグリルが採用された。

大型で直立配置されたBMWキドニーグリルは、その背後に大量の冷却用エアが必要なパワフルなエンジンが存在していることを示唆するものだ。この部分は前傾しており、縦長のグリルはフロントバンパーの下端に届きそうな大きさ。グリルの内部は、新型4シリーズクーペのメッシュパターンから、新型M3セダンでは横バーを配したデザインに変更された。

このBMWキドニーグリルが、特徴的な要素としてフロントエンドの中央に堂々とレイアウトされる。中央に直立するように配置されたこのグリルは、BMW『328』やBMW『3.0 CSi』など、往年のBMWの伝説的なモデルのデザイン的特長を取り入れ、現代的な方法で再解釈したものだという。

また、このBMWキドニーグリルは、立体的な構造のサーフェスで囲まれている。ヘッドライトの輪郭も、BMWキドニーグリルに向かっている。フロントバンパーの外縁部には、縦長にデザインされたエアカーテン用吸気口があり、幅の広さを強調している。

◆480hp+6速MTの標準仕様

パワートレインには、最新のBMW Mツインパワーターボテクノロジーを採用した。このエンジンは、「S58」型と呼ばれる直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンツインターボユニットだ。

BMW Mの他の高性能モデルと同様に、新型BMW M3セダンには、2つのパフォーマンスレベルが用意される。標準仕様は、最大出力が480hp/6250rpm、最大トルクが56.1kgm/2650〜6130rpmだ。トランスミッションは6速MT。BMWによると、純粋なパフォーマンス体験と、車両をダイレクトに操る感覚を好む顧客にとって、マニュアルトランスミッションモデルのバリエーションは、このセグメントでユニークな設定になるという。

動力性能は、0〜100km/h加速が4.2秒、最高速が250km/h(リミッター作動)。オプションの「Mドライバーズパッケージ」では、最高速が290km/h(リミッター作動)に引き上げられる。

◆510hp+8速Mステップトロニックのコンペティション

さらなる高性能を求める顧客には、「コンペティション」を設定する。直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力が510hp/6250rpm、最大トルクが66.3kgm/2750〜5500rpmに高められた。トランスミッションは、「ドライブロジック」を搭載した8速「Mステップトロニック」を組み合わせる。

動力性能は、0〜100km/h加速が3.9秒、最高速が250km/h(リミッター作動)。オプションの「Mドライバーズパッケージ」では、最高速が290km/h(リミッター作動)に引き上げられる。

従来型M3セダンには、直噴3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンを積む。最大出力は431hp/5500〜7300rpm、最大トルクは56.1kgm/1850〜5500rpmだ。新型では、標準仕様で49hp、コンペティションで79hpという大幅なパワーアップが図られたことになる。

新型M3セダンにはまず、後輪駆動モデルが用意される。遅れて、4WDの「M xDrive」が初設定される。M xDriveは通常状態ではFRを基本にしながら、路面状況や走行状態に応じて、4WDに変化する。

◆一部にハンドメイド工法を採用

BMWはこの新型M3セダンの生産を、ドイツ・ミュンヘン工場で開始した。新型M3セダンの生産開始により、ミュンヘン工場では、3シリーズセダン、『3シリーズツーリング』、そしてプラグインハイブリッド車(PHV)、ガソリン、ディーゼルエンジンを含めて、すべての『3シリーズ』が同じラインで製造されることになった。

また、ミュンヘン工場では、新型M3セダン向けの新開発Mカーボンバケットシートを手作業で生産する。新型M3セダンのボンネットとサイドパネルも、手作業で組み立てられている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

BMW

M3 セダン

BMW

M3 セダン

新車価格:1324〜1436万円 中古車価格:265〜978万円
発売日:2021年1月26日発売
新車見積もりメーカー公式

BMW(bmw)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite

    ホンダの「自動運転レベル3」対応モデル「レジェンド ハイブリッドEX・Honda SENSING Elite」がデビュー

    自動車(本体)
    2021.03.04 15:40
  2. 電動エアコンプレッサーmini 21CAPMPB

    サンコー、モバイルバッテリー機能付き「電動エアコンプレッサーmini」

    その他のカー用品
    2021.03.04 09:50
  3. ドゥカティ ムルティストラーダV4S

    ドゥカティ ムルティストラーダV4 新型、3月13日発売決定…価格は288万円より

    バイク(本体)
    2021.03.03 16:30
  4. ホンダ・レジェンド新型

    【ホンダ レジェンド 新型】初の自動運転レベル3…合言葉は「世界をあっと驚かそう」

    自動車(本体)
    2021.03.04 18:00
  5. アストンマーティン・ヴァルキリー のプロトタイプ

    アストンマーティンの1160馬力HVハイパーカー、『ヴァルキリー』…2021年後半から納車開始

    自動車(本体)
    2021.03.03 06:00

総合ニュースランキング

  1. ドコモ

    ドコモオンライン、新プラン「ahamo」契約予定のユーザーへ注意事項を公開

    スマートフォン
    2021.03.04 10:40
  2. ※ドコモホームページより

    ドコモ、新プラン「ahamo」で契約できないスマートフォンの機種名を公開

    スマートフォン
    2021.03.01 12:13
  3. Aterm MR10LN

    NEC、SIMフリーモバイルルーターのスタンダードモデル「Aterm MR10LN」

    回線契約なし(SIMフリー)モバイルデータ通信
    2021.03.03 10:52
  4. ※ドコモホームページより

    ドコモ「ahamo」で利用できないサービスなど、プラン変更時の注意事項が公開

    スマートフォン
    2021.03.02 15:05
  5. AQUOS sense5G

    期間限定17,490円、gooがシャープ5Gスマホ「AQUOS sense5G」発売

    スマートフォン
    2021.03.03 07:00

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • NW-A105/DI
  • SHOTEN カメラウッドグリップ XS10-GP
  • 1/43 トヨタ クラウン (GRS202) 2014 警視庁警備部警衛課警衛車両(銀)
  • 「バリュープラス」
  • 新型ホンダ・レジェンド:Honda SENSING Elite
  • M30 PLUS