2021年02月22日 06:08

MINI史上最強の306馬力『JCW GP』、専用ウインタータイヤ設定…欧州

MINIは2月17日、世界限定3000台を生産予定のMINI『ジョンクーパーワークス(JCW)GP』(MINI John Cooper Works GP)に、専用のウインタータイヤを欧州で設定すると発表した。

MINIジョンクーパーワークスGPでは、3ドアの「ハッチバック」をベースに専用デザインのエクステリアを採用した。MINIジョンクーパーワークスGPの純粋かつエモーショナルなデザインは、歴代のGPモデルの遺伝子と卓越した運動性能をこれまで以上に強く、色濃く反映しているという。

◆最大のエアロダイナミクス性能を追求

ルーフとドアミラーカバーのメルティングシルバーが、鋭いアクセントとなっている。そして、ワイドなトレッド、大型フロントバンパー、張り出したホイールアーチカバーを備えたフロントデザインと、車両正面からも見えるリアスポイラーが、ダイナミックなパフォーマンスを想起させる存在感のあるシルエットを追求している。

ボンネット上のエアスクープや、「GP」のロゴがあしらわれたラジエターグリルなど、ジョンクーパーワークス専用の装備がスポーティな印象を強調している。サイドに装備されたホイールアーチカバーは、軽量素材のカーボンファイバーを使用してハンドメイドで成型され、あえて繊維の編込みが見えるデザインとした。

また、リアの大型スポイラーは、スポーティな全体のスタイリングを形成しながら、高いパフォーマンスを支える空力性能を備えている。車体の下部中央に配置されたステンレス製ダブルテールパイプは、ジョンクーパーワークスのDNAを体現しているという。

ボディカラーは、専用に開発された「レーシング・グレー・メタリック」を採用した。このボディカラーは、見る角度によってライトグレーからブルーバイオレットへと移り変わることにより、力強さと深みを生み出すという。

◆レーシングスタイルのインテリア

インテリアは、MINIジョンクーパーワークスGPの名に相応しく、レーシングスタイルを採用している。リアシートを廃し、フロントシートの後ろにクロスバーのみをシンプルに装備することで、レースの雰囲気を演出している。ダークカラーとレーシングモデルに相応しい素材の組合せ、各部にアクセントとして装備されている高品質なパーツによって、スポーティさと上質さを融合させた。

さらに、六角形の模様が刻まれた金属性のパドルシフトや、ステアリングホイールのスポーク部と助手席周りのインテリアトリムストリップなど、3Dプリンターによって成形したパーツを採用している。このトリムストリップには、シリアルナンバーが刻印された。

◆0-100km/h加速5.2秒で最高速265km/h

パワートレインには、MINIの「ツインターボパワー」技術を導入する。排気量2.0リットルの直列4気筒ガソリンターボエンジンは、クランクシャフトやベアリング、ピストン、コネクティングロッド、バイブレーションダンパーを最適化した。さらに、オイル供給やクーリングシステムの最適化も図られた。

これにより、MINI史上最強となる最大出力306hp/5000〜6250rpm、最大トルク45.9kgm/1750〜4500rpmを獲得した。トランスミッションは、8速スポーツATだ。0〜100km/h加速5.2秒、最高速265km/hの性能を実現する。歴代MINIの市販モデルで、最速のパフォーマンスを発揮するという。

サスペンションは10mmローダウンされ、トルセンLSDやスポーツブレーキシステムを採用している。エンジンマウント、ボディ構造、フロントアクスルからリアアクスルに至るサスペンションシステムの構造を再設計した。さらに、ボディ剛性を高めたことにより、サーキットにおける走行性能を、最大限に高めているという。

◆特殊な形状のサイプと溝を備えた非対称のトレッドデザイン

MINIは、このジョンクーパーワークス(JCW)GPに、専用のウインタータイヤを欧州で設定する。同車のパフォーマンスを、季節を問わず楽しんでもらうのが狙いだ。タイヤメーカーのハンコックが寒冷地向けに開発した高性能タイヤは、雪道でもMINIジョンクーパーワークスGPの卓越したパワーとレースフィールを楽しむのに最適という。

MINIジョンクーパーワークスGP向けに専用開発された「Winter i cept evo 2」タイヤは、195/45 R18 87H XLサイズとなる。専用の18インチのジョンクーパーワークスアルミホイールと組み合わせられた。厳しい冬の路面状況においても、特殊な形状のサイプと溝を備えた非対称のトレッドデザインは、雪に覆われた道路でのトラクションとブレーキング性能を最適化するという。

この専用ウインタータイヤは、サスペンションを補完する。スタンディングスタートからのトラクションが最適化され、高速コーナリング操作中の安定性が向上するという。MINIは、新しい冬用タイヤのおかげで、MINI最強のアスリートが寒い季節をガレージで過ごす理由はない、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ミニ

MINI COOPER (クーパー)

ミニ

MINI COOPER (クーパー)

新車価格:323〜529万円 中古車価格:9〜685万円
発売日:2014年4月12日発売
新車見積もりメーカー公式

ミニ(mini)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 「死角モニターにもなる業務用6カメラドライブレコーダー SLT6CDVR」

    「死角をなくし、接触事故を未然に防ぐサポート」業務用6カメラドラレコが発売

    ドライブレコーダー
    2021.03.05 12:30
  2. ホンダ X-ADV(パールディープマッドグレー)

    ホンダ、個性派クロスオーバー『X-ADV』をフルモデルチェンジ…パワーと利便性向上

    バイク(本体)
    2021.03.05 17:00
  3. 「フォルクスワーゲンTクロス」の通常販売スタート 「TSIアクティブ」と「TSIスタイル」の全2グレード展開

    「フォルクスワーゲンTクロス」の通常販売スタート 「TSIアクティブ」と「TSIスタイル」の全2グレード展開

    自動車(本体)
    2021.03.05 06:20
  4. ヤマハ トリシティ125(イエロー)

    ヤマハ トリシティ125、2021年モデル発売へ 新色イエローを追加

    バイク(本体)
    2021.03.04 09:29
  5. 「ランドローバー・ディフェンダー110」とブランドアンバサダーの原英莉花選手。

    プロゴルファーの原英莉花選手 2021年は新型「ランドローバー・ディフェンダー」でツアーを転戦

    自動車(本体)
    2021.03.05 06:15

総合ニュースランキング

  1. 「RealisticModelSeries 機動戦士ガンダム 1/144HGUC用ホワイトベースカタパルトデッキRenewal edition」(※画像はイメージ。画像内の同製品以外は付属しない)

    「機動戦士ガンダム」ガンプラ用ホワイトベースカタパルトデッキがリニューアル発売

    プラモデル
    2021.03.05 14:44
  2. ドコモ

    ドコモ、新プラン「ahamo」契約時の「決済サービスの提供差異」について公開

    スマートフォン
    2021.03.05 19:10
  3. レゴ、大人向けの「レゴ くまのプーさん」を4月1日に発売

    ブロック
    2021.03.05 12:22
  4. ドコモ

    ドコモオンライン、新プラン「ahamo」契約予定のユーザーへ注意事項を公開

    スマートフォン
    2021.03.04 10:40
  5. ドコモ「ahamo」

    チェックしよう。ドコモ新プラン「ahamo」で「できること」「できないこと」

    スマートフォン
    2021.03.05 11:15

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • FP-Z8000
  • 「バリュープラス」
  • Anker PowerCore III Fusion 5000
  • SHOTEN カメラウッドグリップ XS10-GP
  • NXEDGE STYLE [MS UNIT] ペーネロペー
  • 新型ホンダ・レジェンド:Honda SENSING Elite