2020年11月25日 06:28

EVでドリフト走行、VWのSUV『ID.4』

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は11月19日、新型EVの『ID.4』のサーキット走行映像を公開した。「フォルクスワーゲンR」のブランド大使、タナー・ファウスト氏がドリフト走行を行っている。

ID.4はフォルクスワーゲンの新世代EVの「ID.」ファミリーの2番目のモデルだ。第1弾は、小型ハッチバックの『ID.3』だった。ID.4は、2017年春に発表されたコンセプトカーの『ID.CROZZ』の市販バージョンとして開発され、フォルクスワーゲン初の本格的な電動SUVになる。世界最大の市場セグメントに成長しているコンパクトSUVセグメントに投入するために開発された。

◆VWグループの電動モジュラー車台「MEB」がベース

ID.4は、フォルクスワーゲングループの電動車向けモジュラー車台、「MEB」アーキテクチャをベースにしている。全長は4580mmで、乗員のための充分なスペースを持つ。トランクルームの容量は543リットル。後席を倒せば、最大で1575リットルに拡大する。電動テールゲート、ルーフレール、キャンピングカーなどのけん引ブラケットが装備される。

先進運転支援システム(ADAS)の「IQ.Drive」では、部分自動運転が可能な「トラベルアシスト」が利用できる。ID.4のソフトウェアとハードウェアは、新しいアーキテクチャの一部として設計されており、顧客は新車購入後に、アップデートをダウンロードできるようになる。

ID.4のエクステリアは、アスレチックプロポーションを持つ。その流れるようなデザインはエアロダイナミクス性能追求の結果であり、SUVでありながら、0.28のCd値を実現している。

ライトには最新のLEDテクノロジーを導入した。「IQ.Light」と呼ばれるLEDマトリクスヘッドライトでは、ドライバーが駐車中の車両に近づくと、まるで人間のように、そしてフレンドリーに、ヘッドライトがまばたきする。

オプションの「3D LEDテールライトクラスター」では、9本の光ファイバーケーブルが、濃い赤で光を放射する。ブレーキライトはXの形で点灯する。この3D LEDテールライトクラスターには、シーケンシャルウインカーが組み込まれており、内側から外側に向かって流れるように光る。

◆モーターは最大出力204psで後輪を駆動

ID.4は、スポーティかつオールラウンドな性能を備える。リアアクスルに搭載されたモーターは、最大出力204psを引き出す。動力性能は、0〜100km/h加速が8.5秒、最高速は160km/hでリミッターが作動する。

バッテリーは蓄電容量が77kWh。1回の充電で最大520km(WLTP計測)の航続を可能にする。バッテリーは低重心化のために、キャビンのフロア下にレイアウトされた。後輪駆動による高いグリップ性能と210mmの最低地上高により、整備されたオフロードでも優れたパフォーマンスを発揮するという。アルミホイールは、最大で21インチが装着できる。

フォルクスワーゲンは、「We Charge」と名付けた電動車向けの充電サービスを欧州で展開している。ID.4の顧客は、このWe Charge が利用できる。DC急速充電ステーションでは、320km走行するのに必要なバッテリー容量を、約30分で充電することができる。

◆「フォーミュラドリフト」を2度制したタナー・ファウスト氏

フォルクスワーゲンは、このID.4のサーキット走行映像を公開した。ドライバーには、フォルクスワーゲンRのブランド大使、タナー・ファウスト氏を起用している。舞台は、米国カリフォルニア州のウィロースプリングス・インターナショナル・レースウェイだ。

タナー・ファウスト氏は、米国出身のレーシングドライバー、スタントマン、プレゼンター。4度のラリークロスチャンピオンで、2019年にフォルクスワーゲン『ビートルR』でタイトルを獲得した。また、「フォーミュラドリフト」で2度のチャンピオンに輝き、「Xゲーム」で4個の金メダルを獲得している。

また、タナー・ファウスト氏は、新しいフォルクスワーゲンR車のチューニングや認証プロセスにも参画している。なお、フォルクスワーゲンが公開した映像では、タナー・ファウスト氏がID.4で、華麗なドリフト走行を披露している。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

フォルクスワーゲン

価格.comで最新価格・クチコミをチェック!

フォルクスワーゲン(volkswagen)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. トヨタ・グランドハイランダー のティザー写真

    トヨタの新型3列シートSUV、『グランドハイランダー』発表へ

    自動車(本体)
    2022.12.02 11:53
  2. ケンウッド チューンアップサブウーファー「KSC-SW12EQ」

    3種類の重低音を楽しめる、コンパクトサブウーファー発売…ケンウッド

    カースピーカー
    2022.12.06 15:34
  3. ホンダ N-VANベースの軽商用EV(プロトタイプ)

    ホンダ、新型軽商用EVを2024年春に発売…目標価格は100万円台、N-VANがベース

    自動車(本体)
    2022.12.07 19:16
  4. トヨタ・プリウス・プラグインハイブリッド 新型(欧州仕様)

    トヨタ プリウス PHEV 新型、EVモードは69kmに…欧州仕様

    自動車(本体)
    2022.12.06 18:16
  5. レクサス Vibe-Branium Direct4 RX 500h

    レクサス RX 新型、『ブラックパンサー』仕様は1台限り[詳細画像]

    自動車(本体)
    2022.12.08 09:00

総合ニュースランキング

  1. 「福徳トミカ」

    【12月のトミカ】新年を祝う“トミカくじ”「福徳トミカ」全6種など

    ミニカー
    2022.12.07 11:15
  2. 「INKO USB Wearable Heater」

    最大50度まで発熱、“貼るカイロ”のように使えるUSB給電式ウェアラブルヒーター

    電気毛布・ひざ掛け
    2022.12.07 06:45
  3. 「EOS R6 Mark II」

    キヤノン、2420万画素のフルサイズミラーレス「EOS R6 Mark II」を12月15日に発売

    デジタル一眼カメラ
    22時間前
  4. トヨタ・グランドハイランダー のティザー写真

    トヨタの新型3列シートSUV、『グランドハイランダー』発表へ

    自動車(本体)
    2022.12.02 11:53
  5. Xiaomi 12T Pro

    シャオミ、19分で100%充電できるフラッグシップスマホ「Xiaomi 12T Pro」

    スマートフォン
    18時間前

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 日産サクラ
  • 「glo hyper X2」
  • 「ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-2 ガンダム(ロールアウトカラー)&『プラモ狂四郎』スペシャルパーツセット ver. A.N.I.M.E.」
  • 「Deco XE75」
  • 「TB-DSDRAWFSWH」