2021年02月17日 06:25

ジャガー、フルEVブランドに 2025年から

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は2月15日、新グローバル戦略の「REIMAGINE」を発表し、ジャガーを2025年からフルEVブランド化すると発表した。

◆ジャガー初のEVが I-PACE

現行ジャガーのEVには、ブランド初のEVの『I-PACE』がある。同車のEVパワートレインは、モーターを前後アクスルに搭載し、4輪を駆動する。2個のモーターは合計で400psのパワーと、71kgmのトルクを引き出す。前後重量配分は、50対50と理想的なバランスを追求した。強力なモーターの効果で、I-PACEは0〜100km/h加速4.8秒のパフォーマンスを実現している。

バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は90kWhと大容量だ。1回の充電での航続は、最大で470km(WLTP計測モード)の性能を備える。DC100kWの急速チャージャーを使えば、約127kmの走行分を、およそ15分で充電できる。家庭用の出力7kWの ACウォールボックスを使用した場合、およそ13時間で充電できる。

このI-PACEに続く形で、ジャガーは2025年から、全モデルラインナップを順次、フルEVにする計画だ。将来のジャガーモデルは、純粋な電動アーキテクチャのみをベースとして開発されるという。ジャガーは2030年までにフルEV化を完了し、新車販売の100%をEVにすることを目指している。

◆XJの後継モデルのEV化は見送りに

一方、フラッグシップサルーンの『XJ』の後継モデルのEV化は、今回の新グローバル戦略では見送られることになった。ジャガーカーズは2019年7月、英国キャッスル・ブロムウィッチ工場で最初に生産されるモデルが、ジャガーXJの次世代フルバッテリーEVになると発表していた。

XJは過去50年間にわたり、ビジネスリーダー、著名人、政治家、王室など多くのユーザーに納車されてきた。現行の8世代目XJは、英国で設計やエンジニアリング、生産を行い、世界120か国以上に輸出されてきた。

ジャガーは、50年もの間、業界初のイノベーションを多く生み出してきたXJは高く評価されてきた、と自負する。次世代のXJにも、歴代の優美なデザイン、インテリジェントなパフォーマンス、人々を魅了するラグジュアリーさなどの特徴を受け継いでいく予定だったという。

また、XJ後継の新型フルバッテリーEVの開発には、I-PACEを手がけたデザインチームや製品開発のスペシャリストたちが参加することになっていた。

◆タタグループとの協業を強化

しかし今回、ジャガーカーズはジャガーXJの後継モデルのEV化を白紙撤回した。ジャガーは変革期を経て、2020年代の半ばから、次世代のデザインとテクノロジーを備えたフルEVのブランドに変わる予定だ。ジャガーカーズによると、ジャガーブランドが独自の可能性を追求しようとしているため、計画されていたジャガーXJ後継車のEV化を白紙撤回したという。

ジャガー・ランドローバーは現在、インドに本拠を置くタタグループの傘下にある。今後、タタグループとの緊密なコラボレーションにより、持続可能性を高め、排出量を削減するとともに、次世代のテクノロジー、データ、ソフトウェア開発のリーダーシップにおけるノウハウを共有していくという。

ジャガー・ランドローバーのティエリー・ボロレCEOは、「ジャガー・ランドローバーのビジョンは明確だ。最も目の肥えた顧客のために、世界で最も望まれる高級車とサービスを提供していく」と述べている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ジャガー

ジャガー(jaguar)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. CD-30/CS-361FHT

    セルスター、3カメラを備えたフルHDドライブレコーダー2機種

    ドライブレコーダー
    2021.09.21 11:35
  2. トヨタ・タンドラ 新型

    トヨタ、フルサイズピックアップトラック新型を米国発表

    自動車(本体)
    2021.09.21 09:05
  3. ダイハツ タントカスタムRS スタイルセレクション

    ダイハツ タント 一部改良、ターボモデルに電動パーキングブレーキなど標準装備

    自動車(本体)
    23時間前
  4. フォード F-150 ライトニング のプリプロダクションモデル

    フォードの電動ピックアップトラック、予約は15万台以上…試作生産を開始

    自動車(本体)
    2021.09.21 06:05
  5. カローラシリーズの頂点モデル「GRカローラ」(仮)には水素エンジン搭載モデルも!?

    『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!?

    自動車(本体)
    2021.09.19 08:51

総合ニュースランキング

  1. 「HIMASU1Be3」

    従来の紙巻きタバコ1本で3〜4回加熱できる加熱式タバコデバイス「HIMASU1Be3」

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2021.09.21 12:00
  2. 「iOS 15」

    アップルが「iOS 15」配信開始、iPhone 6sやiPhone SE(第1世代)以降が対象

    スマートフォン
    2021.09.21 11:11
  3. ROBOT魂 <SIDE MS> MSN-01 高速機動型ザク ver. A.N.I.M.E.

    「MSN-01 高速機動型ザク」がver. A.N.I.M.E.に登場、15本のバーニアエフェクト付き

    フィギュア
    2021.09.21 10:35
  4. 「iPad mini(第6世代)」「iPad(第9世代)」

    ドコモ・au・ソフトバンク、「iPad mini(第6世代)」「iPad(第9世代)」の価格発表

    タブレットPC
    23時間前
  5. 「TA-PD001」

    TAMBA、大容量324000mAhのポータブル電源「TA-PD001」を本日9/20発売

    ポータブル電源
    2021.09.20 07:10

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • ROBOT魂 <SIDE MS> MSN-01 高速機動型ザク ver. A.N.I.M.E.
  • 「iPad mini(第6世代)」「iPad(第9世代)」
  • 「リフレシリーズ キャッシュバックキャンペーン」
  • 「ドコモオンラインショップでXperia 1 IIIを買って5,000dポイントをもらおうキャンペーン」
  • 「Xperia 10 IIIを買って3,000dポイントをもらおうキャンペーン
  • 新世代「Kindle Paperwhite」、「Kindle Paperwhite シグニチャー エディション」、子ども向け「Kindle Paperwhite キッズモデル」