2021年04月30日 06:00

ロータス、4種類の車台を開発中…SUVやアルピーヌのEVにも採用へ

ロータスカーズ(Lotus Cars)は4月27日、傘下のロータス・エンジニアリングが、4種類の新しい「パフォーマンス・ビークル・アーキテクチャー」の開発を進めていると発表した。

◆新型スポーツカーの『エミーラ』用プラットフォーム

4種類のロータス車両アーキテクチャーは、ロータス・エンジニアリングに、いっそうの発展をもたらす可能性を秘めているという。ロータスのエンジニアは、ヨーロッパや中国のエンジニアと協力して、ロータス・ブランド用の構造プラットフォームファミリーを開発した。

これらのプラットフォームは、ロータスカーズの親会社のジーリーグループ内ではロータス専用となる。その一方、ロータス・エンジニアリングによるコンサルティングサービスを通じて、他のメーカーに供給する可能性もあるという。

4種類のロータス車両アーキテクチャーのひとつが、「スポーツカー・アーキテクチャー」だ。ロータスの社内では「エレメンタル・アーキテクチャー」と呼ばれている。これは、7月に発表される予定の新型スポーツカーのロータス『エミーラ』に最初に採用されるプラットフォームだ。フレキシブルで軽量、ロータスを象徴する押し出しアルミニウムテクノロジーが導入されている。このスポーツカー・プラットフォームは、技術的な面で、これまでとは大きく変わっているという。

◆ロータス初のSUVが登場する可能性も

2つ目のロータス車両アーキテクチャーが、「ハイパーカー・アーキテクチャー」だ。このプラットフォームをベースとする最初のモデルは、2021年後半に英国へセル工場で生産が開始されるEVハイパーカーの『エヴァイヤ』となる。

-

3つ目のロータス車両アーキテクチャーが、「プレミアム・アーキテクチャー」だ。ロータス史上初となるグローバルな自動車アーキテクチャーが、プレミアム・アーキテクチャー。ロータスは、「プレミアム・アーキテクチャーが新開発のライフスタイルビークルの基盤になる」、と明かしており、ロータス初のSUVが登場する可能性もある。

このアーキテクチャーは、英国で設計されており、中国、スウェーデン、ドイツチームとの共同作業によってサポートされている。英国で生まれて、グローバルで成長させていくアーキテクチャーになるという。

◆電動スポーツカー向け車台はロータスとアルピーヌの新型車が採用

4つ目のロータス車両アーキテクチャーが、「エレクトリック・スポーツカー・アーキテクチャー」だ。ロータス・エンジニアリングは、社内で「Eスポーツ」と呼ばれている新しいプラットフォームの開発を主導しており、これをベースとして、ロータスとルノー傘下のアルピーヌの新型車が登場する。この車台は、他のメーカーに供給する可能性もあるという。

すでにアルピーヌはロータスカーズとの間で、次世代EVスポーツカーの共同開発を含めた多くの分野における提携に向けて、覚書に署名した。アルピーヌとロータスカーズは、フランスと英国のそれぞれの部門が持つリソース、専門知識、施設を活用して、EVスポーツカーの共同エンジニアリング、設計、開発が実現可能かどうか、調査を行う。

さらに、アルピーヌとロータスカーズは、エンジニアリングのノウハウを組み合わせた新たなサービスを共同開発することに関しても、検討していく。F1から耐久レースまでをカバーするアルピーヌのモータースポーツプラットフォームを活用するためのコラボレーションも検討している。

アルピーヌは、ロータスカーズとともに、カスタマイズされたソリューションのエンジニアリングや、次世代のEVスポーツカーの開発などを進める。アルピーヌはF1をビジネスの中心に置き、自社のノウハウにロータスカーズの技術を活用して、最先端のパフォーマンスやテクノロジー、電動化を車両に投入していく。

アルピーヌとロータスカーズの協業において、市販車の最初の成果となりそうなのが、『A110』の後継モデルだ。アルピーヌはA110の後継モデルに関して、ロータスカーズと共同開発を行い、100%EVになる予定、としている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ロータス

ロータス(lotus)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. 200-CAR088

    サンワ、アクセサリーソケットにすっぽり収まる車載充電器「200-CAR088」

    シガーソケットUSB・充電器
    2021.05.12 06:28
  2. メルセデスベンツ・コンセプト EQT

    メルセデスベンツ、小型ミニバン『Tクラス』を2022年に発売へ…コンセプト EQT 発表

    自動車(本体)
    2021.05.12 06:45
  3. スバル ソルテラ

    スバルの新型EV、その名は『ソルテラ』---2022年年央までに発売へ

    自動車(本体)
    2021.05.11 16:53
  4. 光岡 ビュート/ビュートなでしこ ノスタルジア

    光岡 ビュート/ビュートなでしこ、レトロ感あふれる特別仕様車を期間限定で発売

    自動車(本体)
    2021.05.12 15:40
  5. アプリリア RS660

    【アプリリア RS660 新型試乗】数少ないミドルクラスのスーパースポーツ…丸山浩

    バイク(本体)
    2021.05.12 06:07

総合ニュースランキング

  1. ※画像は2020年度決算に関するプレゼン資料より

    ドコモ「ahamo」が100万契約突破、さらに「小容量、超低廉な料金」も準備

    スマートフォン
    2021.05.12 17:15
  2. 「運べるスポットクーラー『ワイルドクーラー』 SSPCACWL」

    29,800円、持ち運べるポータブルクーラー「SSPCACWL」をサンコーが再販

    エアコン・クーラー
    2021.05.12 10:43
  3. ※画像はティザーサイトより

    JT、加熱型タバコの新モデル「Ploom X(プルーム・エックス)」ティザーサイト公開

    電子タバコ・加熱式タバコ
    2021.05.10 13:21
  4. 「MUGA(ムガ)ストイック PC4 KNW14FHD4-SR」

    ドンキが32,780円の14型ノートPC「MUGAストイックPC4」発売、スペックなど強化

    ノートパソコン
    2021.05.12 14:14
  5. 「8畳用スポットエアコン JCF-MX801」

    maxzen、ノンドレン方式で排水不要の8畳用移動式スポットエアコン「JCF-MX801」

    エアコン・クーラー
    2021.05.12 13:37

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • Razer Basilisk Ultimate
  • メルセデス・ベンツGLC 220d 4MATICスポーツラインエディション
  • CYBER・コントローラープロテクトカバー Face (PS5用)
  • フォルクスワーゲン ID.3
  • 銘匠光学 TTArtisan 90mm f/1.25