2021年06月11日 05:40

ルノー メガーヌ に初のEV、プロトタイプ発表…航続は450km

ルノーグループは6月7日、現在開発を進めているルノー『メガーヌ』(Renault Megane)のEV、『メガーヌE-TECHエレクトリック』のプロトタイプを発表した。

ルノーグループは2020年秋、ルノーブランドのEVコンセプトカー、『メガーヌeビジョン』を初公開した。同車は、EV専用の新開発「CMF-EV」プラットフォームをベースに、ルノーの将来のEVハッチバックを提案していた。ルノーによると、メガーヌeビジョンは、CセグメントEV市場におけるルノーの最初のステップになるという。

このコンセプトカーのテクノロジーが、メガーヌE-TECHエレクトリックに導入される。メガーヌにEVが用意されるのは、今回が初めてだ。

◆ルノー日産三菱アライアンスが設計した「CMF-EV」プラットフォーム

CMF-EVは新世代のモジュラーEVプラットフォームだ。この新しいプラットフォームは、ルノー日産三菱アライアンスによって設計され、フランスと日本でのべ300万km以上にわたるテストを続けている。CMF-EVプラットフォームは、全高の低いサルーンから大型SUVまで、複数のボディタイプに対応し、さまざまな容量のモジュラーバッテリーを垂直方向と水平方向に取り付けることができる。

CMF-EVプラットフォームでは、フラットなフロアを実現する。排気システムやトランスミッションがないため、インテリアの実用性とモジュール性が向上し、より用途の広いキャビンのためのスペースが確保されているという。

最大2770mmのホイールベースを取ることができ、より大容量のバッテリーと、より長い航続を備えたEVを実現する。車両の床下に搭載されたスリムなバッテリーは、低重心を可能にする。新設計のバッテリーは車両の構造として機能し、側面衝突の場合には、衝撃を吸収する効果を発揮するという。

バッテリーのサイズは、ボディタイプによって変更できる。たとえば、コンパクトカーは、航続の拡大とエネルギー効率の向上による高効率を維持しながら、バッテリーをコンパクトにすることが可能だ。

◆モーターは最大出力217hp

メガーヌeビジョンの市販版が、メガーヌE-TECHエレクトリックとなる。メガーヌE-TECHエレクトリックのEVパワートレインの電気モーターは、最大出力217hpを引き出す。

バッテリーは蓄電容量が60kWh。1回の充電での航続は、最大450km(WLTPサイクル)を確保している。スリムなヘッドライト&テールランプ、最新のデジタルコックピットが採用される。

ルノーグループはCO2排出量を削減する取り組みの一環として、2040年に欧州で、2050年に全世界で、カーボンニュートラルを達成することを目標に掲げている。この目標の達成に向けて、EVやプラグインハイブリッド車(PHV)などの電動車の販売台数をさらに増やす。ルノーブランドの欧州新車販売に占める電動車の割合を2025年までに65%、2030年には90%に引き上げることを目指している。

ルノー、ダチア、アルピーヌ、ラーダの4ブランドに関しては、現在よりもアイデンティティとポジショニングを明確にする。4ブランド合計で、2025年までに24の新型車を発売し、その半分はC/Dセグメント車とする。また、少なくとも7車種はフルEVとする計画で、2025年までに電動化の分野におけるリーダーを目指す。

◆30台のプロトタイプが今夏から公道走行テストを開始する予定

ルノーメガーヌのEV、メガーヌE-TECHエレクトリックは、この7車種のフルEVのうちの1台となる。AセグメントEVの『トゥインゴE-TECHエレクトリック』、BセグメントベストセラーEVの『ゾエ』に続いて、C セグメントにメガーヌE-TECHエレクトリックを投入することにより、乗用フルEVのラインナップを充実させるという。

ルノーは、30台のメガーヌE-TECHエレクトリックのプロトタイプを製作し、今夏から公道走行テストを開始する予定だ。この時、最終的なシルエットが明らかになるという。

なお、ルノーのフランス・ドゥエー工場で製作されたプロトタイプは、ルノーのマークを意匠に用いたカモフラージュで車体を覆っている。

記事提供:レスポンス

掲載に関する免責事項について
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。

ルノー

メガーヌ

ルノー

メガーヌ

新車価格:346〜366万円 中古車価格:24〜467万円
発売日:2017年11月9日発売
新車見積もりメーカー公式

ルノー(renault)の自動車(本体) ニュース

もっと見る

このほかの自動車(本体) ニュース

もっと見る

自動車・バイクニュースランキング

  1. レクサス NX 新型のティザーイメージ

    レクサス NX 新型、6月12日にモデル発表予定…新たなティザーイメージ

    自動車(本体)
    2021.06.10 13:20
  2. 日産フェアレディZ プロトタイプ

    日産 フェアレディZ 新型、8月17日デビューが決定

    自動車(本体)
    2021.06.11 11:05
  3. 日産 パスファインダー 新型

    日産『パスファインダー』新型、ルーツは「テラノ」 6月後半に米国発売

    自動車(本体)
    2021.06.11 17:45
  4. 新型トヨタ・ランドクルーザー(海外仕様)

    トヨタが新型「ランドクルーザー」を発表 2021年夏以降に世界各国で発売

    自動車(本体)
    2021.06.10 09:05
  5. ホンダアクセスの純正アクセサリーを装着した新型「ホンダ・ヴェゼル」。

    新型「ホンダ・ヴェゼル」の人気アクセサリー トップ5をホンダアクセスが発表

    自動車(本体)
    2021.06.11 13:40

総合ニュースランキング

  1. バンダイ、カトキハジメ氏完全監修の「METAL ROBOT魂  Ζガンダム」発売日決定…6月6日

    見事な変形ギミックが美しい「METAL ROBOT魂 Ζガンダム」に注目集まる

    フィギュア
    2021.06.11 12:15
  2. 「Xperia 1 III」

    au、ソニー5Gスマホ「Xperia 1 III SOG03」を7月以降発売に延期

    スマートフォン
    2021.06.11 10:54
  3. 8K液晶テレビ「AQUOS 8K」

    シャープ、8K液晶テレビ「AQUOS 8K DW1ライン」を本日6月12日発売

    薄型テレビ・液晶テレビ
    2021.06.12 06:45
  4. SAMYANG AF 12mm F2 E

    サムヤン、星景写真に適したAPS-C用AF大口径超広角レンズ「AF 12mm F2 E」

    レンズ
    2021.06.11 16:10
  5. 「SAMYANG AF 24mm F1.8 FE」

    サムヤン、天体写真撮影をサポートするAFレンズ「AF 24mm F1.8 FE」

    レンズ
    2021.06.11 15:57

読んでおきたい まとめ記事

自動車

カー用品

バイク

写真で見る

  • QCY-HT01C
  • LM-SNE-PRN II
  • 「NichePhone-S+(ニッチフォン エス プラス)」
  • 「1/12 マルティーニ ブラバムBT44B 1975」
  • Re・De Kettle
  • 「Xperia 1 III」