2021年04月27日 06:06

【メルセデスベンツ EQA】EV第2弾は日本にマッチしたコンパクトSUV---価格は640万円

メルセデス・ベンツ日本は、『EQC』に続く電気自動車(EV)第2弾『EQA』を発表、4月26日より販売を開始した。価格は640万円。

EQのボディサイズは全長4465×全幅1835×全高1625mmと、『EQC』と比べ全長で305mm、全幅で90mm短い。日本の道路環境下にて取り回しのよいサイズでありながら、SUVとしての日常の使い勝手も両立させたEV。422km(WLTCモード)と十分な航続距離を実現している。

◆航続距離は422km、初めてのEVでも違和感のない乗り味

EQAはフロントアクスルにモーターを搭載し、前輪を駆動する。最高出力は190ps、最大トルク370Nmを発揮。十分な加速力を持ちながら、従来のガソリン・ディーゼル車からの乗り換えでも違和感を感じないようスムーズな制御を施している。また搭載方法を工夫することで、モーターからの振動や騒音が車内に伝わらないよう配慮。従来のEVよりも静粛性を高めている。

高電圧バッテリーはリチウムイオンを採用し、前後アクスル間のフロア部に搭載。容量は66.5kWh、航続距離は422kmとなる。6.0kWまでの交流普通充電と、100kWまでの直流急速充電(CHAdeMO規格)に対応する。

EQAは、航続距離を伸ばすために、大型の高電圧バッテリーを採用するだけではなく、効率的な回生制御を採用している。回生ブレーキの強度は5段階の手動設定が可能。パドルは左側が回生 レベルの上昇、右側が低減のスイッチとなっている。

◆先進性を表現した都市型SUVのプロポーション

エクステリアデザインは前後のオーバーハングが短く、パワフルでありながらクーペのようにスタイリッシュさを持つ都市型SUVに相応しいデザインとした。

フロントには、中央にスリーポインテッドスターを配したブラックパネルグリルを採用。水平に伸びる光ファイバーの帯がフルLEDヘッドライトのデイタイムランニングライトを結び付け、昼夜を問わず容易に識別されるデザインとなっている。LEDリアコンビネーションランプは、中央に向けて次第に細くなるLEDのライトストリップへ滑らかに一体化。リアビューの幅を強調するとともに、先進性を表現している。

インテリアは、助手席前方のインストゥルメントパネルにスパイラル調(バックライト付)インテリアトリムを採用。夜間にはアンビエントライトの設定により64色から選択できるバックライトが先進性を表現する。円形のエアアウトレットは、ジェットエンジンのタービンを想わせるスポーティなデザインを採用。標準仕様のインテリアにはシート中央部分がローズゴールドのファブリック、その他の部分がチタニウムグレーのレザーARTICOとなるデザインを採用。AMGライン仕様にはレッドステッチ入りのレザーDINAMICAシートを採用、オプションでブラックのレザーシートも選択できる。

◆全国2万1000基の充電サービスが1年間無料

EQAは安全運転支援システムも標準装備とし、アクティブセーフティも追求。テレマティクスサービスには、充電ステーション情報やエナジーフロー/電費情報の表示、最大充電電流の設定など、メルセデス-EQ専用のプログラムを用意する。また、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」では、従来の会話の他、「充電ステーションを探して」、「8時までに車のクライメートコントロールを設定して」など、EV固有の機能にも対応している。さらにナビゲーションシステムは、勾配情報や充電ステーションの位置情報、車両の充電状況および気温情報などを総合的に判断し、どこで充電すべきかも含めた適切なルートを案内する。

さらにメルセデス・ベンツ日本では、保険料、税金、メンテナンス費用をまとめて月々定額にできる「メルセデス・スタイル」を用意するほか、高電圧バッテリーは8年または16万km以内で残容量が70%に満たないと診断された場合の保証も付帯。全国約2万1000基での充電サービス利用が1年間無料となるなど、安心のEVライフをサポートする。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

メルセデス・ベンツ

EQA

メルセデス・ベンツ

EQA

新車価格:790万円 中古車価格:―円
発売日:2021年4月26日発売
新車見積もりメーカー公式
中古車検索

メルセデス・ベンツ(mercedes-benz)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. パイオニア・カロッツェリア「サイバーナビ」(参考画像)

    パイオニア、カーナビ向け地図更新ソフトとオービス商品を5月より順次発売

    カーナビ
    2021.05.06 05:59
  2. ホンダ N7X コンセプト

    ホンダ、新クロスオーバー車『N7X』提案…3列シート7名乗り

    自動車(本体)
    2021.05.06 15:10
  3. トヨタ・プロエースシティ・バーソ・エレクトリック

    トヨタのEVミニバン、シトロエン ベルランゴ と兄弟車…2021年内に欧州発売

    自動車(本体)
    2021.05.06 13:50
  4. NAVITIMEドライブサポーター 簡単車種登録

    車種登録はスマホでナンバーを写すだけ、NAVITIMEドライブサポーターに新機能

    カーナビ
    2021.05.07 06:15
  5. フェラーリ SF90スパイダー

    【フェラーリ SF90スパイダー】リトラクタブル・ハードトップは開閉14秒[詳細写真]

    自動車(本体)
    2021.05.07 06:30

総合ニュースランキング

  1. 「IQOS 3 DUO ムーン シルバー」

    加熱式タバコ「IQOS 3 DUO」にムーン シルバーが登場、アクセサリーセットも発売

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2021.05.06 10:00
  2. コンパクトサーキュレーター扇風機 KSF-DC151TC

    アイリスオーヤマ、1台でサーキュレーターと扇風機の2役になる「コンパクトサーキュレーター扇風機」

    扇風機・サーキュレーター
    2021.05.06 15:57
  3. MGEX 1/100 【ガンダムベース限定】 ユニコーンガンダム Ver.TWC

    「ユニコーンガンダム Ver.TWC」などガンダムベース限定ガンプラ5点がオンライン発売

    プラモデル
    2021.05.07 06:49
  4. HGAC 1/144 ガンダムデスサイズ

    「新機動戦記ガンダムW」テレビ版・ガンダムデスサイズのHGガンプラ発売日決定

    プラモデル
    2021.05.07 07:00
  5. エアコンを設置できない部屋を快適に。パワフル冷風「スポットエアコン」に注目集まる

    エアコン・クーラー
    2021.05.07 12:22

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • 400-SSA001
  • K&F Concept NANO-X ブラックディフュージョン 1/4 フィルター、1/8 フィルター
  • 「OWL-SLP120W-BK」
  • HGAC 1/144 ガンダムデスサイズ
  • フェラーリ 812 コンペティツィオーネ とフェラーリ 812 コンペティツィオーネ A
  • 「OWL-LPBL112001-BK」「OWL-LPBL172801-BK」