2020年11月19日 14:51

トヨタが新型EVミニバン発表、プジョーとシトロエンの兄弟車に設定…欧州向け『プロエース』

トヨタ自動車の欧州部門のトヨタモーターヨーロッパは11月16日、新型EVミニバンの『プロエース・バーソ・エレクトリック』を発表した。2021年3月、欧州市場で発売される予定だ。

◆2013年から欧州で販売されているプロエース

トヨタモーターヨーロッパとPSAグループは2012年7月、欧州でPSAグループの小型商用車を、トヨタモーターヨーロッパにOEM供給することで合意した。この契約に基づき、2013年の半ばから、プジョー『エキスパート』とシトロエン『ジャンピー』をベースにした商用バンを、PSAグループがトヨタに『プロエース』として、OEM供給してきた。

このプロエースが2015年12月、現行の2世代目にモデルチェンジした。引き続きPSAグループからOEM供給を受け、生産はPSAのフランス・バランシエンヌ工場で行う。プロエースは前後にトヨタのエンブレムが装着されるほか、フロントバンパーやグリル、ヘッドライトのデザインも、プジョーとシトロエン版とは異なる。

2016年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2016では、『プロエース・バーソ』が発表された。プロエースの乗用版に位置付けられるミニバンで、欧州市場では大型サイズのMPVカテゴリーに属し、最大で9名が乗車できる。全長は3種類が設定されており、先進の安全装備や便利装備を採用している。

◆1回の充電での航続は最大330km

このプロエース・バーソをベースにした新型EVが、今回欧州で発表されたプロエース・バーソ・エレクトリックだ。モーターは最大出力136hp、最大トルク26.5kgmを発生する。最高速は、リミッターによって130km/hに制限される。

バッテリーはリチウムイオンで、車両の床下に配置された。これにより、室内と積載スペースはエンジン搭載車と同等とした。バッテリーの蓄電容量は50kWhと75kWhの2種類。1回の充電での航続は、50kWhバッテリー搭載車が230km、75kWhバッテリー搭載車が330km(いずれもWLTP計測)となる。

プロエース・バーソ・エレクトリックには、家庭用のコンセントに接続するための6mの8Aケーブルが標準で付帯している。ウォールボックスで急速充電する顧客には、オプションで32Aケーブルが用意される。充電ステータスインジケーターにより、充電の進行状況を確認できる。

全車に、出力7.4kWの単相車載充電器が標準装備されている。急速充電が必要な場合は、オプションで出力11kWユニットにアップグレードできる。出力100kWの急速充電ステーションを利用すれば、50kWhバッテリー搭載車が約30分、75kWhバッテリー搭載車が約45分で充電できる。

◆3種類のボディサイズで乗車定員は最大8名

ボディサイズには、「コンパクト」、「ミディアム」、「ロング」の3種類があり、それぞれの積載量は280リットル、640リットル、1060リットルだ。乗車定員は、5〜8名とした。60対40の分割折りたたみ式2列目シートにより、3列目へのアクセス性を高めた。最大積載量は1トンだが、50kWhバッテリー搭載車のオプションとして、クラス最高の1.2トンに増やすことができる。

Apple「CarPlay」とグーグル「AndroidAuto」によるスマートフォン統合、7インチマルチメディアタッチスクリーン、DABラジオ受信、ヒーター付きシート、電動パーキングブレーキ、キーレスエントリーなどを装備した。

パーク/リバース/ニュートラル/ドライブ/回生ブレーキを選択するための「Eトグルコントロール」を採用した。また、エコ、ノーマル、エコドライブの3モードが、スイッチで切り替えられる。メーターディスプレイには、車速と瞬間的な電力使用状況を示すメーター、バッテリー充電レベルなどが表示される。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

トヨタ

トヨタ(toyota)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ シエンタ 次期型予想CG

    トヨタ シエンタ、6年ぶりフルモデルチェンジでどうなる!? ミニバン首位奪還へ進化

    自動車(本体)
    23時間前
  2. トヨタ・カムリ・ハイブリッド 改良新型(西欧仕様)

    トヨタ カムリ・ハイブリッド に改良新型、表情変化…今秋西欧発売

    自動車(本体)
    2020.12.01 07:00
  3. 光岡 バディ

    【光岡 バディ】和製アメリカンレトロSUVが日常を彩る“相棒”になる

    自動車(本体)
    2020.11.30 09:20
  4. インフィニティ事業本部商品戦略企画部長のエリック・リゴー氏(左)と、ンフィニティ グローバルデザイン担当シニア・デザイン・ダイレクターの中村泰介氏

    【インフィニティ QX55】初代FXのスピリットを表現したデザイン…新型SUVクーペ

    自動車(本体)
    23時間前
  5. スズキ・ソリオ新型

    【スズキ ソリオ 新型】上質でダイナミックなデザインに進化

    自動車(本体)
    2020.11.30 13:20

総合ニュースランキング

  1. トヨタ シエンタ 次期型予想CG

    トヨタ シエンタ、6年ぶりフルモデルチェンジでどうなる!? ミニバン首位奪還へ進化

    自動車(本体)
    23時間前
  2. Kirala Air ハイブリッド空気清浄機 Aria

    ビックカメラ、オゾン空間除菌機能付きハイブリッド空気清浄機「Kirala Air」3機種

    空気清浄機
    2020.11.30 11:20
  3. 「トミカプレミアムRS ラフェラーリ」

    バタフライドアの開閉ギミック搭載「ラフェラーリ」が「大人のトミカ」から登場

    ミニカー
    22時間前
  4. VF-1 バルキリー ウェポン セット

    「VF-1 バルキリー」用ウェポンセット、劇場版の2発並列搭載タイプも再現

    模型
    2020.11.29 06:55
  5. 定期便のパッケージ(ふつうサイズのマスク)

    シャープ製マスク30枚入りが毎月届く「マスク定期便サービス」開始

    その他健康器具・医療機器
    21時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 日産ノート 新型
  • 「5G通信オプション」
  • 「トミカプレミアムRS ラフェラーリ」
  • LBT-HSC31
  • 「プルームテックプラス おうちでPloom ウインターセット」